スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
パパママと過ごす週末のあれこれ。
こんにちは~!

先日書いたビーチの日記の前の週末は、budelの実家に行っていました。
今更ですがその週末日記です!


ママと狐さんとパパの兄のガールフレンドと家具屋に行ってきました!
アイントのイケヤ辺りに家具屋が集まっているのです。

今回の一番の目的は、靴入れ!

壊れて斜めに傾きっぱなしの下駄箱をいい加減買い換えたかったのです!
(↑ブロカー(値打ちな店)で買った15ユーロ下駄箱です。)


ところで 家具屋の辺りで見かけたバーガーキングの宣伝。

kagu1.jpg

熱い感じで ”サムライ チキン ウイークス!!” らしい。
内容は、”スパイスマスター” ”バーベキューレジェンド” ”カリーキング”
って・・・ 
あ、あれ?テリヤキは? 一体どのへんがジャパン??(バックの城のみか!)
アジアって、時にひとくくり過ぎやしないかい?

帰りにヤンパパのお兄ちゃんの所へ寄っていきました。

kagu1 (1)

体調を崩し、一時は入院していたので痩せてしまいましたが、
今は体調が良さそうで安心♪♪

お兄さんの彼女も実は足の付け根の手術をしていたそうです。
家具屋に一緒に行ったのは、リハビリも兼ねてだそうです。

kagu1 (2)

狐さんの後ろに見えるのは、グレープ。

kagu1 (3)

ワイン用ではなくって、食べるグレープだそうです。
もう10年くらい生りっぱなしのようです!

kagu1 (4)

色が濃いのだとすっぱくない♪

結局家具屋では下駄箱も、
それ以外に探していたものも見つからないまま帰りました。

家に帰るとクリスマスの大きな包み紙がわたしを待っていました!!

kagu1 (5)

クリスマスプレゼントじゃなくって(←そりゃそうだ) 私のお誕生日ギフトでした♪
15日で32になりました

内緒でこういうプレゼントをどーんと貰うのって、子供の頃以来?

私は子供の頃から物欲が無い方で、今でも女の割には無い方だと思います。

親からのプレゼントはお金でもらって好きなものを買って見せるパターンだったので、
こういうのってなんだか子供に戻ったように懐かしくって、妙に嬉しい(笑)

しかもあなた!!!

kagu1 (6)

プレゼントは肉切りカッターだよ!!!!!
「おおおお!!!」 と思った貴女はオランダ在住者、
「な、なんじゃそりゃ??」 と思ったのは日本在住者ですね!

これは自分でサクサクと肉を薄く切る電動カッターなのです!
日本の皆さん、オランダの普通のスーパーでは薄切り肉が買えませんのよ・・・(涙)
↑当たり前の事だけれど。

ああ~~、これで豚の薄切り肉が食べられる・・・
(しかし、駐在でサウジに行っちゃったお友達は豚肉自体食べられないと先日知り、
 豚の上に薄切りだなんて、何て贅沢なのだ!!と有り難く感じました=3)

このカッター、長いこと欲しいな~と、地味~に探していたのです。
以前マリアママと一緒の時に私が肉カッターをチェックしていて、
私が買い渋っていたのをママは覚えていたようです(笑)

パパ、ママ、有難う!!

そして実家にこんなものがありました↓

kagu1 (7)

ワインで、ただいま発酵中?のようです!

kagu1 (8)

中はぶどうではなく、ご近所で貰ったプラムと、フランボワーズです。

このように定期的に蓋を開けて、

kagu1 (9)

まぜまぜしてまた蓋を閉めます。

kagu1 (10)

「美味しく出来るといいな~。」 とパパ。

今回も早めの時間から晩御飯です。

kagu1 (11)

ハーリング(ニシン)と白濁色のお酒、パスティス:pastis

ハーリングは美味しいのだとおいしいです!
今年、ハーグではビネンホフの横の露天と、(有名らしいですね)
ハーグの魚屋(MOMIJIの横の)で食べましたが、
魚屋の方が断然美味しかったのです。何ででしょう??
ママがスーパーで買ってきたこれも、美味しかった♪

パスティスはアニスがめちゃくちゃ効いているフランスのお酒です。
私はその日の体調によって美味しく飲めたり、全然ダメだったりします。

kagu1 (12)

パパもママも魚好きなので、今回もメインはお魚。

ところで
オランダのビーフステーキって、脂身が無いものがよく売っていますよね??
(我が家では食べないのでよくわからないのですが。)

脂身が少ないのはヘルシーかもしれませんが、
おいしさも半減なのでビーフ自体食べなくてもいいような・・・。
コーラのライトと同じ感じ??

kagu1 (13)

ママ、お酒の臭いにつられてやってくるハエサンたちを撃退中!

しかもパパなんて・・・

kagu1 (14)

こんな残酷な虫キャッチャーを仕掛けていたし・・・。

っていうかですね、狐さんを含むオランダ人、虫とはいえ殺生を好まない人が多く
ハエとかでもそっと逃がしてやるんですよね。
その影響で私もそうなったのですが

この虫キャッチャーの中にはちょっこっと甘いドリンクが入っていて
蜂さんやハエさんが、かわいそうに下のほうでバタついているわけですよ!!

