スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
行ってきま~す♪
プチ新婚旅行でギリシャ行ってきます!

プチとはいえオランダでのプチなので・・・10日間です。
(日本人の私は い、一週間でいいじゃん??と思っちゃいましたが。)

本当の新婚旅行は秋に行くインドです!!22歳の頃からの夢でした!!
(インドに行きたかっただけで新婚旅行用にとっておいたわけでは
ありませんよもちろんね。)

ということで、
10日以降に更新したいと思います♪
また前みたいに 「今更かね・・・。」 という日記を
帰ってきてから書くことになります・・・えへへ。

では気をつけて行ってきます♪


makui
スポンサーサイト

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/30 18:01 】 | オランダ 日記 | コメント(6) | page top↑
ウエディングネイル・ヘア・メイク。
結婚パーティーの数日前、ロッテルダムまでネイルをしてきました。

DSC_2132.jpg

ハーグに住んでいるのにわざわざロッテルダムまで行った理由は・・・

3Dネイルをしてもらえるお店だからです

オランダでは3Dが出来るお店がまず無く、大抵はフレンチかペイント?程度です。

綺麗にネイルをしてもらった帰りに早速写真を撮ってみました!
ホワイトラメのグラデーション+お花です。 どうでしょう?

DSC_2134.jpg

実は私、ちゃんとネイリストさんにしてもらうのは今回が初めてでした。

フレンチネイルとか、なんとか自分でやっちゃうので
高いお金を払ってネイルをしてもらう気になれなかったんですよね。

成人式の時のネイルはアクリル絵の具を買ってきて爪に梅の花を書き、
お花の中心にピンクのラメをのせ、自作で自己満足
ま、いっかという感じでそれなりに自分でやっちゃうんですね。
美術いつも5で良かったですしね。(ふ~んって感じ?

そんな安上がりな私にとって、
ウエディング用に3Dネイルをしてもらうのは夢でした!!
出来るものなら3Dがいいっっ!!erikoネイルみたいな可愛いのね

ということで狐さんにネットで探してもらったら、ロッテルダムにあったんですね~。

希望である ”ぷっくりな5つの花びらのお花” の3Dの画像を
メールで送ってお願いしたのですが・・・

DSC_2141.jpg
ごらんの通り、ちょっと違いますよね。
花びら五つって言っているのに3つを作成されたので
「花びら5つで、もっと小さめにお願いします。」 ともっかい言い、
右手のお花は5枚になりました!でもやっぱり大きいお花になっちゃいましたが。

・・・こっちの人って言う事聞いてくれないですよね。
結局作る本人の好みのお花になってしまうというか。

でも60ユーロ程度で思ったより安かったし、結局は初めてのネイルに満足!
何しろ3Dはオランダでは出来ないと思っていので、余計に満足です!!

ネイルアーティストの彼女、自己流で勉強されたそうですよ。
今は3Dアートの先生もしているそうです。 頑張れオランダ!!

喜びのあまりもう一枚載せちゃいます↓ 髪飾りとも合ってますよね♪

DSC_2151.jpg
(関節が太い指なので、曲げてじゃないと写真取れませんから。

ちなみにロッテルダムのネイルのHPアドレスはこちら↓
nailart-online ギャラリーのペイジ

3D、何でも出来ますって書いてあるみたいですよ。
興味がある方はどうぞ♪


そうそう、
言う事聞いてくれないって言えばヘアドレッサー。

ウエディングの時のヘアは、近所でつくってもらう方が楽だと思い、
日本人の美容師さんがいるアムスの方まで行かず、
地元の美容院でしてもらいました。

本番一発勝負ではどんな頭にされるか恐ろしいので、前もって一度
セットをしてもらったのですが 
ちゃんとセットを完成させないまま 「じゃあこんな感じで。」 と
なんとな~くおしまいにされてしまいました。

不安だしダッチの美容師さんが信じられなかったので
数日後、狐さんとその美容院に確認に行きました。
こんな絵まで持って! (一応前にカタログも見せたんですけれどね。)

DSC_2499.jpg

そしたら 「分かっているから大丈夫よ。」 と言われ・・・
それを信じた私がバカでした。

本番、
何度も完成までの間に鏡で頭を見せてもらいましたが、
ちちちょっとおねえちゃん!あなた最初っから人の話聞いていないでしょ!

