スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
旅行前日、お友達と・・・☆
こんにちは~!

イタリア旅行から帰ってきました。

ベニス周辺は連日35度以上で、
最初の二日間はそれが嬉しくってキャッキャ言っていたのですが
(↑夫婦共々暑さを渇望していたのだ)

やはりオランダとの気温差15度以上が堪えたのか、三日目からヘロヘロでした。(笑)
美術館とか冷房入っていないしね~。



17082010 (4)


ところでそのベニスへ出かける前日、
オランダ情報ブログ村をチェックしている方ならご存知であろう
happyさんご夫婦とかわいこちゃんたちに会うことが出来ました~♪


happyさんの旦那様に時間が出来たから、ハーグの日本大使館に
赤ちゃんの出生届を出しに行けそう・・ということで、ランチに誘って下さったのです~♪

場所は子連れでも安心な元気亭に。


17082010 (3)


元気亭、場所がGrote Marktの奥の通りになりました。
(パーティーグッズ売り場の向かい)

しかもかなり日本っぽい内装で広くなり、

店の外には日本にありそうな液晶のメニュー看板が出ていて、

テーブルには日本のファミレスや居酒屋と同じような呼び出しピンポンボタンが!

↑しかし私が頼んだカツ丼は、まあまあ。(笑)


happyさんと会うのは、なんと昨年の9月振りでした!


21092010 (5)

↑その昨年の9月に撮った写真がブログに載せるつもりでよけてありました。

↑わたしの好きな女優さんの顔に似ていて一人できゃっきゃ言っていたのを
 覚えています。(*^_^*)


21092010 (3)

↑確か寝起き? 可愛い☆☆


普段、happyさんのブログから彼の写真を見ているので気付かないけれど、
改めて昔の写真を見ると、本当に大きくなったね~!!


21092010 (1)

その時によばれたhappyさんお手製ランチ(美しい!!!) も載せちゃお♪


21092010 (2)


21092010 (7)

美しいだけでなく、どれも美味しかったんですよ~~~。 

人に作ってもらうと美味しい上に幸せな気持ちになる~~~


17082010 (6)

ところで今回初めて会うことが出来たエレーヌちゃんです。 可愛かった!! 
先月の初めに生まれたばかり♪♪


17082010 (9)

妹ちゃんと一緒だと、急にお兄さんに見えちゃうね、ステファンくん!!(*^_^*)

17082010 (8)

ステファン君と遊び足りないわたし。 今度はまたご自宅まで遊びに行っちゃおう!

午後からHappyさんの旦那様はお仕事!
時間が無い中、声を掛けてもらって嬉しかったです。 ありがと~~~☆☆(*^_^*)


そしてその後、

徒歩圏内に住んでいるお友達とちょくちょくやっている
オラ語勉強会(と言う名のおしゃべり会。 ・・・勉強は一時間くらい?笑)

へ向かいました。

勉強会という名のその会は、お友達の家で私を含め3人でやっているのだけれど、

この日お友達の家の扉を開けると、居るはずのない坊ちゃんとそのママが
テーブルについて、こちらを見ているではありませんか・・・


あれ?今日は勉強会じゃ・・・?

と聞くと、

「勉強するわけないじゃん!!」 と、強く言い切られてしまった。(笑)

だってMさん、あんなに勉強張り切っていたじゃない?!
(↑よくよく考えたらそれこそ最も疑うべき事だった。笑)


机の上には勉強道具じゃなくって、ケーキが置いてありました。

どういうことかと言うと、私のびっくりお誕生日ケーキだったのです~☆☆ 

しっかりだまされた~~~(笑)


勉強会だと思ってカメラは持って来ていなかったので
美味しかったケーキの写真も撮っていないし!


