スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
会社のお引越しとイースター。
お久し振りです、こんにちは!

先週の木曜日の朝、日本からお友達の女子二人が遊びに来てくれました。

日曜のお昼にベルギーでお別れするまでの数日間、
とても楽しい時間を過ごしました。 彼女たちは今頃フランスです。

その時の日記はまた今度。

今日はその前の週末のイースター前後のお話です。


金曜日、狐さんの会社はお休みだったのですが、
その理由は会社のお引越しがあるからでした。

22042011 (2)

その様子を見に、アイスを4箱買って自転車で行ってきました。
日差しが強く、アイスが欲しくなるほどの良いお天気だったのです。


↑私が写真を撮っている場所が狐さんのデスクがある場所。
現在マタインと向かい合わせで毎日仕事をしています。(笑)


22042011 (1)

普通の家にあるような大きなキッチンが付いているのにはびっくり。

IHの後ろに見える黒いのは、オーブンだったり棚だったり冷蔵庫だったりするのだけれど、
その左にも各会社から持ってきた冷蔵庫が二つ・・・。
いくつかの会社が集まって、ひとつの場所で仕事をすることになったのです。


私のブログには、地味~に ”オランダ 会社見学?”
なんてカテゴリーがあるのですが、写真はこれだけ。

私達は手伝えることが無いと思っていたら意外とあって、
夕方まで一緒にお手伝いをしてから帰りました。


翌日の土曜はイースターだというのに午前中からマンション管理の
ミーティングがあったので、それが終わるのを待って、午後から実家へ向かうことに。


23042011 (1)

窓から見える壁のツタに沢山お花が付きました。 綺麗で癒されます。


23042011 (2)

実家へ向かう準備をしながらテレビをつけると・・・

23042011 (3)

おお、 ”ニルスの不思議な旅” が!!! ←若い子は知らないね。^_^;

なんか他にも色々と凄く古いテレビ番組がオランダではいまだ普通に流れています。
バイキングのとか。


又、この日は東電社長が被災地で土下座をして謝っている様子が
オランダのニュースでも流れていました。

時間は流れているのに、多くの方が命がけで頑張って下さっているのに、
多くの方が辛抱しているのに、肝心な所がなかなか変わらない・・・

放射能とは何て恐ろしいのでしょう。



そして実家へ。


23042011 (4)

デンハーグのセントラル駅のドラッグストアで ”GEISHA(ゲイシャ)” 
という名のおとなのおもちゃを目にしました。

日本とオランダとでは、こういう物に対するイメージがちょっと違うように思います。
オランダでは、何だか健康的なイメージ?(あれ、あたしだけ?)

こんな風に普通の店で売られるようになったのは、狐さん曰く
まだ最近のことらしいのですが、
健全なオランダ人ですから、躊躇無く普通に買っていくのでしょう。


23042011 (5)

駅でお昼を買って電車に乗ります。

車内で好きなパンとカフェオレ(ラテ?)を飲んで本を読むのが幸せ。

オランダの電車は日本と比べて不便だと思えることが凄くよくあるのだけれど
(電車が遅れるとか、壊れたとか、走らないとか・・・) 
でも我が家には車が無いのです。^_^;

23042011 (7)

狐さんの頭と、とずっと変わらないオランダの景色。
当たり前の景色だけれど、いつも幸せな気持ちにさせてくれます。


実家に到着!

23042011 (10)


お隣さんの家に、凄く素敵な寄せ植えの鉢が並んでいて、写真を撮ってきました。


23042011 (11)

凄く素敵だ。。。


23042011 (13)

実家に着くと、既に食べ物がスタンバイされていました。

ルッコラとハムを一緒に刺したものと、
チーズとルッコラとトマトを小さく切ったものです。


23042011 (15)

狐さんの実家は南部なのですが、これまた凄く良いお天気でした。


23042011 (16)

アルコホリックファミリーなので(ウソです。)当然お酒が出てきます。

マティーニのようなお酒だと言われて飲んだ、↑甘いベルモット。
もともとどんな味のものかも良く知らないのだけれど、
とにかく凄くおいしかったから覚書。

LARSINI
VERMOUTH BLANCO
TORINO ITALIA


23042011 (17)


うちは新聞を取っていないので、実家に着くと狐さんはひたすら新聞等を読むのですが
↑アイントホーベンにある、こんな緑がいっぱいのマンションが載ってました。


23042011 (18)

絵じゃなくって写真です。 ↑おじさんが日光浴していますね。(*^。^*)

マンションでも沢山の緑に囲まれた生活、 人間らしくていいですよね!!


今日は急な用事が出来たので、日記はここでお終い。


実家でのイースター日記の続きはまた今度!
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2011/05/04 23:15 】 | オランダ 社会見学? | コメント(2) | page top↑
今更ですが会社見学。
週末のパーティーの話を書こうと思ったのですが
昨日のお話に変更です!

日本を離れる前までの1年半、派遣で貿易事務をしていたのですが
その時の取引先のひとつがロッテルダムのある会社でした。

その取引先に元上司が出張で行っているということで、
私も遊びに行ってきました~♪

実は、ロッテルダムに来るのも、こちらの会社にお邪魔するのも初めてなんです!