散々「ドレスがシンプルだからタイトなアップを耳より上に作って下さい。」
とお願いしたのに、結局耳の上から下までのゆる~めなアップになってしまいました。

後からマリアママに、
「こっちの美容院は、こうしてってお願いしても、結局美容師のやりたいようになっちゃう。」
と聞きました。

お客さんが指示しても、それが美容師さんの耳を通ると彼女の好みで解釈されちゃう感じです。

結局終始ベールを被っていたし、ヘアなんて見えなかったし 
ま、いっか。という感じです。 オランダだもん、しょうがない。
皆さんは私のようにならないよう、気をつけて下さいね~!!

ちなみにメイクは、お友達に教えてもらった
資生堂の化粧品を扱っているお店でしてもらいました。
ウエディングメイクは70ユーロで、私としては…ちょっと引いちゃう価格でしたが
本番一発勝負ではなく、前もって一度メイクしてもらいました。

結果、やっぱりしてもらって良かったです。
本番一発勝負のメイクが気に入らなくって、嫌な気持ちのままパーティーだなんて
つまらないですものね。

アイラインを黒ではなく、濃いブラウンに変えてもらったりし、
メイクの色も2、3パターンして見せて下さいました。

メークをして下さった方が完璧主義な女性だったので、
私が気に入るまで何度でもやりましょう!と言って下さいました。

そこではメイクだけでなく、マッサージもしてもらえます。
日本ではウエディングエステに式の何ヶ月か前から通いますが、
こちらではそういったのがあまり無いようです。
みんな本当にやらないんですかね~? 今度聞いてみます。

私はお顔の汚れを取り、栄養を与えてもらうエステを
パーティーの一週間ほど前にしてもらい、
本番の前日に再度肌の状態を良くするエステをしてもらいました。

こんな感じでオランダに居ながら私なりに満足のいく準備ができました。
(ヘアセット以外は。

今後オランダで式やパーティーをされる皆様、
オランダは日本みたいに簡単には行きませんので、頑張って下さい!!
日本より安上がりな分、自分であれこれ探さなくてはいけませんからね。


何だか・・・今回はいつもより愚痴っぽい日記でしたね。
あは~、ごめんなさい~!!

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/29 07:12 】 | 私の結婚パーティー準備 | コメント(4) | page top↑
バースデーベア、作成~完成!
前回の日記で書きましたが、

18日の結婚パーティーの時に狐さんと自分の両親に送った
バースデーベア(体重ベア?)の作成~完成までを画像で載せようと思います。

・・・興味がある方だけお読み下さい。

夏の一時帰国の際、図書館でテディベアの作り方の本を借り、
必要なページだけコピってきました。

テディベアを作るのは10年以上振り、ジョイントでつなぐベアは初めてです!

DSC_1750.jpg
read more...

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/28 19:20 】 | 私の結婚パーティー準備 | コメント(4) | page top↑
Dordrechtに目玉を買いに。
こんにちは!今日は花のパレードがオランダであります。
すごく良いお天気なので行ってみようかしら。
でも明日はパレードではなくって山車が並び、ゆっくり見る事が出来るようです。

さて、前回の日記で書いたDordrechtに行った理由を書こうと思います。

その前に・・・なんですが、
Dordrechtへ行く前、駅のすし屋スタンド?みたいなので狐さんが買ったお寿司です↓
DSC_2081.jpg
ちなみに「ベジタリアンすし」・・・です。 (邪道だという声が聞こえてきそうですが。)
ベジ寿司って・・・日本だったらサラダ巻き?
でもサラダ巻きはカニカマが入っているからベジ寿司にはなれませんよね。

ベジタリアンの外国人が日本に来てもコンビニでベジ寿司は発見出来ない
のでしょうか。・・・残念ですよね。

DSC_2082.jpg

ちなみにこれは私が買ったパン。 
コーヒーも買いましたが、合わせてもベジ寿司以下の値段です。 寿司高っ!

オランダ人は結構お寿司が好きみたいで、スーパーでも見るのですが
この前見た SUSHI という名のパックは、味付き握り飯でした。
(おむすびってことですね。でも形は握りです。ネタ無しの。)
(そしてネタ無しでも高いんです。)
もちろん普通にサーモンがのっかってる握りも売っていますがね。

さて、こんな感じでDordrechtのこんなお店に到着。 
DSC_2087.jpg

目的は目の玉です。

実は結婚パーティーでのサプライズで両親に送るバースデーベア?
(自分が生まれた重さのベアちゃんですね。)を作成したのですが、
肝心なベアちゃんの目ん玉が見つからなかったのです・・・ハーグで。

もともとベアに必要な材料がハーグでは見つからず、
狐さんがネットで見つけてくれてオーダーしたのですが
「目の玉くらいはハーグのあそこのお店にもあるだろう。」
と思っていたんです。
そしたら無かったんですよね。 犬の鼻みたいなのはあったのに!!(なんで??)
・・・甘かったです。

DSC_2083.jpg
店内はこんな感じです。
結構人が入っていて忙しそうでしたよ!