それにしても坊ちゃんが一生懸命台所の方を指差して、
「makuiちゃん、 ケーキ、たべる! けーき、タベル!」

と訴えてきたのが笑えました。

キッチンには彼のママお手製の、子供向けケーキが置いてあり、
「makuiちゃんが来るまでおあずけ」 と言われたのでしょう。

食いしん坊の坊様・・・待たせたな。(笑)


そしてテーブルの上のランプからは、こんな可愛いのがぶら下がってた!↓

17082010 (10)

プリントアウトして作った、お友達のお手製です!!

17082010 (11)

可愛いからしばらくこんな風に家に飾っておきます♪♪


私は夏休みの真ん中に生まれたせいか何なのか、
あまり誕生日にこだわっていないし、スルーされていいのですが、

こうしてお祝いしてもらうとなんとも嬉しいものだと気付きました。(笑)

どうもありがとう!!!


いつもの仲良しメンバーとはしょっちゅう会っているので、
こんな風に誰かのお誕生日が近付いた時はケーキを買ってお祝いしています。

お誕生日プレゼントとかは無し!
このゆる~い気が置けない関係、楽チンで大好きです。(*^。^*)


徒歩圏内にこうしたお友達がいて、
そして遠くには、ちょっと遠いけれどまた会いたいと思えるお友達がいること、

ああこんな幸せな事はないなあ・・・ としみじみ思った日でした。


06072011 (1)

おまけのスペシャル画像↑ 先月の坊様写真です。こんなに大きくなりました!
最近ヘアカットしたから髪型はこうじゃないんだけれど。

彼、オラ語と日本語を話すので言葉は遅いはずなのですが、
女の子並み?に喋り、周りは相変わらず彼に萌え萌えであります。(笑)




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2011/08/29 23:58 】 | オランダ 日記 | コメント(4) | page top↑
脱出・・・☆
こんにちは~!


脱出と言うタイトルを見れば、

「ああそうなの。」 と、オランダ在住者は思うのではないでしょうか。


なんだか夏にならないまま終わってしまいそうなオランダを脱出! です。

暑さを求めて5泊6日でベニスとヴェローナに行ってきます!


オランダのお天気がどれくらい悪いのか、ちょっとこのサイトの画像、
見てくださいよ~~~↓

これ→ Geenstijl


まじめなことを面白おかしく本音で取り上げる良いサイト。
金曜には可愛いおねえちゃんたちのスペシャル画像がリンクに貼られるサイトです。(笑)


オランダのこの夏の天気が悪過ぎて、

オランダ人がオランダを脱出してバカンスに出る様子が画像になってます。

1901年以来6番目に悪天候の夏だそうです。

旅行会社は儲かっているようです。


ハーグの天気なんて、夏の間ほぼず~~っと、

20度前後を行ったりきたり。

雨も降ったりやんだりで、どよ~~ん。

今日のように凄くいいお天気でも、ハーグだと25度以上にはなかなかなりません。



中国語を話すダッチのお友達によると、

日本のむしむしした暑さは漢字だと 潤 で、

オランダの雲がずっとかかっているようなウエットな感じは 湿 。

太陽が少ないオランダの天気は体にも良くないようです。


普通に暑くて日差しがサンサンと照る夏をもう何年も過ごしていないと、

やはり人間も生物だからか太陽を求めるようになってしまうんですよね。ほんと不思議。


ヴェローナは初めて! 狐さんはベニスも初めて!

楽しんできます。(*^_^*)


まくぃ。
クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2011/08/19 18:57 】 | オランダ 日記 | コメント(10) | page top↑
パパママハーグへ。と、お勧め晩御飯。
こんにちは~!

月曜日、8月15日は終戦記念日。
そしてオランダではインドネシアが独立し、インドネシア共和国の樹立を宣言した記念日です。

プラス、私の34歳の誕生日でした。


だからなのかそういうわけでもないのか分かりませんが、

パパママが日曜日にハーグまで遊びに来てくれました。


で、まずは家で和食ランチ。


14082011 (1)

↑ ayuponさんから頂いていたインスタントの鶏五目御飯!!!!!

ずっと食べたかったのだけれど、
材料にダシが入っているので狐さんがなかなかうんと言わなかったのです。

魚介がダメな狐さんですが、
においのしないお刺身なんかの方が食べやすいようです。
ダシの方がだめみたい。


14082011 (2)


レトルトは3合分だったので、
皆で美味しく食べることが出来て丁度良かった~♪♪(*^。^*)
狐さんもちょっと食べれたしね。

残りは私の翌日のランチになりました~~ayuponさんありがと♪♪



その後、妹のヤナケの結婚式に使う布を探しにママと二人でシティーをうろうろ。

ハーグなんて小さな町だから、三回もばったり友達とかに会い、ママを紹介。(笑)
そうなのよ、ママは写真よりも実物の方が若いのよ!!!


結婚式に出てくれる女の子のドレスをママが縫うのですが、

ドレスの生地はあっさり見つかったけれど、それに飾りでプラス出来る様な
他の生地を探して二時間うろうろ~~~。

シティーで生地屋は一軒しか知らないから、
H&Mや雑貨屋のショールなんかの生地をチェックしたり、
「ベビードールなんかの生地も使えたりする?」とかってんで下着屋も見ましたが
無かった!

アイントに大きな生地屋があるから、そこで気に入るのが見つかるといいけれど。。。



14082011 (3)

夕方になり、ビールを飲んで時間つぶしをしていたパパと狐さんと合流し

そのまま外で晩御飯にしました。

↑パパが食べているのはクスクスと魚介の前菜。


14082011 (4)

狐さんの。


14082011 (5)

ママと私の。

このお店、シティーにあるのだけれど、

前菜・メイン・デザートで、驚きの22ユーロ50セントなのです!!!


14082011 (6)

ということでパパのメイン。 これも魚介でえびちゃん。


14082011 (7)

ママと狐さんのダック。


14082011 (8)

これはなんだったっけ? とろとろお肉で私のです。


唇に色が無い私のような体質の人は、

血液を増やし、体を温めるために肉(鶏肉以外)を食べたほうがいいと
中国の漢方とか針とかマッサージの資格を持って中国語を喋るダッチ友達に言われ、
意識してお肉を食べるようになりました。

肉を食べるようになってもう結構日が経つけれど太ってこないし、
肉を食べたからと言って太るわけでもやっぱりないようです。


14082011 (9)

このお店は週末だとそこそこ人も入るし、(日曜もやっています)
お値打ちということもあってカジュアルでがやがやした感じです。


デザートの写真が無いけれど、私はチョコレートムース、
皆はチーズ盛り合わせを頼みました。


なんか、前回来たときの方が見た目の盛り方が凝っていた気がするけど、
たまたまかな?

前回着た時のメニュー写真と、このお店の住所はこの日記の最後に書きますね!



14082011 (10)

お腹もいっぱいになって帰る道、気球↑を見ました。

こんな町中で気球って!! 大丈夫なの~?と怖くなって、写真写真。


14082011 (11)

分かりにくいのでもう一枚。

上に見えるのは街灯の線だったりトラムの線だったり。



家に帰ってから、マリアママにジーンズのポケットの直しの相談をしました。

14082011 (12)


狐さんはいつも御尻のポケットにパンパンのお財布を入れるので、
(注・ お札でパンパンなのではなく、ゴミでパンパン。)
そこだけ擦り切れて穴が開いてしまうのです。

それ以外は悪くないので、もったいないからポケットを直そうと思ったのです。

私が他事をやっている間に2本もママが直してくれて、もう一本は私が直しました。


自分の母がこういうことのセミプロ(っていうよりプロ)で、何でも出来ちゃう人でしたが、
嫁いでみたらお姑さんも同じくプロだったので、
いや~~~あたしってば色々聞けてラッキ~♪(*^。^*)

ちなみにパパと狐さんは後ろでWii中。↑


14082011 (13)


14082011 (14)

パパママから裸のお金がつっこんである大きな花束を貰いました。(笑)

力が溢れている様なひまわり、見ていると元気になりますね!!
花瓶のお水もぐんぐん吸って、バリバリ元気です!!!