なんだかご飯中に見ていられなくってですね~
後で狐さんがこっそり逃がしたので、パパは何するんだよ~!って言ってましたが(笑)

ところで
ガイコクジンが見て酷く引く、日本人の食べ方 ”活き造り” ですが
パパママ、踊り食いとかは無理でも
活き造りは ”美味しいよ” って聞いたら食べるかもな~。

最後はデザート。

kagu1 (15)
パイシートに完熟した甘~いプラムをのせ、
これでもか~とバニラシュガーとお砂糖、アーモンドもかけて・・・

kagu1 (16)

あたしゃこうして写真撮っているだけじゃないですよ~
ちゃんとお料理は、お手伝いしていますよ~~~ ←誰も聞いていないけど言ってみた。

ここでママに私が
「はっ、ママ!アイスクリームある??」
私は通常温かいデザートを作った際は、アイスをのっけたい人なのである!(笑)
「はっ!! 無いわ・・・ でも、いいわねアイス。・・・ヤンに頼もうかしら。
↑この最後にオランダゴで言ったヤンなんちゃらって言うのを私は聞き逃さず、
「ダメだよ!!アイスなんていいからヤンパパに頼まないでね!」
ママは甘いものが超好きなのである。

パイをオーブンにin そしてパイが焼けた頃にキッチンに戻ってみると・・・ 

ヤンパパがせっせとアイスを器に取り分けていました(爆)

kagu1 (17)

ああママよ、結局パパにパシらせたのね・・・
流石の私でもデザートのために狐さんをパシらせるなんて事出来ませんが、
いつの日かママのように躊躇無く旦那さんをパシらせる日が来るのかしら・・・(笑)

ってか、狐さん、パパの変わりにあんたがパシればよかったんじゃん??
↑そんな事知らずに狐は本を読んでいました。
スポンサーサイト

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/08/27 23:53 】 | オランダ 日記 | コメント(6) | page top↑
オランダ人は、暑いとビーチ☆
こんにちは~↓ オランダゴ学校の夏休みは終わり、今日から授業が再開しました~。

ほとんど分からない状態で授業を受けているので、ド、ドっと疲れが・・・。

なんだか落ち込み~なので週末の楽しかった事を日記にっ!


週末はお天気が絶好調だったので、日曜はビーチまで行ってきました!

シティーからトラムですぐですが、
良いお天気なのでチャリで行ってきました!30分かからない距離です。

スケベニンゲンのビーチではなく、遠い方のカイクダウンのビーチまで
自分の自転車が壊れているので狐さんの後ろに乗せてもらって行きました!

BBBEACHDSC_8346.jpg

オランダは急な坂が無い国で、皆自転車が大好き。
自転車専用の道があるので凄く快適です。

BBBEACHDSC_8346 (1)

スケベニンゲンとカイクダウンの間にある、
ダウンドロップのビーチの様子を途中で見に行ってみました。

ね、自転車が沢山でしょ~↑写真に写っていない奥にもつら~っと自転車置き場があります。

BBBEACHDSC_8346 (2)

Zuiderstrand がビーチの名前です。
10月1日までは犬は入れちゃダメ などの注意書きがあります。

BBBEACHDSC_8346 (3)


写真で見るとそうでもなく見えますが、沢山の人がいてびっくり!!
(日本と比べちゃうと凄くないですが。(^_^;))

写真の奥にちらっと見える白いのがある辺り↑がscheveningen(スケベニンゲン)という地域。

BBBEACHDSC_8346 (4)

スケベニンゲンと逆の方向を見ると、
写真を撮っているここはDuindorp、手前に見えるのが目的地のKijkduin(カイクダウン)、
もっともっと奥にふわ~~っと見えるのが、お友達が住んでいる
Hoek van Hollandという地域です

ダウンドロップもカイクダウンも、一部建物が建ったり、クルーザーが着ける様になるなどの
リニューアルの予定があるそうです。

自転車でカイクダウンまで行けるのですが、ここから歩いて30分くらいなので
気持ちがいいし、ビーチ沿いを歩きました~!


でもね、何だかしばらくすると・・・
野生に返ったような人たちがどんどん増えてくるのです。
どうやらこの辺りからヌーディストビーチがスタートしているようです。

気持ちがいいからすっぽんぽんでビーチに寝そべったり、
泳いだりする皆さんはオランダにも沢山います。
狐ファミリーも昔は旅行先で野生に戻ったりしたそうです。 
(私は・・・ジョイン出来ないな。一生サウナ止まりだわ。)

しかし、この日は今までで見たことがないくらい大~~勢。
もう、原始人の世界です。

可愛いチビーズ達がプラプラさせてビーチではしゃぐのを見るのは微笑ましいですが、
ヌーディストビーチだと年配の方々が特に多いので・・・・・
普段は気にならないけれど、ちょっとこの日は人数が多すぎました!(汗)

水着にすらなっていない我々は場違いだったので、
土手に上がってカイクダウンに向いました~!


カイクダウンに到着~! ここも凄い人!

BBBEACHDSC_8346 (5)

オランダで有名なビーチはここよりもスケベニンゲンの方なので、
そっちはもっと混んでいるのだろうな~。 ドイツからも人が来るんですよ♪

BBBEACHDSC_8346 (7)

子連れも沢山!
あちこちでベビーカーを押したご夫婦を見かけます。
まだ生まれて数週間くらいの赤ちゃんも、この国では一緒にビーチへ来ちゃいますよ~!

BBBEACHDSC_8346 (8)

年配の仲良しカップルも沢山目にします♪♪ 
右側に見えるのはいくつものアート。 
ここに来るといつもアートがあって、定期的に入れ替わるようです。

BBBEACHDSC_8346 (9)

カフェの横などには子供が遊べる場所も用意してあります。

ここでなんと、4つ前の日記でお話した物投げがマイブームな坊ちゃんと
アフロのビヨンセママさんがすぐそこに! しかも坊ちゃんがギャン泣き状態(汗)

いや~、ママがキレイだからすぐ気付いちゃうんです、ワタシ。
あちらは気付いていなかったので、そろ~っと通り過ぎました。
頑張れママ!!


せっかくなので、カフェが並ぶ通りをもっと奥まで抜け、
一番奥のお船の遊具のもっと奥にある・・・

BBBEACHDSC_8346 (10)

このお店まで行ってきました!
去年の秋に、お友達カップルがケッコンパーティーをしたお店です♪

BBBEACHDSC_8346 (11)

一年前に比べると、金色だったのが完全に落ちちゃっているな~。
まだギラギラだった頃の比較画像は⇒こちら。


オイスターとバブルバブルなお酒のセットで10ユーロだったので、それを注文!

BBBEACHDSC_8346 (12)

あ~~、オイスター3つだけか~~。
(って、10ユーロで一体いくつ期待してたんだヨ!・笑)

ビールの後ろでは3歳くらいの女の子がノリノリに踊り続けています。
いいねいいね~~

BBBEACHDSC_8346 (13)
狐さん、食べてみた!「美味しいです。」

魚介類がダメな狐さんですが、私と一緒に住み始めて2年経ち、
貝なら抵抗なく食べれるようになったそうです。
魚はまだまだ体調と気分がよくないと厳しいみたいですが、でも大分慣れてきています!


狐さんはオランダ名物ビタボーレン(bitterballen)を注文。

ところで この日教えてもらったのですが

BBBEACHDSC_8346 (14)

ビタボーレンで van dobben と書いてあるものは、
普通のビタボーレンよりもお値段がちょっとだけ高め。
外側のカリカリが粗い感じで、中身もちょっと違うらしく、人気が有るそうです!

とはいえ我々二人は普通のビタボーレンの方が好きです~♪  
普通のはもっとクロケット(←これもオランダ名物のジャンク。)のような感じ。
この日はvan dobbenしかなかったのでそれを頼んだのですが、
皆さんも気が向いたらチェケラッチョ☆☆


空きっ腹なうえ暑かったからか、一杯のお酒ですっかりいい気持ちに♪(ただ弱いだけかも。)
これからまた30分歩いて、自転車のあるところまで引き返さなければなりません!

BBBEACHDSC_8346 (15)

だからもうちょっと食べる事にしました!(笑)

BBBEACHDSC_8346 (17)
「山だ!オランダ人はあれが何十キロも向こうにあるのを想像するのだよ!」
って本当にそうかどうかは知りませんが。
丘もイマジネーションランドでは山です!

BBBEACHDSC_8346 (16)

へっとへとなんですが思ったより早く戻れている感じ?(酔っ払いぎみだから?)

BBBEACHDSC_8346 (18)

オランダ人は太陽が大好き!影がないところで普通にビールを飲んでいます!

BBBEACHDSC_8346 (19)

たっぷりのクッションが置いてあるソファーや、
こんな風にごろんとなりながら飲める所があるのは
凄くいいな~って私は見るたびに思います♪

BBBEACHDSC_8346 (20)
暑いけれど海はまだ川のように?冷たいです!!

今年の夏は凄くいい天気! 
ハーグのシティーを吹く風はいつも海からの冷たい風で寒いのですが、
この日は風まで暖かい!

今日もずっと暑くって、夕方に夕立のような雨が降りましたが、
雨が降っても冷えず、むんっとしたぬるい空気を感じた時は、
日本の夏を思い出しました・・・♪♪{emoji:e-95]

オランダで2年間ずっと寒い夏だったから、私はこの夏と~~っても満足です!!
こうした夏らしい夏がちゃんと来てくれると、暗い秋冬もいい気持ちで迎えられそうです!!

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/08/25 07:09 】 | オランダ 日記 | コメント(2) | page top↑
ちょっと気軽にお寿司~ @MOMIJI
前回のアムステルダム日記の続きですが、

晩御飯はデンハーグの日本食レストラン、MOMIJIに初めて行ってきました~!

ハーグにお住まいの方なら皆知っているお店ではないでしょうか。
中華街にあるのですが、明らかに中国系日本食屋なのに、いつもはやっています!!

SUSHI BD

お友達から、
「このお店は回転率がよくってネタが新鮮だからかお寿司もイケる。」 
と聞いていたし、お店も ”寿司” とうたっているので、握りを注文しました!

でも、握りの内容を店員さんに聞くと、一番食べたかったうなぎは入っておらず・・・
諦めていたら、

SUSHI BD (1)

狐さんが注文の際にうなぎを足してくれていました!!
「明日はお誕生日だしね♪」って、嬉しい~~!!!

SUSHI BD (2)

だってね、このうなぎ、これで6ユーロちょっとするんですよ!!
庶民なわたしゃ頼めませんでした~

でもねでもね、頼んで正解!!
ちゃんと厚みのあるしっかり脂ののったうなぎに大満足~~

私はお寿司の味とかよくわかりませんが、
どれも美味しくてあたしゃ満足!!タコは変だったけれど、他は皆グー!

