FC2ブログ
狐家の食っちゃ寝クリスマス。
さて

今日から今まで通りな感じの日記に戻ります!

ちょっと前のネタになりますが、日本の家族に報告がてらのクリスマスの日記を。

24日にハーグセントラル駅から狐さんの実家のある南部へ向います。

DSC_5797.jpg
上の柵ではトラムが走り、下は電車が走っています。


夜に実家に到着!

DSC_5799.jpg DSC_5800.jpg
マリアママが既にこちらのディッシュを完成させていました!
魚がまだ苦手な狐さんだけが肉料理。

DSC_5801.jpgDSC_5802.jpg 

オランダは料理が旨くないというので有名ですが
マリアママはお料理が好きなので私はラッキーです。

DSC_5806.jpg
デザートもまいう。

こうしてお上品に出された食事の写真を載せていると、
なんかお上品な家庭?? と勘違いしそうですが

実際はそんな事無いです。

ヤンパパと狐さんは親子でポロッポロ食べ物をこぼします!!

特にヤンパパ、ソースに限ってシャツに落ちる~。
ヤンパパのテーブルクロスの周りだけいつも華やかな色彩に彩られるので
すぐ彼の座った席だと分かります。(オーバーな!!)

狐さんも常にこぼすのですが、ヤンパパから狐さんの将来が見えるので
私もマリアママのように早めに諦めるしかないな・・・(なんて大げさ!!)

我が家では、濃い色のソースの晩御飯の時にさんが
淡い色のシャツを着ていた場合、脱がせます。

そして遅くまでぐーたらして朝も遅めに起きて・・・

DSC_5807.jpgDSC_5808.jpgDSC_5809.jpg

昼からこんな風にだらだら食べっぱなしです。(笑)

日本のお正月と同じでどこのお店も開いていませんし、
家族揃ってぼ~~っと過ごす辺り、ほんと日本のお正月に似ていますよね。


日が暮れて、晩御飯の前に家族で近所をお散歩。
パパママはよく二人でその辺にお散歩へ出かけます。

DSC_5812.jpg
ショーウインドウのマネキン。

こんなに寒いのに、何もショーウインドウの中のマネキンの肩に雪積もらさんでも・・・
さ、さぶっっ。

イエス様が生まれた馬小屋もあちこちで見られます。
DSC_5810.jpg
「・・・ ベイビージーザスはいつまでたっても大きくならないねぇ。」
「・・・ そうね。」

DSC_5811.jpg
去年は私達の結婚式があったので、私の両親も一緒にこの馬小屋を見ました。

そして実家に戻り、また食べます。

クリスマスディナーです。
こちらでは24日のイブじゃなくって、25日がクリスマスのメインです。

DSC_5817.jpgDSC_5819.jpg

DSC_5822.jpg
今年はパパもママも病院で 「念のために」 という検査をした年でした。

特にママはクリスマスのちょっと前に
「麻酔をかけて細い管のカメラを血管に通し、そのまま心臓まで通して見る。」
という、それはぞぞぞっとするような検査だったので 
何も無くて本当によかったです
DSC_5824.jpg DSC_5827.jpg
DSC_5828.jpgDSC_5829.jpg
さんにはやっぱり肉。

こんな感じで何時間もかけて、
一品と一品の間に調理もして、ゆ~~~っくり晩御飯を食べます。


そして翌日。

ママの妹の所へクリスマスディナーを食べに出かけました。
母よ、あのね、あの可愛いヤングな兄弟のいるお宅です。)

また食べっぱなしでス。

PC260007.jpg
こちらのお宅では綺麗なクリスマスツリーが。

PC260008.jpg
こちらでは本物の木を使っているお宅が多いです。
葉が落ちるからマメに掃除をしないといけませんね。

PC260013.jpg
こんなふうにBBQっぽく晩御飯を頂きました。

鉄板の下に入っている小さなフライパンのようなものには
チーズが入っているんです。

とろけた所をパンにつけて頂きます。

と、こんな感じのクリスマスでした。

日本のお正月と同じで、特にどってことはないのですが
こうして皆で元気で温かい食事が出来ることのありがたさ。

今年も皆元気で過ごせますように・・・。

この翌日、私たちはハーグに戻って夕方には日本から遊びに来てくれたお友達を
空港までピックアップに行きました。

なので次はオランダの年末年始の様子を日記にしたいとます。

長い日記にお付き合い頂きありがとうございました!!<(_ _)> 
スポンサーサイト



テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/01/08 01:33 】 | オランダ イベント | コメント(8) | page top↑
| ホーム |