ところで、

私はあまり誕生日にこだわらない人で、(夏休みの真ん中生まれだからだろうか。)

その日は買い物途中で小腹が空き、
AUSアイスショップのカウンターでワッフルをお一人様で食べたので
ケーキを食べる気になれず、買いませんでした。

誕生日の前に外食が続いたから外で食べる気にもならなかったし。

そして、
私に欲しいものが無く、パパママが花束を持ってきてくれたという事は

狐さんはきっと私に何を買うべきかわからず、
(花束かチョコしかアイデアが浮かばないのだ。)

とりあえずAUSアイスショップでチョコレート詰め合わせを買って帰るだろう・・・
と思い、

でもチョコは今の所いらなかったので、
私はそのAUSショップでワッフルを食べ終わった頃に
「チョコレートとか買ってこなくていいからね!」と電話をしてみると

狐さんは丁度お店へ向かっている所で(←行動分かりやす過ぎ。)

チョコ購入は無事に阻止することが出来たのでした。(笑)

そして電話の一分後にはAUSショップの手前のHEMAで落ち合い、
一緒に家に帰ったのでした。(*^_^*)


とくに何もしなかったし、なんだか涙が出た悲しい日だったりもしたけれど、
隣には狐さんがいてくれて、飽きもせずいまだに私を可愛がってくれていて、
このささやかな幸せがずっと続きますようにと、いつもと同じくこの日も思うのでした。


さて、話は戻って、晩御飯に行ったレストランですが

春に行ったときはこんなメニューでした。


10042011 (2)

前菜。

味がちょっと濃い感じでしたが、何しろコースで22、5ですから、上等!!!
見た目も綺麗です。


10042011 (4)

これがおったまげた激ウマラム。 これには夫婦で感激し、うなりました。

ラムはどうしたって美味しいけれど、それにしても良かった。
豆との料理の仕方も凄く良かったです。


10042011 (5)

そしてフレンチフライとサラダが付いてきました。


10042011 (8)

デザートも美味しかった。 チョコレートケーキ。


10042011 (6)

狐さんのデザートはチーズ盛り合わせ。

クセがない物からかなりあるものまで。
全てオランダ産だそうです。これも美味しかったです。


パパママが来た日も、このラムのメインが食べたかったのだけれど

メニューが変わってしまっていてありませんでした。

今回の方が前回よりもカジュアルな感じになっていましたが、
それでも22、5ユーロ。(まだ言うか。笑)

味も庶民的だったけれど、
オランダと言えば高いのに美味しくないお店も多い中、
この値段で3皿美味しく食べさせてもらえるこのお店は二重丸です。

お値段と味のバランスは大事だと、
オランダではそうじゃないから余計にそう思います。


10042011 (9)

お店の名前は brasserie buitenhof → HP

場所はハーグのショッピング街で、日本人にも人気のお洋服のCOS(MANGOの隣ら辺)
を背にして立ったら右手に見えると思います。 ランチもあります。


ちなみにシェフは、アジア系のダッチで、お母さんが料理の批評家か何かだそうです。
↑春に食べたとき、あまりのラムの旨さに聞いたら教えてくれた。(笑)


あ~~今日はいいお天気だな~~~!!!

もっかい外に出ようかな。




クリック募金、自分がどれだけクリックしたか分かるようになっています。

下の募金の方は、合計金額が毎日はカウントされず、
ある日突然がばっと変わってます。

<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2011/08/17 00:41 】 | オランダ レストラン・カフェ・バー | コメント(12) | page top↑
ビーチ沿い”風”カフェと、オランダでの福島のニュース。
こんにちは!