ちなみにこのお寿司の値段は確か20ユーロを切るくらいだったと思います。
前回紹介したしらさぎの半分の価格ですね。
もちろん内容が違いますけれども、安いのは嬉しい(笑)


このMOMIJIのある一角は、
ベトナム料理とか中華で美味しい麒麟の姉妹店とかがあるのですが
(韓国料理屋が無くなって↑この姉妹店が出来たのです。)
それらのお店も美味しいって日本人には人気があります♪

MOMIJIのHPは、こちら
HPにもあるけれど、もっと詳しい地図は、こちら。 魚屋の横ですね。

SUSHI BD (3)

この日はお天気がよくって、Grote Marktにあふれんばかりの人!
気持ちの良い天気で、皆が楽しそうに集まるを見るのは嬉しいですね♪

オランダでは10時とか11時頃から凄く飲み屋が混みだします。

そうそう、ハーグに住む女のコの間では有名な話ですが、
ロッテルダムにある、同じく中国系日本食、SUMOU がハーグにもやって来ます。

味はまあまあ ですが、何しろ頼み放題なので、色々な種類が食べられます♪
大食いの人と一緒に行かないとな!(笑)

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/08/22 00:33 】 | オランダ レストラン・カフェ・バー | コメント(6) | page top↑
アムス人間観察~HERMITAGEエルミタージュ美術館
こんにちわ~!

週末は狐さんが金曜に休みを取ったので、
気になって仕方が無かった、アムスのエルミタージュ美術館に行って来ました!

「えっ?ロシアじゃなくってアムステルダムで?」
という感じですよね。 日本にいる皆さんは知っているのかな?

死ぬまでに一度は行ってみたいロシアのエルミタージュから
別館という形で一部がアムスにやって来たのです。

ですから、以前日本にやって来たエルミタージュ美術館
という一時的なものではなくって、ず~っとあります。


まずは美術館に歩いて辿り着くまでのオランダらしい街並み画像を
久し振りにドドド~っと載せてみようと思います♪


アムスに着いたら とりあえず狐さんが小腹が空いたと言うので・・・

hermitage ams

とりあえずフリッツ。

狐さん曰く、
「ポテトは普通だけれど、このグリーンペッパーソースがイイ
とのこと。
アムステルダムセントラル駅からダム広場までの間にあるお店です。

hermitage ams (1)
「凄く食べるのね、あなた。」

hermitage ams (2)

この日はお天気も絶好調でした♪♪

hermitage ams (3)

hermitage ams (4)

結構歩いて HERMITAGE AMSTERDAM:オランダ エルミタージュ 美術館 へ。

この美術館については最後にまたお話しま~す。

美術館は結構ぱっぱと見たのですが2時間半くらい掛かり、

ヘロヘロ状態でまだまだアムスの町を歩きます!

hermitage ams (6)
外でチェスをするおにいちゃん達。

hermitage ams (7)
これはオランダでよく見るのですが、
自転車をこぎつつ自転車を運ぶ人。

hermitage ams (8)
これもよく見るドナドナ風な自転車。 高いのよ、これ!
「あ~ら、久し振り~~!」
なんて感じで立ち話でしょうか。

hermitage ams (9)
ああ、これは日本もオランダも一緒ですね。
わかる、わかるよ君たちの気持ち! 誰でも経験あるもの。

へっとへと状態でしたがハーグで売り切れだった靴がアムスなら有るということで
ゲットしに行き、

へっとへと状態で適当なお店に休憩しになだれ込みました。

hermitage ams (10)

そしたらこのお店のアップルタルト! ・・・おいしい。‚í‚ف[
これは私がヘトヘトだからより美味しく感じるだけなのか??

アップルタルトで有名なDudokより、私はコチラの方が断然好きです!甘すぎません♪
しかもタルトのクッキー部分がなんだか手作りっぽいほっこり味~~

hermitage ams (13)
こんなお店です。
アムス中央駅からずず~~っとある大通りの一つ、Nieuwendijkの
121らへんでした!

hermitage ams (11)
照明は黄色だけじゃなくって色々な色になるのよ。

hermitage ams (14)
満足して外に出ると、なんだなんだ、ピカチュー


アムステルダムの町を歩いていつも思う事は、

中央駅付近からダム辺りまでは何だかごっちゃごっちゃしていてイマイチだけれど、
もっとも~~っと奥まで行くと、凄く美しいオランダらしい街並みがあるということ

アムスは忘れもしない、ヨーロッパ周遊をスタートした町。
そして一番最初に泊まった 「THE FLYING PIG」 というバックパッカーが
ヨーロッパラウンドの最初の宿で、一番最悪な宿だったのです・・・

一個ずつしかなくって小汚かったシャワー、今は普通だといいです・・・。

といったその宿の話は狐さんに何度かしていたのですが、

コーヒー屋からアムス中央駅に戻る間に・・・

hermitage ams (16)
「あああああ!!!ここだよここここ!!あのフライングピッグだよ
   こんなところにあったとは・・・ 便利な立地の宿を選んだのね~♪」

と、たまたま見つけちゃったので勝手に中も覗いちゃいました!

hermitage ams (15)
なんか・・・マリファナのにおい(笑) 

hermitage ams (17)
ということで、アムス中央駅に到着! 

”東京駅のモデルとなったと言われていたけれど、本当は違ったっぽい”
と現在では言われている駅です(笑)

hermitage ams (18)
ピンクに囲ってある部分の裏側は、実は修理中か何かなのですが
同じ部分の柄の布で目隠ししてあってごちゃごちゃが見えないのです♪スマート!

ということでこの日はハーグに帰り、ハーグで晩御飯を食べました!
その続きは次の日記で!


さてさて、ここからはエルミタージュのプチ情報です。

hermitage ams (5)
ここはエルミタージュの出口。 中庭がある ”ホフ” でした。

ところで、HPを見ていただくと、右上から英語サイトに入れるのですが、

英語HPの方のVISIT には、I Amsterdam Card を持っていると無料
と書いてあるだけなのに、

オランダ語HPのBEZOEKの方には、Museumkaart(ミュージアムカード)も
含まれていました!なんで?