DSC_34200.jpg
この画像、倉庫の天窓です。
オフィスの横に倉庫があるのですが、窓から入る光と、白い壁と青い棚とで
とっても明るい倉庫です!

一度こちらの社長さんと名古屋でお会いした事があるのですが
なにしろ私は派遣だったし、約一年前に会社を辞めているし・・・

=社長さま。) 
「お久し振りでございます!一年前に辞めているのに来てしまって
   ・・・すみません!」
「いいんですよいいんですよ。ところで今晩は皆と一緒にごはん、いいよね?」
「ええっ、でもあのわたし、一年前に辞めてますし・・・」
「だからいいんじゃない♪」
「・・・ですよね♪」

ということで、ゴチになりました。

EUの社長さん、オランダの社長さん、仕事のやり取りをしていたOターさん、
私の元上司、とっくに辞めていて現在何の関係も無いわたし・・・の5人で
立派な日本食レストランに行ってきました♪

皆さん偉い様なのに本当に気さくで、何にも気にしず食べて来ました

DSC_3421.jpg
かきあげが残っている!!悲しすぎる・・・。

この左に写っているキラキラした包み、私のお持ち帰りでございます。
もったいない!と食べまくる私に残った太巻などを持たせて下さいました。

ところで・・・ 和食を頂いている時、
うっかり箸をひっくり返さずに大皿から自分のお皿に取ってしまい、
そんな自分に驚いていました。 すっかりそんな事忘れていました。

又、
社長さんが同業者の日本人の方かどなたかとレストランの席で
会釈し合っているのを見て 「日本人って独特だなぁ。」 と違和感を感じたり。

オランダでの生活がどんどん長くなると、
こんな気持ちになる事が増えてくるんでしょうね。

ところで・・・日本にいる時は乾杯の際、上司より下でグラスを合わせるので
グラスばっかりみるクセが付いてしまいましたが、
オランダではグラスじゃなくって、 目を見て合わせないかんらしいですよ。

ということで
色々な事が嬉しくって、家に帰ったらなんだか暗くなってしまった私・・・。

DSC_3426.jpg
前の職場で一緒だった大好きなお友達からのギフトです。
上司がオランダに運んできてくれました!ひゃっほ~い
どうも有難うございます!!

京都有次のもので、皆とおそろ♪ そして私の名前入り♪ 
浅いおたまが欲しかったんですよね~!
皆で京都に行った日が懐かしい~

ああ、やっぱり定期的に日本に帰らないとダメどぁぁぁぁ~~~!

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/05/30 00:38 】 | オランダ 社会見学? | コメント(8) | page top↑
魔除けの爆竹@会社見学
前から狐さんの職場に顔を出す話は出ていたのですが
会社で花火があるということでやっと行って来ました。

したらば花火じゃなくって爆竹?でした…。

ま、何でもいいんですがね。

DSC_1145.jpg

オランダ領のクラサオ島にある行事なのかスリナムの行事なのか分かりませんが、
今年一年悪い事の無いよう、魔除けのような意味で年始に爆竹をするそうです。

シャンパンで年始のお祝い?をした後・・・

DSC_1147.jpg

爆竹バンバンバーン。

DSC_1148.jpg

途中で止まったりしたけど最後までバンバンバーン!!

DSC_1150.jpg

終了。

カウントダウンの翌日のハーグの路上も
こんな風に赤い落ち葉が積もったかの様な状態でした。


DSC_1152.jpg

あっという間に終わるのに、その片付けは結構大変
私も手伝いましたが、何でこんなに後片付けが厄介なのに爆竹やるの?と思いませんか?

男性は爆竹とか爆破するものが好きなので毎年やっているらしい。

しかもイベントの後の後片付けメンバーはいつも同じで
会社の一番偉い人もそのメンバーに入っているらしい。

会社にもよりますが、偉い様が掃除して下っ端が突っ立って見ているとは
「日本じゃないね~!」←コレ狐さんの口癖。
ビルの中の2フロアのみの小さなIT関係の会社なのですが、
「それぞれが専門的な仕事をしていて尊重されているからうちはこうなんかも…」
と狐さんは言っていました。

DSC_1156.jpg
狐さんのデスクです。
デスクトップにはエイサーの唐船ドーイ で蛙ジャンプ中の私。
唐船ドーイ はこんな曲です。(沖縄栄口区青年会さんより)
(私が在籍していた名古屋うりずんエイサーの唐船ドーイ はジャンプが多いのよ。
それでもよければジョインして頂戴!って宣伝してしまった…。)

会社の窓からの景色です。
DSC_1158.jpg
ロッテルダム、ハーグ、デルフトが見えているらしい。

日本では名が通った会社に就職する事が良いとされていますが
オランダは日本と比べて福利厚生がしっかりしているし転職も気軽なので
皆が大きな会社の方が良いとは考えていません。

小さな会社の方が色々と融通が利くというメリットがありますもんね。

ということでちょっとした社会見学でした。

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/01/04 00:00 】 | オランダ 社会見学? | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。