FC2ブログ
おうちでアフタヌーンティー。そしてありがとう。
こんにちは~☆☆

今日は珍しく、最近の日記です!

昨日我が家で
お友達の結婚のお祝い&独身最後パーティー(Bachelorette party)をしました

rbp23112010 (2)

パーティーの主役は、先月日本でオランダ人の彼と入籍したお友達。

日本サイドでは既婚なのだけれど、オランダ側での手続きはまだだから
オランダ側ではまだ未婚で独身!というわけ。

声を掛ければもっと人数を集めることは出来るのだけれど、
小さくいつものメンバー3人で計画することに。

なにしろこのメンバー、4人で多い時は週に2回とか顔を合わせているので、
彼女に内緒で計画するのは
悪い事をしているわけじゃないのにモヤモヤ~
そしてバレないかヒヤヒヤ~ しました!(笑)


rbp23112010.jpg

主役、登場!!

「スープランチを我が家でするから来ない~?」と、
ありがちな理由で家に呼んでいたので、何も疑っていなかった彼女はびっくり☆☆ 

サプライズ、成功~♪♪

独身パーティーらしくティアラも付けてもらわないとね~~♪


rbp23112010 (1)

 心から、おめでとう!!!!!



rbp23112010 (3)

素人が集まってのテーブルセッティングですが、どうどう~??

スコーンはお友達のお手製で、めっちゃ美味しかったの~
サンドイッチは皆で作成し、綺麗に並べてくれたよ~♪♪
 

rbp23112010 (4)

スイーツはハーグで唯一知っている、綺麗なケーキを作る店で購入。
ブログの最後で紹介します!


rbp23112010 (5)

私の強い希望=3 で、バラの花びらも散らしてみました♪ 
オランダのハイティーっぽいでしょ!?

素人でも、それらしくなるもんだね~♪♪ と、満足☆

本当は、自宅ではなく、外でやることを考えていたのですが、
そのお店が閉店してしまって~=3

オランダのハイティーは、ハーグで有名なホテルのハイティーも含め、
内容がパッとしない所が多く・・・

じゃあ自宅でやっちゃう?? という事になったのです。


rbp23112010 (6)


結果、自宅ってことで雰囲気の華やかさは無いけれど、
アットホームで、食べ物は豪華になったし、勝手に満足!(笑)


さて、

パーティーの主役である彼女との出会いですが
このブログを通してメールを頂いた事からお付き合いが始まりました。

ブログとかメールって、書き手の人柄が本当に出るな~って
読んでいて思いますが、

彼女のメールもその人柄をそのまま表していて、
知らない人に初めて送るメールだからとはいえ、
私なんかに凄く丁寧で(笑) とても感じの良いメールでした。

早速、(サシで会います? それとも他のハーグの友達と皆で会います?)
と聞いたら、

彼女はブログを通して私の事を知っているけれど、
私は彼女の事を全く知らないから、自己紹介をしないと・・と、
サシで会いましょうというメールを頂き、その心遣いにもびっくりした覚えがあります。


そんなこんなで、彼女とのお付き合いが始まったわけです。

元々住いが近いという事もあり、このいつものメンバーとはしょっちゅう会っていて
パートナー同士も全員仲良しだから、家族皆でのお付き合い。

お互いの事がよく分かっているから気を使わなくっていいし、
ゆるゆる~と非常に楽な関係。

それこそ小学生の頃にお友達の家に遊びに行く感覚で
手ぶらでお茶をしにお邪魔しちゃうような、そんな仲間です。

皆の事、本当~~に立派だし人柄も良いってんで尊敬しているのだけれど、
凄~く気さくだから、

元々裏表もつくれないような、プライドなんかも無いようなしょぼい私でも
とっ・・・てもよいお付き合いをさせて貰っているのです。


思い返せば2007年、

精神的にめちゃくちゃ不安定な状態でオランダ入りし、
多くの移住者が方がそうであるように、パートナーしか頼る人がいない中
オランダ生活を始めたわけですが

結婚後は色々なもやもやから日本に居た時には考えられないような
大泣きを繰り返したり、
手探りで ”狐さんのお友達じゃなくって自分のお友達” を探したり・・・ と、

色々な事で泣いて笑って・・・ 時に心細くって・・・


でも今は、こんなにも心強い、そして信頼出来る仲間が出来て、
狐さんとケンカした場合に駆け込む家出先まで出来て、(笑)

自然の流れで今こうした幸せがあるのだけれど、
あの時の私はこんな未来が待っているなんて想像しておらず、

こういう出会いって、必然的な偶然 としか思えなくって・・・

自分を幸せな気持ちにしてくれる友達の存在と、
そして彼女達を幸せにしてくれている彼女達のパートナーの存在、

そしてしょっちゅう会っていなくっても、大切な存在であるお友達みんなに対しても

本当~~に本当に有り難いなあ・・・と、感謝・・・。

な~んて風にしみじみ考えると有難過ぎて、何だか涙が出てきてしまうのですが。(笑)


rbp23112010 (7)

この場を借りて、お友達の皆に心から有難う。

これからまだまだ私自身、泣くような事も沢山出てくるかもしれないけれど
(出来れば出てこないといいんだけれど。笑)

そんな時も皆や狐さんがきっとそばに居てくれる・・・って思うと、怖くないね!!


ということで、
本当に身近で可愛い可愛いって思っているお友達に
皆で結婚のお祝いをすることが出来て、ほんとうに良かった~☆☆



話変わって、
オランダでは珍しいこの美しいケーキ達の入手先ですが

前にも紹介した事がある Patisserie Jarreau BV‎  。
van hoytemastraat 42
ハーグセントラルからバスで10分程度だったと思います。

店内の様子も。

rbp23112010 (8)

rbp23112010 (9)

プティフールの下見で行った時に自分達用に買ったケーキ↓(笑)

rbp23112010 (10)

rbp23112010 (11)

こういう美しいケーキって、なかなか無いんです、オランダには。
そしてここのは味も大抵美味しいです。選ぶケーキにもよると思いますが。

いつものメンバーでのお祝いということもあり、
いつもしているお茶とは違った華やかなお祝いムードを演出したかった!ので、
こちらのケーキ屋さんを選びました♪


ちなみに、ハイティーをやりたかったけれど潰れてしまった素敵なカフェっていうのは
ハーグ在住者なら皆ご存知であろう、
高級食器やキッチン用品を売る店内のカフェのことだったのですが、

調べたところ、あのカフェは こういった会社 がいくつか運営している
お洒落でラグジョリーな会場だったり、カフェだったりの中のひとつだったようです。

ハーグ市内にまた素敵なお店、作ってくれないかな~~。


話を戻して・・・


rbp23112010 (12)

むしり途中のバラの花びらをぺちゃくちゃ喋り続けながらひたすらむしり続ける我々。(笑)

余ったバラとかわいそうなバラの花びら達は、むりやり主役に持って帰らせたのですが・・・

ちゃんとバラ風呂したんかな~?(笑)
スポンサーサイト



テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2010/11/25 06:57 】 | じぶんの気持ち。 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |