FC2ブログ
ワールドカップ決勝、オランダの場合。我が家の場合。
こんにちは~~~。

オランダ、残念でしたね~~~~。

とはいえ、サッカーの事は全・・く無知な私でも、大変楽しませて頂きました。

今更ながら、ヨーロッパっていうのは本当にサッカーがメインで凄いんだなあ と、
文化の違いを感じました。

・・・サッカーの事ももうちょっと分かるようにならないとな。(苦笑)


決勝の日の夕方は。。。

wcup 2010.011.7.

グローテマルクトが黒いビニールの幕で覆われていました!
なんでだろう? 
悪い事せんようにとか、危なくないようにとかの対策?
(ちなみに、↑右端のビルの下に小さなAHがまたできました。)


ビニールの幕の隙間を覗くと。。。

wcup 2010.011.7. (1)

ぼちぼちとオレンジの人が既に集まっていました。


家に帰る途中も、

手作りサングリアを抱えてお友達かの家を訪ねる夫婦や、
キッシュのような持ち寄り料理を抱えて歩く女性などを目にし、

ああ~~皆で観戦を楽しむのだな~~! と嬉しくなりました!


で、我が家はどうしたかというと、

結局前回の準々決勝と同じで、狐さんの職場の友達が集まりました~~。

wcup 2010.011.7. (4)

猫の額な庭にテレビを引っ張り出してきて、皆して集中。

試合が始まるのは夜の8時半からでしたが、
7時には皆集合! 凄い気合だ。

wcup 2010.011.7. (5)

誰かがたまたま持っていた、スペインの国旗柄付きゴム製のうで輪を
「切ってしまえ~!」 と命じられ。。。
「切らないっつ~~の。(怒)」

他にもスペイン製(風?)サラミを買ってきて 「食ってしまえ~~!」
って言ったり。

私が買ってきたのはオランダ産イチゴだったけれどね。

wcup 2010.011.7. (7)

マタイン(里帰りに一緒だったコね。)はメガネにデコレーション。
スーパーのAHでお買い物をすると貰える、ぐにょぐにょ曲がるW杯用マスコットです。


トラムやらバスの運転席なんかも、
マスコットやオレンジ色のもので飾られたりして、お祭りムードでした。


狐も私もオレンジの服を探すも全然無く、
私は唯一あったオレンジのノースリーブを着用。
でも素材は・・・麻。(←感じ出ないね=3)


wcup 2010.011.7. (10)

太陽の光で画面が全然見えないので、国旗で影を作り中。

wcup 2010.011.7. (11)

その後、傘で影を作成。(結婚メイクをしてもらった所で頂いた資生堂傘)

wcup 2010.011.7. (14)

見難いけれど、テレビで見たアムステルダムの様子↑
大型スクリーンがある場所で、これだけの人(オレンジ色の人)が集まっています!

wcup 2010.011.7. (16)

中継中のテレビカメラが乗っているこの飛行機から、オレンジのガーベラの花が
サポーターに向けて大量に撒かれていました! 素敵ィ~~~☆

wcup 2010.011.7. (15)

盛り上がる皆さん。

wcup 2010.011.7. (17)

起立して国家を歌うダッチの皆さん。
(でも国家、歌えてなかった。知らないのか??)


で、私はどうしたかというと、

試合を皆と一緒に見るのは良いのですが、試合の後の時間がつまらないので
(オラゴが分からないから。)
またハーフタイムにお友達の家まで自転車で行ってしまいました=3


結果は皆様ご存知の通り負けてしまったのですが、

負けが決まった時の外の様子は

 し~~~~ん と、気持ち悪いくらいに静まり返っていました。。。

前回勝ったときはめちゃくちゃ賑やかだったのに。。。


しばらくしたら狐さんから電話があって、どうやらダッチのお友達連中は、
負けたら速攻家に帰って行ったらしい!!

前回は1時過ぎまで我が家で飲んでいたのに!!

それにまだ授賞式も終わっていないのに!!授賞式、見ようよ!!

でも後で聞いたら狐さんも授賞式は見なかったらしい。

なんでかっていうと、「オランダが優勝じゃないから。」

だそうです。

2位なんて凄いじゃん!! と思うし、実際凄いのだけれど、

オランダはこれでワールドカップ2位は3回目。。。

でも、一位はまだ一度も無いのです。。。

狐さんはオランダ人だから、もちろん応援して盛り上がるけれど、
サッカーでそこまで落ち込んだり怒ったりする人達が理解できないっていう、
「カモーン、所詮ゲームなんだからさ=3」 っていうタイプです。

そんなあなたでも気分が悪いから授賞式を見る気にはならないのね。

日本みたいに、残念だけれど良くやった!授賞式もしっかり見て、おめでとう!!!
っての、無いのね。


・・・とにかく、野球がメインな国、日本から来た私から見ると
オランダ人にとってのサッカーは、やっぱり日本のそれとは全然違う。

と、しみじみ感じたのでした。
スポンサーサイト



テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2010/07/12 23:56 】 | オランダ のあれこれ | コメント(4) | page top↑
| ホーム |