実際入ってみると、入り口を入って中央辺りにボックスのような機械があり、
勝手にそこにMuseumkaartを差し込んで、ボタンを押すと、チケットが手に入ります。

平日だったので並ばずに入れました♪

内容はロマノフ朝時代のキンキンキラキラドレスや、
今の日本人が着ている服にも付いていそうな
大量のビーズがあしらってあるドレスなどが、オケージョンごとに並んでいます。

小物も色々あって、側にある肖像画などとあわせて見ると楽しいです♪

しかし見ごたえのある絵画といったものは無く、ちょっと残念。
なので日本に来たエルミタージュ展とはまた全然違います。

もうひとつ面白いな~と思ったのは、
この建物には歴史があり、非常に長い間老人ホームとして使われていたという事。

その当時の様子や工事の様子の写真が飾られていたり、
一部の部屋が残されていたり、地下には大きな釜があるキッチンも残されています。

キッチンは面白いので覗いてみて下さいね~♪
特に壁を一通り見回してみてください!
↑って言っておかないと気付かないかもしれないから!(は気付きませんでした!)

以上、久々のアムステルダムぶらぶら散歩でした♪

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/08/19 23:54 】 | オランダ 観光 | コメント(6) | page top↑
授乳ケープを手作りしてみました☆
お友達3人が、3・4・5月と一カ月おきにママになりました!

3月にママになったお友達、happyさんのブログから
”授乳ケープ” というものがあると知ったのですが、

その後4月にママになったお友達の授乳の様子を見て
「何だか大変そうだな~。」と思ったので、
「あたし、授乳ケープっての作ってみようか?」
と提案してみたところ、「いいね~!」

ということになったので、ネットで色々検索して試しに作ってみました!


授乳ケープ=ナーシングカバーの作り方♪


mishinDSC_8114.jpg

ママは華奢な子なんですが、
赤ちゃんが暴れても肌が見えにくいように、ゆったりサイズにし、

又、髪型を崩す事無く(ま、オランダでは崩れてもいいけど)
片手で紐を解いて脱ぐことが出来るように、右肩の輪っかに通して結ぶタイプにしました。

縦90cm、横80cm。
(実際これだけデカく作る必要があるのかは分からんです・笑)

首の紐90cm
腰の紐60cm×2本

↑この腰紐も無くてもよいのですが、ネットで検索したら
”後ろで結ぶとよりはだけにくい” とあったので、適当な位置に付けてみました。
 実際必要かどうか、母乳経験の無い私にはやっぱり分からない・笑


通常授乳ケープには、
首紐の間の胸の部分に柔らかいワイヤーやチューブが入っています。
それが入る事によりカーブが出来て、ママが赤ちゃんの様子を覗けるのです。

手作りの人は、100均で売っている便座シートに入っている
チューブをカットして入れているようです!

mishinDSC_8114 (11)

でもここはオランダですから100均も無ければ便座シートも見ないので、
チューブを入れる穴だけ作成!
オレンジ点線部分はミシン縫いし、矢印の部分は縫わず、
ここからチューブを入れます。お洗濯の時にはチューブを出します。

チューブが無くてもある程度赤ちゃんの顔は見えているようでした。

ここ以外は適当に普通にミシン縫いするだけで簡単~~☆☆

Copy (3) of kore

生地も可愛いでしょ~
これ、買ったんじゃなくって、多忙な彼女が大量の頂き物のお古から出してきた
赤ちゃん用シーツなんで~す♪

写真は右肩の輪っかに蝶々結びのような要領で(そうなのか?)結んだ状態!
片手で結ぶ事が出来、片手で紐を引っ張れば解けます♪

けれども彼女、「解ける結び方が出来ないわ。」
ということなので、この日記の最後に、デラ丁寧な結び方レクチャーも載せときました!!
(でも彼女、この日記読んでいないと思うのよね・笑 連絡しないとね!)


今回も頑張ってくれたのは、
マリアママのお姉ちゃんから譲ってもらった年季が入ったミシン!

mishinDSC_8114 (3)
このコで~~す
途中でミシンが下糸を取らなくなって、
「ああ、ケープ作りもここまでかぁぁぁっ!!」
と思ったのですが、

一時間以上色々いじくって、
左のダイヤルを分解してみたところ、ちっこいホコリの塊が出てきて
それをキレイキレイして油を注したらなおっちゃったんで~す!

結局直せちゃうワタシ、相当男前だよ!!!(笑)

mishinDSC_8114 (4)

電気のコードもこんなんだし、おんぼろちゃんです!
けれども両親にプレゼントした手作りバースデーベア
の時や、
ディスコパーティーの為に自作した、生まれて初めてのボディコン
とか、ここぞという時によ~~く働いてくれます☆☆

mishinDSC_8114 (5)
しかも

mishinDSC_8114 (6)
コンパクトに収納可能!

コンパクトといえば、私の裁縫道具も超コンパクト!

mishinDSC_8114 (7)

というか私のではなくって、狐さんのなのですが、

日本か中国製の100均に売っていそうなプチお裁縫セット!
この ”買ったらシャツに付いてくる待ち針” で、ボディコンもベアちゃんも作ったっていうね。
(母の「ま~~普通の買いなさいよ~。」 って声が聞こえてきそうですが・笑)

mishinDSC_8114 (8)

そして収納袋はユニクロ袋!
可愛いお裁縫セットを何処かでたまたま見つけるまでは、コレでいいのだ!


では最後に、ケープの片手で解ける結び方!!
を、自己満足レクチャーで~す!

ということで、見やすく金髪のおねえちゃんにしてみました↓

kore.jpg

まず、左側にある紐(緑色)を首の後ろを通って右肩に持ってきますよね、

そのヒモを手前から輪っかの向こう側に通すんですわ。
通した紐をぐーっと引っ張って首周りの長さを調節します。

Copy of kore
引っ張った紐を↑のように上からクロスします!すると緑の輪が出来ましたね!
で、 ハートの部分を指で持ち・・・

Copy (2) of kore
矢印のように下から緑の輪っかに通し、
ハート部分をきゅ~っと引っ張ると・・・

Copy (3) of kore
結べます!前から見るとこんな感じ!

これなら片手で結んで、片手で出ている紐を引っ張れば解けま~す!

絵付きの熱いレクチャーでした♪

テーマ:マタニティー&ベビー用品 - ジャンル:育児

【2009/08/14 02:40 】 | 地味に手作り  | コメント(6) | page top↑
我が家にゃ空から物が降ってきます。
こんにちは~☆

今日はこの前の週末のお話。

天気が良かったので、我が家の小さな庭で
狐さんとぼ~っとお昼を食べていたところ・・・

一匹の蜂が、我々の食事の邪魔をしまくるのです。
花粉と間違って?半熟卵とかオレンジジュースとかを目指してうろうろ~~。
恐いよ~!

この先の画像は見苦しいスプーンが出てきてきます!
いやな方はブログを閉じちゃって下さい!<(_ _)>

蜂さんが半熟卵に飛びついたので、その部分と、
ハチミツと、レモンをお皿にのっけて誘ってみました!

8DSC_8133.jpg
そしたら我々の食事を邪魔しまくった蜂さん、おとなしく引っかかりました!

黄身の部分を器用に分解して・・・

8DSC_8133 (1)
運んでいます! 見えます??

「巣まで運んだら、また戻ってくるんじゃない?」
「そうだねえ。」
なんて言っていたら・・・

8DSC_8133 (2)
また戻ってきて頑張ってる! 

8DSC_8133 (4)
「蜂さんよ、ちょっとその塊は大き過ぎやしないかい?」
何度も運ぼうとチャレンジしていたものの・・・

8DSC_8133 (3)
やっぱり無理っぽい。

8DSC_8133 (5)
黄身のほうを小分けにしたと思ったら・・・

8DSC_8133 (6)
なになに?急にその横のハチミツに気付いちゃった?手っ取り早いって?

ハチミツをいっぱい含んだ蜂さんは、また巣へ飛んでいきました。

8DSC_8133 (7)
今のうちに卵を細かくしてあげる狐さん。
でもね、次に来た時はまたハチミツを吸っていたよ。賢いね。

ところで!!
もう2ヶ月くらい前からでしょうか。

ちょくちょくこの我が家の小さな庭に、物が降ってくるようになりましてね。

しかも、椅子の上に丁度落ちてくるんです。

今まで落ちてきたものは、

ティースプーン × 2つ。
ライター ×2つ

この時点ではまだ
「お年寄りとかオッサンが落としている・・・にしてはおかしい?」
と、私はぴんと来ていなかったのですが、

その後、赤ちゃんが遊ぶ布地の鏡のように映るものが降ってきたので、
「あ~~子供か~~。」
と確定したわけです。

しかし、
その後チャッカマンのようなデカイのまで降ってきて、いい加減恐くなってきたので

自分の家から一階ずつ順に上がり、どこのお宅から降ってくるのか確認しようと、
オモチャの鏡を持って狐さんと行ってきたわけです。

したらば・・・

5階から降ってきていると判明!!

8DSC_8133 (12)
危ないよ~!

どうやら投げているのは小さな男の子で、今物投げがマイブームっぽい!

その5階の子供のママは、ビヨンセにアフロをのせたような
キレイなママでいい感じだったのですが、
「ごめんなさいね~、でも小さい子なのよ。次から注意しますから・・・。」
って言っていました。

でもね、その後割とすぐに・・・(笑)

8DSC_8133 (8)
一ヶ月以内でこんだけ降ってきたのです!

落ちてからすぐには拾わないので、上から見ればうちに落ちたって分かるのですが
取りに来ないので・・・溜まっていってる(汗)
長いの↑はペンライトで、割れて部品が飛び散っていました・・・。

「なんだよ全然注意して見ていないじゃんよ!!」

と思ったのですが、
駐車場で見ちゃったんですよね、ビヨンセと一緒だった犯人の坊やを。

多分1歳くらいだから怒っても分からない年頃だと思うんです。

私のような神経質なのが親だったら、バルコニーに出られないように
鍵を掛けちゃうとか、網を張っちゃうとかすると思うのですが、
なかなかそこまでは・・・ね。

なので、とりあえず坊やのマイブームが終わるまでだまっていようと思います・・・


ですが、

週末気付いたのですが、
庭のふちにキーホルダーに沢山重たいキーがぶら下がったものが
落ちていたのです~。

狐さん曰く、
「そういえば前の週末に、何かが落ちてきてガチャン!!って
   凄い音がしたんだよね。」

とのこと。
多分落としたのはやっぱりあの坊ちゃん。

それをたまたま上で見ていた坊ちゃんとは関係ないお宅のご夫婦が、
自分達の車の上に落ちていないかを確認しに降りてきていたというのです。
その方々の車は、丁度私達の庭の向かい側にあるのです。

「車じゃなくって我が家の鉢に鍵が当った音だったんだ・・・・。」

ということなのです。

でもさ~、この鍵の存在に気付いたのはついこの週末、
でも落ちてきたのはその前の週末か何かだと思うんですよね。

鍵が落ちちゃっても探しに来ないのね・・・っていう(笑)

これに対して狐さんは何ていうのかな~ と思ったら、
「これはトゥーマッチだから取りに来るまで放置でいいよ!」
とのことでした。

私は可愛い坊やを見ちゃったから全然怒っていないのですが、←単純!
来年の春もこんなふうに落ちて来たら、流石に文句言いに行きまっせ~!!