ベアちゃんの材料だけでなく、いろいろなぬいぐるみが売られています。
今回私はベアちゃんを一から作りましたが、ここでは日本みたいに
オリジナルをオーダーする事が出来るみたいです。 あるんじゃんオランダでも!!

DSC_2086.jpg

ここのお店の奥さん(?)、なんと東京に行った事があるんですって!
理由は東京でテディベアの展示会か何かがあったからとか。
日本で買われたテディベアの本もお店にありましたよ♪

そしてこちらのお店には日本人のお客様もいらっしゃるらしく、
アムステルフェーンから買いに来られたりするそうです!!
そうなんですね~♪ 素敵な趣味ですよね♪

私が作ったベアちゃんは、上の画像にあるようなイングリッシュっぽいのではなく
黒いおめめの日本オリジナルっぽのです。
愛嬌がある感じでしょうか。

また次の日記で頑張って作成して完成した様子を載せようと思います!

・・・どうでもいいって? 

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/26 21:18 】 | オランダ 日記 | コメント(0) | page top↑
実際のところ分からない人の気持ち。
結婚パーティーの何日か前にDordrechtという町に用事があって行ってきました。
Dordrechtといえばこの日記にもちょくちょく出てくる女友達が住む町です。
あの便座を写メしたりしていた彼女ですね。 狐さんの亡くなった大親友の彼女です。

せっかくなので彼女に連絡をすると、どうやら新しく出来た彼氏の所にいるようです。
そうです、彼女に新しい彼氏が出来ました。

「Delftだから、帰りに寄って!」 と言われたので
ヘトヘトでしたが彼氏の住む町、Delft デルフトにも行ってきました。

DSC_2102.jpg
デルフト焼きで有名な、ちっこくって美しい町です。

DSC_2089.jpg

何度か話には聞いていた彼が迎えに来てくれました。

DSC_2090.jpg
バーで待っていた彼女は・・・出来上がっていました。

DSC_2095.jpg
ステンドグラス、いいですよね。
私実は趣味でティファニーランプを作成しました!本当は続けたいんですがね。

DSC_2094.jpg
ここのバー、デルフト一小さなバーなんですって。
デルフト生まれの彼が言っていました。

DSC_2092.jpg
完全に出来上がっている彼女、

DSC_2097.jpg
赤ワインのグラスを倒しやがっちゃいました。 
というか倒しそうだったからすでに避けてました、私。
彼女は昨日買ったばかりの白いニットを真っ赤にしてしまいましたが
急いで白ワインをかけて元通りの白いニットに。 

DSC_2098.jpg 

こんな感じで賑やかに笑って飲んでいる彼女ですが、
ここんところ一週間くらいずっと辛かったようです。
1年以上前に彼を亡くした事で出来た心の傷がその理由です。

私は彼氏が死んでしまう経験なんて無いので
彼女の辛さ、想像出来ません。

彼女を見ていると
新しい彼氏を持つ心の準備がまだ出来ていないようにも見えたり、
でも新しい彼氏のことは好きだし、癒される部分があるのだろうとも思えたり。

本当のところは当の本人では無いのでわかりませんが。
・・・本人もまだわからないのかもしれません。

どちらにしても、今ある状態を特に変化無く続ける事が良いそうです。

DSC_2103.jpg

狐さんもいまだに大親友が居なくなってしまったことが
わかっていてもしっくり来ず、
今でも毎日沢山思い出すそうです。

悲しいと思い出すというより居なくなった事が理解できないというか
今でもひょっこり帰ってきそうで
思わず笑っちゃうような楽しい事をふと思い出しているようです。

私はというと
実際に会った事も無い彼の事を、話題に出ているわけでもないのに
毎日何度も思い出していましたが
結婚後の今では思い出さない日のほうが多くなってきています。

自然と時間が彼女の心を治癒してくれるのでしょうか。
でも子供を亡くした親は、一生治癒される事がないといいます。
その傷と共に生きていくということなのでしょうか。

彼女の気持ち、わかってあげたくっても
経験した事の無い私にはわかってあげる事が出来ず
ただただ少しでも彼女の心が楽になるよう祈るばかりです。

人の気持ちはわかりたくっても本当のところは分からないものですね。


DSC_2101.jpg
彼女にDordrechtに行った理由を聞かれましたが
結婚パーティーでのサプライズが関係しているので内緒にしちゃいました。
「パーティーでするピアスを買った。」と言ったら酔っ払いな彼女は信じました。
実際買ったので嘘ではないのですが、そのためにDordrechtまで行くかっちゅ~話ですわ。