ハーグにある高級ストリートの手前、Hoogstraat にあるL'occitaneの向かいに

チェーンの家具・雑貨屋がオープンし、その二階にカフェが入っているので・・・


08082011 (9) 


なんとなく一人で行ってみました。 
(ええ、10代の頃からお一人様が平気ですが、何か?・笑)

オープンしてからもう結構経つんですけれどね。


08082011 (7)


オープン当初に狐さんと一緒に見に来ているのですが、

その時はもっと窓が小さく開いていて、
そこから入る眩しい光のせいで、まるで外にビーチがあるかのようでした。

まあそういうコンセプトで作られたカフェだと思うのですが。
(カフェの名前がEast Coast Caféなの。)



08082011 (1)

カフェ内の家具や食器は、このお店で売られているもので統一されています。 


08082011 (5)


ちなみにその家具&雑貨屋のロゴは、これ。↑ 

オランダに住んでいる方なら、「あ~~はいはい知ってる。」 じゃぁないです?

おうちのマークの Riviera Maison というお店です。→ HP 

紅茶入れの箱だったら「Tea」とか、
ケーキ入れには「cake」とかってわざとドでかく書いてあるあのお店です。


ご覧のとおり、カフェのインテリアは素敵だし、
日本人女性も好きそうな感じだし、
 
もしお友達の家の家具がこのお店ので揃えられたりしてたら、
「おおお~~!!趣味イイね♪♪」 って、心から言っていると思うんです。


でも、

おいらの趣味では無いんです~~~。(>_<)

だから、ここで売られている物を見ても、ルンルンしなくって~~。


私の趣味は、
日本が最新マンションの売り出しの時にのっけるインテリアのような、
ありがちなこげ茶色系の家具とかなんです。



08082011 (2)


↑ よくある普通のケーキしかなかったので、
アップルタルトとKoffie verkeerd(カフェオレ)をオーダー。 


このアップルタルト、クランブルの部分がグー!!で、おいしかったです。
どえらい冷えていたけれど。 (希望はあったかいの。)

コーヒーは小さめでしたが(私的には・笑。ハーグのコーヒーは小さい事で有名なのよ。)

でもオランダのコーヒーって普通一杯300円以下で安いんですよ。



しかしながら・・・


実はこの家具屋が出来る以前、
ここには高級食器やキッチン用品のお店が入っていたんです。

カフェも全く同じ場所にあって、カフェのキッチンだけは当時のままです。


その高級食器屋は私達夫婦のお気に入りで、
カフェも含めて私にとって特別なお店だったんです~。(>_<)
(っていうほど買い物もしなかったし、カフェも常連じゃなかったけれど。^_^;)

お店を閉めた理由は、赤字になるから・・・とかではなかったようです。

上品な内装で、ケーキも普通のオランダのカフェには置いていないような
凝ったものが上等な食器にのっかって出てきたりして気持ちよかったんですよね~。
紅茶のポットが銀製だったりしてね。


な~んて風に、無くなったお店とあれこれ比べても仕方ないんですが

いざ無くなってしまうと
「こんなことなら前のカフェ店内の写真を撮っておけばよかった・・・」 とか、
「美しいケーキを食べておけば良かった・・・」 とかって

惜しんじゃうのよね~~。^_^;


でも新しいカフェもご覧のとおり感じが良くって嬉しいです。

この時はお客さんが私のみでしたが、別の日のランチ時は席が無いくらい混んでいました!


・・・しかし家具&雑貨の売り場面積が無駄に(?)広いから、また撤退とかするかもな・・・。


08082011 (3)


カフェの窓の向こうは、ビネンホフとその池があります。

真珠の耳飾の少女があるマウリッツハウス美術館の辺りで、観光地です。


この町デンハーグといえば、先日日本のニュースでやっていた

「竹島の領有権問題について政府が国際司法裁判所(ICJ)付託による解決を目指し~」
yahooニュースより)
 
の、”国際司法裁判所” がある平和宮でも観光バスが停まっているのを見たりします。 
雅子様のお父様がここの所長さんですね。

予約すれば中の見学も出来るようで、いつかしたいな。 (こんな所です。)


ところで、先々週くらいに狐さんとオランダのTVで見た福島についてのニュース、

youtubeにUPされていました。


 
オランダメディアの福島取材:小出裕章氏へのインタビューも


オランダのTV番組は、外国人のインタビューが吹き替えではなく字幕で表示されるので、
日本人が話している内容はそのまま日本語で聞くことが出来ます。

又、↑この取材の後、小出氏との連絡がつかなくなったそうです。

今後もこうして福島についてのニュースを取り上げていくということでした。


日本では農林水産業関係者約3000人がデモ行進をし、東電本社前に集まったそうですね。
頑張って訴えていくことが大事なんだ・・・って思います。


又、ナショナルジオグラフィックのチャンネルでは広島の原爆についてやっていて、
狐さんと一緒に見ていたのですが、

3人の被爆者の方が流暢な英語で話されて、びっくりしました。

その中の一人の女性は、赤ちゃんの頃に被爆し、
それから毎年、ABCCによる検査(治療ではなくって)が続いたわけですが、

その女性が14歳(確か)の少女になった頃、
調査のために大勢の人の前でほとんど裸の状態にならなければいけなくて、
それも辛かった・・・  と、涙ながらに話していらっしゃって、胸がぎゅっとなりました・・・。

もしそれが自分だったら・・・と考えてしまいますよね。

日本人の国民性は、辛くても普通の顔でぐっと耐え、後で涙を流すんだ・・・と、
狐さんが悲しそうに言っていました。

しかしそれらの検査が後のチェルノブイリで役に立ち、本当に良かった・・・と
話していらっしゃったのが印象的でした。

この番組は福島の震災が起こる前に撮られたものだと思います。

今度は日本国民の手で被爆者を増やしてしまった事を、
その女性はどんな気持ちで見ているのでしょうか・・・ 


核の恐ろしさを今また知るという、取り返しの付かないことをしてしまった私たち。
私たちの手で、もうこんな事は二度と起こらないようにし、
私達の口からこの過ちを後生に伝えていかなくてはいけないと心から思うのでした。
 


クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
            
  

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2011/08/13 03:53 】 | オランダ レストラン・カフェ・バー | コメント(6) | page top↑
緑と白が美しい オランダの結婚式。
こんにちは~。(*^_^*)


今日の日記は最近のお話です。

先週の木曜日に狐さんのお友達(同じ職場)の結婚式に行ってきました。

04082011 (1)


私も面識があって、晩御飯に二人をお招きしたり、他にもちょくちょく会っていたので、
この日を楽しみにしていました~♪♪  


04082011 (2)


緑に白が美しい会場です。


04082011 (3)


式は、外で行われました。

お天気が心配だったけれど、日本のようにむしむしした、割と暑い日になりました。


04082011 (4)



04082011 (5)



04082011 (7)

新郎新婦が再度現れました~~


04082011 (8)



04082011 (9)

式が始まります。 役所の人が↑ 二人にまつわる話をします。



04082011 (10)

途中で新郎新婦の赤ちゃんもジョイン☆


去年のワールドカップの決勝の時、二人も我が家に来て観戦したのですが、
その時彼女は妊婦ちゃんだったのです~♪♪


こちらはピルでの避妊が主流なので、できちゃった!結婚・・というよりも、
子作りしていてのおめでた婚・・・が多いのではないかと思います。


結婚が先だったり、赤ちゃんが先だったり、
又赤ちゃんが生まれても結婚しなかったりと、全てが普通なオランダです。

(↑私の周りのオランダ人はそんな感じ。)



04082011 (12)

愛を誓い合っています。



04082011 (13)

そしてサイン。


04082011 (15)



04082011 (18)

皆が祝福の中、式が無事終了!

