FC2ブログ
洞窟GEMEENTEGROTと、オランダ式混浴サウナ。
こんにちは~!!

マーストリヒトのお城の(横のビジネスホテルみたいな)お部屋で2泊後

マーストリヒトからすぐのところにあるファルケンブルグ:Valkenburg
へ行ってきました。

でもその前にマーストリヒトで入ったレストランでのお話。

せっかくだから!! と、ちゃんとしたご飯を食べてきました。

DSC_6029.jpg
大好きな牡蠣。 いっこ凍っていました。
「母よ、ゴールウェイのより旨い牡蠣はまったく出てこんよ。」

DSC_6030.jpg
お魚とリゾット。
最初すっごくおいしかったのに、すぐに飽きてしまう味でした。

と、前回のお城でのお値打ち晩御飯が当たりだったせいかちょっとがっくりで
お腹もいっぱいだしデザートをやめてコーヒーだけ頂いたのですが

コーヒーに付いてきた色々なお菓子の中の一つ、星型チョコ、
DSC_6032.jpg
マーストリヒトの旗には星が付いているのですが、
この星の中に 「Mestreech」 って書いてあるんです~♪(見えないしね。)

本当は”マーストリヒト”のスペルに「e」は一つも入っていませんが→Maastrichts
ここの州の言葉、リンブルグ弁になるとeが三つも入るのであります!!

「おおお!!」 
と、チョコを写真に収める私を不思議そうに背後から見つめるお店のスタッフ。
その人に「あはは~日本人だからね!」と狐さん。
すると陽気なリンブルグ弁で話しかけてきてくれました。

お店を出る前にトイレをすまし、テーブルに戻ると・・・

DSC_6036.jpg
「!!あのチョコだし!!
陽気なスタッフのおじさんがチョコをくれたのです~!!
(このチョコ、やめられないウマさだったの!!)

なんちゅーいい人!! と
気分よく帰って行きましたとさ♪

こういうことって、きっとハーグとかの北オランダではなかなか無さそうですよね!


そして翌日はそのフォルケンブルグ観光。

DSC_6040.jpg
このあたりでしか走っていない電車で行ってきました!!
(母よ、ここの電車は見ての通りめっちゃ綺麗だったわ。

旅のお供は 年末来てくれたお友達からのお土産↓
DSC_5981.jpg
「極細ポッキー」
極細だからなのかなんなのか、何だかやたら旨い。
チョコはオランダの方が旨いはずなのに、それとはまた違った旨さ。

しかも箱のサイド、見えます? 
あけ方はもちろん、召し上がった後にこうたたんで頂戴ということまで書いて有ります。

DSC_5979.jpg
食べた後用の切り込み線まで!!! なんちゅう至れり尽くせり。
せんでもいいのに思わずその通りに折りたたんでしまいます(笑)

こういうところが面白いですよね、日本!!

そしてホームページがイケてた洞窟、GEMEENTEGROTへ


DSC_6041.jpg
し~~ん。

「ややややってないの??」 
というくらい誰もおらず、チケット売り場にすら誰もいない(笑)
トイレに行きたかったのに、トイレらしきところも開いていない(ここでは冷や汗)

なので次にツアーが出る時間までお茶をして待つ事に。

DSC_6042.jpg
こちらその洞窟の外壁。

この洞窟の中からこれと同じ石を掘っては教会などの建物に使ったりして
出来た洞窟らしいのですが、こんな風に簡単に彫れちゃう柔らかい石です。

お茶から戻ってきたらゼロだったはずのお客さんが結構いらっしゃいました。

DSC_6043.jpg
こんな感じで車にのって進むツアーが30分おきにありました。
歩くツアーもあるのですが、回数がもっと少ないんです。

(チケット売り場のオジサンがいなかった理由→この運転手もやっているから)

2000年前にはあったこの洞窟、
あらゆる時代の方々が壁に書かれた絵や落書き?なんかもあるのですが、

びっくりしたのがこの洞窟がシェルターとしても使えるようになっているということ。

第三次世界大戦が勃発した時の為に(?)
確か1万5千(だっけ?ウソかも?)といった人々が生活できるくらいの・・・

DSC_6046.jpg
シャワー室とかトイレとか・・・

DSC_6047.jpg
ドミトリーのような寝室もありました。

DSC_6049.jpg
こちらは20人用・・・みたいなふうに。

確かこの洞窟自体は全部で70キロかどんだけのどえらい長さで、
実際見ることが出来たのは2kmくらい??

1.5メートルもの大きさの顎のある恐竜の化石みたいなのが
ここから出てきたとか。昔ここは海だったので泳ぐ恐竜ね。

100年くらい??前までは、人々が寒い時期にここでも住んでいた??とか??

と、
わざわざオランダゴから英語で狐さんに教えてもらったのに
肝心な数字の部分とかを覚えていませんが(汗)大体そんな感じです!!

とにかく凄く広くって、そのほんの一部を見せて頂いたことになるのですが、
結構な30分のツアーでした。 

詳しい事が知りたい方はこちらから↓
GEMEENTEGROT のHP

こちらではシェルター部分だけじゃなくってちゃんと絵とか彫ってあるのとかが
見られます(笑)

そしてこの後に行ってきたのが洞窟から10分ほど上に歩いた所にある
thermae2000 HPこちら→ thermae2000HP

わたくし初の オランダ式サウナ デビュー!!!

ってなんでこんなに声を大きくするかと言うと、

「混浴なんです。」

ここから先は長くなるので興味のある方だけread moreで

read more...
スポンサーサイト



テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/01/31 01:33 】 | オランダ 観光 | コメント(10) | page top↑
| ホーム |