DSC_2106.jpg
帰り道のハーグです。 
ハーグはどえらい人で混んでいたり、逆にまったく人がいなかったりします。

DSC_2108.jpg
ヒヤシンスの大きな鉢が綺麗に並んでいました。

DSC_2110.jpg
いつものバーの辺りに洗濯物みたいなのがいっぱい釣り下がっていました。
「アーティファーティーだ。」
”アート” と ”屁” をかけた言葉なんですね。初めて聞きました。

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/25 09:39 】 | オランダ 日記 | コメント(4) | page top↑
日本のここがいい。オランダのここもいい。
お久しぶりです。

昨日の朝家族をスキポール空港まで送り、
日本から送ってもらった私物等でごちゃごちゃの部屋を見てみぬ振りし
お昼寝をしてほっと一息です。

今日は朝からかもめさんが遊びに来ました。

DSC_2495.jpg

こんな感じでうちの天窓にちょくちょくいらっしゃいます。

これ↓は以前撮った画像なんですが
DSC_2114.jpg
ソファーの上にのって近くから撮ったら私の存在に気付いたようで
あわてていますね~。

なんだかこういうの、本当に癒されます。

そんな感じで今日は朝から調子いいですが
お昼からはびーんさんと初対面してきました♪

ハーグに御用があり、お友達とも会われるということで
そこに私も混じらせて頂いたのです♪
お友達はお会いしたことがある方でびっくり!
お二人とも気さくな方でとっても楽しいひと時を過ごせました♪

オランダに来てもう長いお二人は
自分らしい生活をオランダで楽しんでいらっしゃるように見えました。

オランダという異国での生活は、辛い事や悲しくなることもありますが
肩肘張らず、自分らしく人間らしく生活できる良い国だと思います

こちらにいると・・・いろいろな日本のあれやこれやを恋しく思います。
それは常に間違いなくおいしいものをお値打ちな値段で(オランダと比べて)
頂けるということや、きちっきちっとした人間関係や人の対応だったりと色々ですが。

でもオランダにはそれらが無い代わりに
オランダ人の基本的な性格上、わずらわしい人間関係が無く、
実にあっさりとしていて周りに干渉されることもなく、
自分らしく自由に生活できるというメリットがあります。

子育て、自分の老後などを考えてもオランダでの方が安心です。

どちらの国も、いいところもあればそうでないところもあって
日本が大好きな私としては、 ・・・くううううううっといった感じです。 
うまいこといかないものですね。

ところで

DSC_2498.jpg

とうとうこのミントの枝ごと?突っ込んであるミントティーを飲んでみたのですが
お茶より酒を入れたほうがおいしいのでは?といった感想でした。
もっと葉っぱが少な目のほうがおいしいのかな?
でも香りでまた癒されました。

とっても素敵な一日になりました♪ 今日お会いしたお二人に感謝です☆

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/25 09:26 】 | オランダ のあれこれ | コメント(6) | page top↑
家族が来ているのです。
お久し振りです!

ばたばたしていて友達とかにもまったく連絡していないのですが
おかげ様で金曜に我々の結婚パーティーを無事終えまして、今家族と観光中です~。

なのでこれまたしばらくブログ更新止まっちゃいます~。エヘヘ。

また落ち着いたらご報告させて下さい♪

明日はブルージュへ、マリアママ、パパも一緒に行ってきま~す!
(あたしだけ行った事あるんですよね、ブルージュ。)

ではまた♪

makui

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/21 06:48 】 | オランダ 日記 | コメント(6) | page top↑
ダッチ友達フロムフィンランド。
先週の日曜、バタバタと狐さんの実家から戻り
彼のパーティーに履く靴を買ったりしまして、
その後我が家の夕食にお友達を迎えました。

今回のお友達はフィニッシュの彼女とフィンランドに住んでいるオランダ人です。

オランダでライブか何かを見るのと、お姉さんの生まれたての赤ちゃんを
見るために一時帰国したそうです。
(が、初産で赤ちゃんがまだ出てこなかったそうで。 残念っっ

DSC_20291111.jpg
この日はいいお天気でしたね~
夜の七時ですが、サマータイムにもなったしまだ明るいですね♪

通常男性のお客様オンリーだと私は女性よりも気を使わず
料理も自然と1品少なめになりがちなのですが(オイ。)
今日は自分が食べたいという理由で4品とデザートを作りました。

彼はフィニッシュの彼女の影響でベジタリアンになったので
ゴルゴンゾーラのペンネとお野菜のサイドディッシュです。

さて今日のお友達は過去に狐さんと日本に2回日旅行に行っています。
どちらも”ジャパンレールパス” を使って日本を周ったようです。
私も使った周遊に便利な ”ユーレイルパス” の日本版のようなもので、
外国人旅行者向けの非常にお得なチケットです!!! 
詳しくは コレ→ジャパンレールパスについて

DSC_1755111.jpg
キラキラなパスですね
最近知ったのですが、コレ↑日本国外に住む外国人と結婚した
日本人も使えるらしい!!
ま、こういういいこともないとね。
これを理由に外国人と事実婚していた人がノリで籍を入れそうなくらい
旅好きな人にとってはおいしい話じゃないです?
それとも事実婚でもいけるんでしょうか・・・??

どうでもいい話ですが狐さんが特に気に入ったのは四国で、
高知、徳島 日和佐が良かったそうです!

さて、急に話題を下世話な話に変えますが・・・
彼らの話によると
「一部の日本人女性は好んで外国人を自ら夜誘う。」 というの、
ショックですが事実実際普通にあるみたいです。

・・・こんなオッサン連中にも女の子達が寄って来たらしいですよ↓


DSC_2030.jpg
いいのかこれで?? 日本人女性、身持ち悪くないかい??

・・・いや、真面目な話として続けますと
(ここから話が長くなるので読みたい方だけ続き↓をどうぞ・・・
read more...

テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

【2008/04/11 19:59 】 | みんなで おうちごはん | コメント(13) | page top↑
ドレス完成!
金曜の夜
マリアママが仕上げてくれたドレスのチェックのために今週も狐さんの実家へ。

寒いのでここ↓に座ってトラムを待ちます。 

DSC_1968.jpg

運悪く、乗っている電車に人が飛び込みをしたので2時間中で待つことに・・・
その夜は0時近くに実家に着きました~。 

翌朝ドレスを試着。
ドレスの出来上がりはイメージとほんのちょっと違ったけれど、
「でもそこをこーするとこーだからやっぱりこれがいいよね~。」ということで
これがベストだと思われます!!
サイズはピッタリ!!なのであとは裾のお直しです。

マリアママがドレスのお直しをしてくれている間、
私はドレスの胸元に使われたレースの余りを切り抜いて
自分の頭にのっける飾りを作る事に。

コレ↓
DSC_1970.jpg

この上にビーズとかのっけてみようと思いますがどうでしょうか。
残念ながら私はプリンセスみたいな可愛いティアラが似合う感じではなく、
他の髪飾りも見ましたがどれもパッとしなくって安っぽくって・・・
でもコレだと安っぽいんじゃなくって安いですよね。わはは。

裾を直すためにマリアママの職場へ。
家から歩いていける距離です。

DSC_1977.jpg
マリアママのボスのお部屋を抜けると作業場があります。

っていうか凄いですよねボスの家!!
本当はこのお部屋、左の方にもっと広く続いていて
使っていないピカピカハイテクキッチンもあります。
お料理に使うキッチンは別にあるのですが、それも「引越しした?」
というくらい綺麗でした

はい、これ作業場です。

DSC_1973.jpg
チャララン ラン ラン ラーンララーン ←世界ウルルンテーマ曲。

ここでオランダ王室御用達ブランド、Frans Molenaar の服が作られています。

マリアママのボスが影のデザイナーで、そのデザインをFrans Molenaarがチェック、
それをマリアママ達従業員が手作業でオーダーメイドやらコレクション用やらの
服に仕上げます。 

ボス夫妻、若い頃はご苦労もされたようです。
そんな前からマリアママパパ一家とボス夫妻はずっとお友達♪

DSC_1982.jpg

ドレスの裾チェックなのに本番履く靴を忘れた為、狐さんが持って来てくれます。
私はヒーターが付いていない寒い中、ウエディングドレス一丁に
ジャケットを羽織って頭にのっけるのを作成中。

DSC_1981.jpg

ちなみにドレスに合うように買った靴はコレ↓

DSC_1947.jpg
40ユーロです。 安っ。
狐さんが当日履く靴の6分の1の価格ですわ。

ウエディングドレスショップでも靴を見たのですが、
とってもシンプルで、二度と履けない感じの白い靴が150ユーロくらいだったので、
その辺でそれっぽいのを買いました。 パールホワイトなのでドレスに合いますね。

DSC_1971.jpgDSC_1972.jpg
このボディ、サイズが大きく出来ます。 
一番小さいサイズ(でも日本人のMよりデカイ) 最大。

ドレスも完成しておうちで晩御飯です。
DSC_1994.jpg
久し振りにマリアママのゴハンを載せてみました。
ほうれん草のクリームパスタと白身のお魚、エビちゃんです。

DSC_1993.jpg
魚介が無理な狐さんのお皿には ・・・ニク。
私はめんどっちいから分けて作らないので、普段お魚を食べていません。

DSC_1969.jpg
ところでこのソース、お好み焼きソースに味が似ていませんか???
そんな事言ったら関西の人に怒られるかな?

DSC_2004.jpg
さて、 頭にのっける飾りですが、その日のうちに完成しました!
これがベールにひっつきます。 シンプルですがドレスもシンプルなのでいいかと。


おまけ

結婚パーティーへの招待状なのですが、
日本にいるときは 「こ~したいあ~したい」 とかありましたが
オランダにきちゃったもんだから「ま、なんでもいいか。」 となり・・・

そしたら印刷屋さんをしている狐さんのパパが我々の和装画像
(以前UPした赤い番傘をさしてるのです。)を招待状にしてくれるとのこと・・・

「え~。」 と思いましたがオランダだし「ま、いっか。」 と
有りがたくお願いしました。

出来上がったのを見ると招待状にこんなシールが貼ってあるんですが!!

コレ↓
DSC_1584.jpg
シールまでこっぱずかしい和装画像。

ちょいとこれには引きましたが、「ま、いっかオランダだし。」
日本でだったらあり得んですがね。わはは

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/09 08:59 】 | 私の結婚パーティー準備 | コメント(7) | page top↑
悲しい気持ちになったら・・・
狐さんのママ、マリアママが仕上げてくれたドレスのチェックのため
また週末金曜の夜から狐さんの実家に行ってきました。

すると・・・

DSC_2008.jpg

DSC_2006.jpg

鉢植えはいっぱいある狐さんの実家ですが、
花はあまり普段段飾られていません。
なのにあちこちにバラがいっぱい! 白、赤、ピンク。
・・・なになにどうしたのこの花束たちは???誕生日じゃないし。

DSC_2020.jpg
翌日マリアママに聞くと、 これ↑この戸棚が先日前に倒れてきて
上にのっていたランプやらキャンドルやら置物やらが木端微塵になったらしい・・・。
(ちなみにベージュの置物は接着剤でひっつけてありました。母からの雛人形は無事でした。)

凄くショックで悲しい気持ちになったので、あちこちにお花を飾ってみたらしい。
何だか分かるわその気持ち~。 
お花って気持も心もぱっと華やかにしてくれますよね
DSC_2019.jpg
夜撮った画像は昼間見るとこんな感じです↑

DSC_2018.jpg
私の見る限りオランダ人の奥さん達はこんな感じにどぽんと少なめの水に
花束をまるっと入れます。
ちなみにこれらのお花はAHスーパーで買ったもので安いんです。 
なので気軽にお花を飾れます。

DSC_2022.jpg

DSC_2023.jpg

DSC_2014.jpg
この日、日曜の朝は凄くいい天気。
この後ハーグに戻りました。
ブルブル震えながらしたドレスのお直しの様子はまた今度。

・・・おまけ コレ↓
DSC_2012.jpg
実家のお池ですが、黒いの見えます? ・・・全部おたまじゃくしです。
めちゃめちゃ小さいですが、一気に孵化したらどうなるんだろう・・・

キショ!!! 

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/07 21:57 】 | オランダ お花 | コメント(6) | page top↑
ダブルデート?してきました。
今日はオランダネタの前に私の大好きな地元ネタを書いてもいいですか?
いらないって?

dejicame 080

名古屋のローカル電車、名鉄電車の新名古屋駅です。

床が一面桜になっていますが、キットカットの桜味の宣伝でした。
昨年か一昨年、私の携帯で撮ったものです。

あの頃は「鼻をつまんで桜味を食べると桜味じゃなくなる。」
と、職場で喜んで桜味を食べていたのを覚えています。

名古屋は私の実家から電車で15分くらいの所にあるのですが、
道が広く、緑が多く、景気がよいからかリニューアルばっかりして建物も綺麗で
何よりも東京や大阪と比べて人が少ない!!!

そして東京や大阪にも結構気軽に行ける♪ 京都だと毎年行ったりする♪

と、非常にいい所だと私は思っています。

さて、
今日PCを開けると母からメールが入っていて、
地元の桜祭りのボランティアに行ってくるとありました。

sakura.jpg

地元の桜祭り、夜桜です。
うちの地元は何~にもありませんが、
大きくて立派な桜並木が川の両端に 
どこまで続いているのかよく分からないくらい長~~く続いています。
最近はツアーバスも来るようになってどえらい混んでいます。
秋になると今度は桜の葉が一斉に真っ赤に染まります。 大変美しいです。

地元は名古屋から近くて通勤等便利ですが、
犬の散歩に出てしばらく歩くと田んぼも広がっているようなのんびりした所。

そんな私は 「日本人と結婚して日本で暮らす」 と思い続けていましたが・・・

どういうわけか狐さんと結婚、幸せだけれど落ち込む毎日でした。
そんな私をオランダで助けてくれた、お友達第一号の彼女と今日は久し振りに会ってきました~♪

しかも今回は彼女と二人ではなくって、共にダッチの旦那さんを連れての中華ディナー
ちょっとWデートっぽくって何だかヤングな気持ちになっちゃいましたフォフォ。

DSC_1957.jpg

ってこの画像は中華ではありませんね。
「ヤミーかった。」な中華を食べた後、
ベルギービールが沢山あるバーへ行ってきました。

オランダではどこのバーにもベルギービールが置いてあると思うのですが、

DSC_1960.jpg

・・・ここは種類が半端じゃなさそうです。 コレ↑

運河沿いにあるお店なのですが、暖かくなると外の運河沿いでも飲めます。

彼女の旦那様、本当は恥ずかしがりやサンらしいのですが、
「ほんとですか?」 というくらい 狐さんとガンガン盛り上がり
私も彼女のお仕事の話や、自分は相変わらずだけど今は元気だと言う話、
そしてオランダでのちょっと恐い日本人社会の話など(アハ。)をして帰ってきました。

DSC_1961.jpg
彼女が選んだフランボワーズのビール。
非常に飲みやすく、アルコールっぽくないくらいです。
以前日記に書いたチェリービールより美味しいお味だと思います♪

前も書きましたが、ハーグは町を歩いていても日本人を見かけません。

旦那様に依存した状態で自分の友達はまだ一人もいなかったあの頃、
このままではダークサイドに落ちっぱなし!! という私に
「会いませんか?」 
とmixiを通して手を差し伸べてくれた彼女に、心から感謝しています

私は誰とでも結構上手く付き合えるタイプだと思うので
自分が彼女からよくしてもらったように、
誰かを気持ち的にちょっとでも楽に出来たらな…と思っています。
(今は皆さんから癒しを与えてもらいっぱなし・・・という状態ですがね

そして彼女や他の皆さんから良くしてもらった事、しっかり忘れないでおこうと思います。

さて、
「私をダークサイドから救ってくれたんだから
    あなたからもちゃんと彼女にお礼言っておいてよ!!」
と狐さんからも彼女にお礼を言わせ、(このあたりが日本人ですね。)

また次会って食べる約束をし、バイバイしました♪

そして狐さんは「小腹が減った。」といつものスパイシーバーガーを買いに・・・
DSC_1962.jpg
ここ、多分夜の2時とか4時とかまで開いているんですよね。
よそはすぐ閉まるので、道もほとんど人が歩いていないのですが、ここだけ混んでます。

そして今日初めて知ったのですがコレ↓
DSC_1964.jpg
見えないですかね?サウスパークの掛け時計でした♪お店に合ってるワ。

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/04 22:51 】 | オランダ レストラン・カフェ・バー | コメント(4) | page top↑
お友達と続けておうちごはん。
先週木曜、日曜と我が家でお友達と晩御飯を食べました。
続けて一緒にUPしちゃおうと思います♪

おうちごはんその1 木曜
ゴーダチーズのゴーダ在住カップル
自称ポルノブロンドだったけれど茶色に色を変えた女性とその彼ですね!
(これでお母さんわかったかな?

DSC_1875.jpg
・・・箸で真剣に食べています。

「和食がいい。」 と言われてこの日作ったのは
中華風スープ、 ちらし寿司、 かぼちゃの煮物、 ダイコンサラダ です。
↑こうやってブログに書いておくと次ごはんに来てくれた時被らなくって便利。
彼らは婚約中です。
結婚式までに「5kg戻したい!!」と彼女が言うので、肉抜きあっさりごはんにしました。 

DSC_1877.jpg
食べかけですがごはん画像。 
らいちぇん。さんのおうちで頂いたちらし寿司がおいしくって私も今回初挑戦!!
(といってもお母さんが前回くれた元を混ぜただけなんですがね。
らいちぇん。さんのお宅には寿司桶がありましたが、我が家は無いのでお茶碗に。
DSC_1878.jpg
魚介類が食べられない狐さんは・・・サーモン抜きです。 
前回の日記で「博多ってのにラーメンが無いなんて・・・。」
って言っていましたが、私からしたら
「日本食大好き♪って言ってるのに・・・魚食べられないんだよ?」
ですよね? それとちょっと同じですよね??違います??