お天気がもってくれてよかった~~~。


04082011 (20)

後姿も綺麗~~



04082011 (21)



04082011 (23)



04082011 (22)


ちなみに私達は、↑ 狐さんの上司のご夫婦と、マタインと一緒に行きました。

知っている人のために、右側がマタインでしょ。

あと、一番左が狐さんのボスで、その隣も同じ職場の人。

狐さんと話しているのがボスの奥さんです。

ボスのご夫婦とも、仕事がらみで夫婦で出席する機会がちょくちょくあるので
仲良くしてもらっています。


04082011 (24)

こんな会場でした。
 

04082011 (25)

敷地内に、式を挙げた場所と、食事が出来る場所(↑グリーンハウスみたいなの。)があり、
その隣にはバーと食事が出来る部屋がありました。

式と、その後のディナー&パーティーが同じ場所で行われるのは、珍しいかも。



04082011 (26)

そのグリーンハウスみたいなスペースの中 ↑

一度乾杯をして、誰かがマイク無しで話しているから良く分からないけれどもう一回乾杯があり、

オラ語が分からない私が今何やってるのか聞くと、
ボスが ケーキカットだと思うよ。 と教えてくれました。

知らない間にケーキカットが終わっている~。 (遠くにいて見えなかった。)

日本の結婚式とは違いますね。 

そんな話をしていると、ボスが 
「オランダでは伝統的なやり方・・・っていうのが、今は特に無いからね~。」
なんて言っていました。

そうするとボスの奥さんが 「あるわよ~!」 と、説明してくれたのだけれど、

でもやっぱり日本と比べると全然ありません。 日本も減ってきていますしね。

さっきの子供が先とか結婚をしないとかっていう話もそうだけれど、
オランダでは、 ”普通は~~” っていうのがあまりありません。

地方によってはあるのかもしれないけれど。 (でも狐さんの実家の方も無いしな~。)

それって残念な気もするけれど、オランダの伝統がよく分からない私には
それはそれで気楽でいいかな。



04082011 (27)

見逃しちゃったケーキカットのケーキ。

でもその後一人でずずずっと前まで行って、
ファーストバイトは見ることが出来ました。


04082011 (28)

赤ちゃんも。


04082011 (30)

最後に会ったときは生後3ヶ月くらいだったかな?
大きくなりました!!  きゃわいいでしょ♪
パパのパパがポルトギースなので、彼はポルトギースのクオーターです。


それからお祝いを言うために列に並んで、自分たちの番が来たら
ほっぺにチュッチュして(オランダは2回じゃなくって3回!)お祝いを渡して、

ケーキを取りに行きました。


04082011 (34)

外でケーキ。 

すきっ腹にシャンパンで、すぐ顔が赤くなりました。


04082011 (32)

外がマジパンでコーティングされているケーキです。
オランダのウエディングケーキだと、そういうのが多いかも。

マジパンだけれど思ったより甘くなくって美味しく頂きました。(*^_^*)


04082011 (36)

歌のプレゼントがありました。

見て頂くとわかるように、オランダの結婚式は皆結構カジュアルな服装で来ます。

お洒落するのが好きな人はお洒落してくる感じでしょうか。

今回の結婚式はパーティー用のちゃんとしたドレスを着た出席者が多かったように思います。



04082011 (35)

のどかだな~~~。



04082011 (37)

私もだっこ。

わ~~~ずっしり。 重くなったね~。
式の間もず~~っとおとなしくって、いいこちゃんだったね~♪♪


04082011 (39)


04082011 (41)

狐さんもだっこ~♪

↑ネクタイを結ぶの、狐さんのもマタインのも、私がやったよの!
(オランダではパーティーでさえあまりタイをしないんだよね。)



04082011 (44)

綺麗なママと一緒に~♪♪


この後、すぐにどしゃぶりの雨! 丁度お開きのタイミングでした!

式の間中お天気が持って、本当に良かった!