また話がランチのあとに戻りますが、

庭からリビングに戻って飲んでいた、
狐さんのオレンジジュースのグラスの中をたまたま覗くと・・・
「ぎゃ~!!!!
中で蜂さんが泳いでいるのを発見!!

なので、

8DSC_8133 (13)
狐さんが慎重に救出しましたとさ! ↑羽を乾かし中!
黄身の蜂と同じ蜂かな?? だとしたらドジ過ぎる・・・。


8DSC_8133 (9)
ところで! 我が家の地這いきゅうりが大きくなりました!

8DSC_8133 (10)
オランダのきゅうりと違って、みずっぽくなくってキュっとしているといいな~☆☆

日本は今年の夏、雨が多くて日照りが少なかったため、
お野菜の値段が上がっているそうですね。

地震があったり、台風が来たりで被害が多く、心配です。

週末はご近所の日蘭カップルとポニョをやっと見てきました!
ハーグでは吹き替えしかなかったので、(何でよ!!)
わざわざロッテまで見に行ってきました~~。

トトロを思い出させるような、それよりももっと子供向けな可愛い話でした♪

ちなみに一緒に行った子はうちの妹の一つ下なので、
モロにトトロ世代だった! 
(私の中でトトロ世代とは→トトロのセリフを覚えちゃうくらい夢中になって見た世代。)

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/08/12 06:36 】 | オランダ 日記 | コメント(4) | page top↑
セイシェル観光 やっと最終回!
こんにちは~! 
セイシェル旅日記、やっと最終回!
今日は泊まったホテルのあるプララン島で有名なビーチのご紹介です。<(_ _)>

過去のセイシェル日記は こちら から
(右下のカテゴリーに分けて入れてあります。)

scDSC_6513.jpg

ここはその有名なビーチではなくって、ホテルを出てすぐにあるビーチ。

scDSC_6516.jpg 

でも十分美しいですよねいや~、非常に贅沢です。
「結婚した今、こんな贅沢は最初で最後かも!」 です(笑)

セイシェルはよく、モルディブと比較されたりしているようです。

ここでスノーケリングを借りて、
プララン島で有名なビーチ、アンス・ラジオ:AnseLazio に行ってきました。

またまた懲りずに午前中からレンタル自転車でゴー!!

これがね~~また後悔よ(笑)

話を聞く限り、 (余裕かも。) と思ったのですが、
実際走ってみると、またしてもナンダ坂コンナ坂~~♪!の辛いアップダウン。
途中で坂が急過ぎて恐くてこげず、自転車から降りちゃうほど。

辛くてかなり「ブーブー」 言っていましたが、
それでも狐さんは「普通の女の子ならとっくにキレてるわ。プラウドオブユー!」
と、よく頑張った私を誇りに思ったそうです(笑)

なので、レンタルするならチャリより車がお勧めかもしれません。
チャーターボートという贅沢っぽい?(幾らなんでしょ?)手もあります!
バスも不便かもしれませんが、走っていると思います。


scDSC_6520.jpg

アンス・ラジオのビーチに到着してすぐにあるレストランでお昼ごはん。
ここもホテルの受付のお姉さんが「二つレストランがあるけど、コチラの方がいい」 
と教えてくれたところです。 (懲りないねえって? 味はまあまあでした!笑)

綺麗にしているお店ですが、とにかくハエが凄かったです!戦いです!
(特にエビを注文したテーブルが酷い。)

ここで初めて日本人を見かけました。 でも最初で最後でした。
日本から遠いのが理由だと思いますが、日本人を見かけません。
時間のある芸能人にお勧めの観光地!?

scDSC_6521.jpg

トイレの 男性・女性マークが、ココ・デ・メール♪

scDSC_6522.jpg

アンス・ラジオのビーチです。

この島で一番オススメなビーチだけあって、やっぱり美しかったです
ちゃんと木陰もあります。

我々はレストランを背にし、右側の岩の辺りでスノーケリングしました。 
凄い魚の量で、色とりどり!!
普通にナポレオンフィッシュも泳いでいます
過去に行ったグレートバリアリーフより沢山のお魚でした!
グレートバリアリーフは範囲が大きいので、場所によって良し悪しがあるんだと思います。

セイシェルはダイビングでも有名です。

だから本当はセイシェルに行くならダイビングシーズンに行って、
ダイビングするといいんだと思います!!!

でも私は一度してみて恐かったので、もうしないのです。
狐さんはライセンスも持っているのですが、
もう十分美しい所は過去に見たからいいそうです。

でもね、ここでは私が一回だけしたダイビングよりも 
も~~っといっぱいお魚が見れたから、大満足!!

魚が沢山いるところは足がつかないので、泳ぎが苦手な人は
大人用の浮き輪を持っていくといいかも!

気が済むだけ遊び、帰る前にシャワーを浴びようとしたのですが・・・
シャワーが無い!っちゅうね。
今まだ設置中だそうです。(って、島ごと観光地なのに、のんびり過ぎんかい?・笑)

暑いからすぐ乾いてしまいました。

そして問題は帰り。 

迷ったけれど、
またチャリで帰れたら私ってば相~当~カッコイイけれど、
やっぱりしんど過ぎマス。

バーのおじさんにタクシーについて聞くと、自転車二台載せるのは難しいから、
大型の車を持った現地人を見つけたら頼んでみるといい と言われました。

そしたら狐が見つけてきましたよ!のっけてくれる親切な方を!!

scDSC_6534.jpg

「フロントに乗らないの?」と狐さんは私に聞きましたが、
うんにゃ、AUS振りに荷台にゆさゆさ乗りましたよ~!楽しかった

しかも乗せてくれたおじさん、「お金はいい」 なんて、親切すぎるよ!!
とはいえちゃんとお礼を置いてお別れしました♪♪ 
おじさん有難う~!!本当に助かりました~~☆☆

ホテルに戻ったら、またお決まりでリラックスしにプールへ。 最高アルヨ~!

「一度会ったっきりでもう会えないかな~。しゅん。
と思っていた、ホテルのオーナーの息子ちゃん3歳がプールに再び!!

scDSC_6536.jpg

後から知ったのですが、
彼、水遊びは終わってお風呂に入った後だったらしく、
最初はパンツが水に浸からないよう、そ~っと遊んでいましたが、
結局浸かっちゃって諦め、堂々と遊びだしました(笑)賢い3歳です!

scDSC_6547.jpg

夜のホテル。
灯りの点いているのがいつも食事をした場所です。
部屋に戻る手前でパチリ。

我々はこのプラランの方のホテルにも非常に満足しました。

部屋数が少なく、アットホーム。
オーナーの心配りが感じられるホテルです。

オーナーはディナーの時間に働いているのでお話出来たのですが、
とても感じの良い方でした。 ディナーの味もOK範囲です。

バッフェの朝食はマヘ島で泊まった大きなホテルのように色々な種類はありませんが、
マヘのホテルと違ってちゃんとフルーツは甘かったし、
オムレツもクロワッサンもあるしで十分満足でした!!高いマヘのホテルよりグー!

でも朝あんまり遅くまで寝ているとマンゴーちゃんがなくなっちゃうかも??(笑) 
(注: セイシェルのマンゴーは、緑でも甘いですよ~!)

ということで

これで私のセイシェル旅日記はお終いです。

今回の旅は、
旅行会社にホテルとエアーチケットの見積もりを出してもらい、
そっちの方が自力で行くよりお得だと判明し、アレンジをお願いした為、

ホテル間と空港への移動は全て現地旅行会社のお兄さんが車を出して下さったので
バックパッカーに慣れた我々は恐縮しちゃうほど、非常~~~に 楽な旅となりました。

滞在も7日間とオランダ人にしては短く、
島をあれこれ見に行ったりしていると暇になる事はありません。

とはいえ、どこも島・・・ですから、欲張ってアレコレ行かず、
ぼ~っとしたい方は、ホテルとプラランアイランドでのんびり過ごす事も出来ます。
(先にプラランに泊まってから、国際線のあるマヘへ移動するのがいいと思います。)

セイシェルへの客層は幅広く、
カップルもいますが、お年寄り、小さなお子様連れのファミリーも非常に多かったです。

3歳くらいの双子のお嬢ちゃんズに乳のみ子一人を抱えて
5人でご旅行のファミリーも!!凄いですよね~!

そんなアットホームな島の雰囲気と、

笑顔の現地人と、フレンチと英語が通じる便利さ、

そして治安がめちゃめちゃいい♪ と、リラックスするには大変良い所でした。

20代前半の頃からしつこく「新婚旅行はインド!!」
と予定していたものの、
これはこれで新しい発見もあり、非常に良い経験!!な
忘れられない新婚旅行になりました

おしまい。 <(_ _)>

P.S.新婚旅行はやっぱり結婚したらなるべく早めに行ったほうがいいですわ!!
  ラブラブ度が高いほうが思い出に残りそう!! by 旧ラブラブmakui31歳。(笑)

テーマ:アフリカ - ジャンル:海外情報

【2009/08/06 06:27 】 | セイシェル :Seychelles | コメント(2) | page top↑
日本がonTV!!/ 振付家と結婚すると・・・。
こんばんは~!

今日はお知らせ日記です!

今日ヤンパパから狐さんに電話があって、
日本と東海道 についての番組?が、テレビでやっているそうです。

日曜日 ベルギーチャンネル CANVAS で、22:45~
(ベルギーのTV、適当なところがあるので、時間きっかりに始まるとは限らないそうです。)

全10回、もうすでに2回は終わっていて、この週末は3回目だそうです。

詳しくは
TOKAIDO

国際結婚組みの方は、オランダのパパママに日本を知ってもらう
いい番組かもしれませんね☆

過去のものも一部こちらから見ることが出来ます過去のVTR
Youtube では、CMのようなものも見られますTokaido - A Journey


そして!それとは全然別の話ですが、

オランダ人の男性はよく決まった動画サイトを見ていると思います。

そのサイトから、以前狐さんが見つけてきた
幸せな気持ちになる動画をご紹介(私は幸せな気持ちになりました!)

タイトルは、振付家と結婚すべきじゃないね!! といった感じ。
その動画はこちらからTrouw NOOIT met een choreograaf
ちょっと長いけど、タイトルの理由が分かります

そして今日、その続編 「その6ヵ月後に、離婚??」 みたいなタイトルの動画発見!
Kent u dat dansen echtpaar tijdens trouwerij nog?
こっちの方が、激しくなってます!!

そして最後に、しょ~もないけどちょっと笑えるアイタタなのを。
Boomstronk prank

全部、狐さんが見つけてきたのでした!
・・・こういうのに私は毎度付き合っているのであります。
子供が母親を呼ぶように、いちいち「みてみてちょっとちょっと!!」
と呼ばれます。

ではでは皆様、 良い週末を~~☆

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/08/01 05:44 】 | オランダ 日記 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。