狐さんは魚の味は好きなのですが、
見ると魚の目玉とかを想像して食べられないのです。
出汁程度でも・・・ちょっとダメです。 ・・・何てデリケートなんでしょうね。 
一度ひつまぶしを私から食べた時、吐きそうになっていました。
チャレンジしなくてもいいのに、美味しいものということは知っているので
食べたんですよね。
ところでこのちらし寿司の元って・・・
  出汁系入っているんですよね。 後で知ったんですが。)

そして彼女の大好きな・・・
DSC_1880.jpg
溶けていますが黒ゴマアイスクリームでございます!! 
私が作りました♪ だって有り得ないくらい簡単なんですもん!!
コレ→ レシピ 黒ごまアイス by kabekun
お試しあれ!! (お母さんまた黒ゴマ持って来てね~♪


おうちごはんその2 日曜
ダッチ旦那様と日本人奥様と愉快なちびっこ達♪(二歳息子さんと3ヶ月お嬢様)
( ”ちびっこ” っていう表現って嫌がる方もいらっしゃるんでしょうかね??
  私は愛情を込めてちびっことか、とっても慣れてくるとチビーズとか
  言っちゃうんですが・・・

出張中の元上司、世界一周旅人と続き、今回も私のお友達であります!!
しかしオランダ在住の日本人のお友達が我が家に来るのは初めて!
mixiからお友達になった方なんですよ~♪♪
前々回の日記で紹介した、我が家のえんらい階段を皆さんへーこら登ってきて下さいました♪

DSC_1948.jpg

DSC_1950.jpg
一応顔は見えないように写したもうすぐ二歳の息子ちゃん♪と
息子ちゃんに遊んでもらっている?狐さんです。
私達の結婚式で使われたシャボン玉製造機?(何ていうんですか?)
で遊んでいます♪

息子ちゃんはオムツからウィーウィーがちょいもれした為、
ズボンを脱がして白タイツの王子様状態です!! 可愛いぃぃ~ん
王子様状態でちょろちょろする息子ちゃんと、いいこでお寝んねする3ヶ月くらいのお嬢ちゃん。
「こうやってちびっこ達が周りにいるのって・・・いいね~
と癒される狐さんでした。 
私も同感で、のほほ~ん♪ となっていましたが、
ご夫婦は落ち着かない様子でゴハンを食べていました。 あは♪
「子育ては大変よ~。あの頃は息子寝てるか泣いてるかでひどかったな~。」
「いやいやあの頃の方がもっとひどかったよ~大変だったな~。」
と夫婦で一番大変だった頃を思い返してらっしゃいました・・・
どえらい大変そうだ~。

とにかくと~っても素敵なご夫婦共で、楽しい時間を過ごしました~
こんなご縁を運んでくれた奥様とmixiに心から感謝!!

こちらのご夫婦以外にも、mixiを通して出来たハーグ在住のお友達がお二人、
そしてこのブログを通して出来たお友達もいるのです 
元々は 「身内に私のことを知らせる為に・・・」 と始めたブログだったのに。
えらいぞブログ!!

こうした出会いと繋がりに、どれだけ私は救われたでしょう。
あんなに「ドーン・・・。」 と暗くなっていたのに、”日本人” のお友達が出来たとたん
ぱーっと明るい気持ちになったのを覚えています。

でも今だ語学学校も生徒数が足りないからと待ち状態で、
ぱっとしない毎日を過ごす私です。
なのでちょっと思い切ってブログ村の村民?になる事にしました。

”ブログ村” は私がいつもチェックしているサイトです。
暇人の私は毎日のようにオランダ在住の皆さんのブログをチェックし、
そして色々な方にコメントをしたり、して貰ったり。 
そんなブログ上での会話が嬉しくって♪

ハーグという日本人を全然見かけない町に住んでいるので、
これをきっかけにもっと色々な人と繋がれたらな・・・と。

更新回数は今までどおりぼちぼち・・・ですし、
相変わらず文才の無い冴えない私ですが・・・今後も宜しくお願い致します♪

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/04/02 06:16 】 | みんなで おうちごはん | コメント(7) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。