だってと~~っても素敵なガーデンウエディングだったんですもの。


04082011 (46)

入り口にあった天井のぶどう。(にせものだけど。)

ちなみにこの会場の場所は、ハーグ在住者ならご存知であろうRijswijkでした。


04082011 (47)

この後は、親戚だけ残ってディナーで、他の人は一旦家に帰ってから8時半以降に出直しです。

ただ、狐さんの体調が悪く、
(いつもの頭痛だけではなくって、+腸の辺りが痛いの。^_^;)

この週は病院へ行ったり仕事を休んだりするくらいだったので、

私達は式だけ出席して、あとは家で休みました。

我が家でインドネシアのテイクアウェイ晩御飯をマタインと三人でしたのですが、

そしたらマタインの携帯に新郎のお兄さんからお願いの電話が入り、

言われたとおり結婚パーティーで使うソフトをネットで探して教えて、

念のために我が家でも落としてUSBに入れてマタインは持って会場へ行きました。

・・・それって日本じゃあ有り得んよね。(笑)


とにかく!! こんな感じの素敵なウエディングでした~~


こういったオランダのウエディングに興味がある方は、

右下のカテゴリー、”オランダの結婚式” に、日蘭結婚、蘭蘭共にあります。


今月はもう一つ、私たちにとって特別な結婚式がありま~す♪

それも楽しみ(*^_^*)




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)> 皆でクリックすれば、大きな金額に。
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/08/09 20:57 】 | オランダ の結婚式 | コメント(0) | page top↑
キンキラ黄金ホールとオーバーラー。(完!!)
こんにちは~!

もう今度こそさっさと去年のオーストリア日記を終わらせます=3

前回の日記の続きです。<(_ _)>


はち切れそうなお腹を抱え、

黄金ホールで有名な、楽友協会:Musikverein へ。


2-03092010 (1)

日本のパンフとかガイドブックなんかでもよく見る、
モーツアルトに扮装した モーツアルトオーケストラ を見に行ってきました。

夏はシーズンオフの変わりに、このコンサートがあるのです。

モーツアルトの格好をして演奏して下さるのがグー☆ なのですが、

モーツアルトオーケストラについてのHPにある日本語の解説を読むと、

” 当時のモードに従い、豪華なコスチュームと鬘を着けて登場、
  ウィーンの名高いコンサートホールに、歴史的な独特の雰囲気を生み出します。 ”


・・・ですって。

でも歴史的な独特の雰囲気・・ってよりはのだめちゃんの仮装と同じノリじゃん?(*^。^*)


2-03092010 (2)

コンサートの内容は・・・

多分あんまり良くなくって、^_^;

音楽の事を何も知らないわたしですら「あれ?」って分かる所がありました。

(だって3回くらいやらかしちゃってた(ミスしてた)んですもん。(笑) 
↑ 私でも分かるほどはっきりとですよ。


2-03092010 (3)

でも、↑こちらの女性は素晴らしかったな~~(*^_^*)


2-03092010 (4)

↑ 私の前に日本人ご夫婦が座っていたのですが

奥さんが相当お疲れだったのか、前後左右にこっくりしては、
目が覚めて拍手!を、私の目の前で繰り返していました・・・。 

よっぽど疲れていたんだろうな・・・ と、ちょっと気の毒でした。(>_<)


2-03092010 (5)

↑陽気でグー☆な指揮者と、パパゲーナ パパゲーノ。


でもね~、何度もやらかしちゃってたとはいえ、私は満足だったんですよね。 

演奏者に近い席を取って視覚的にも楽しめたし。

狐さんは
「あ~~もしかしてこのコンサート、あの曲で手拍子とかお客にさせちゃう感じ?」
って、 それ痛いな~とかって言ったりして。
(結局手拍子の曲は二曲もあったんだけれど・笑)

でもでもそれでものだめカンタービレを読んだ私は、

手拍子でもって音楽を色々勉強された皆さんの中に混じれるなんて、
ラッキー!!☆ d=(´▽`)=b ィェー

って喜んでたし。 ←単純?


オーケストラのメンバーは、見る回によって違ったり、入れ替わったりするのだと思うし、
(だからいっぱい間違っていたんだろうし、
 お客さんで拍手せずに立ち上がってさっさと帰った人もパラパラいたし。)

音楽をちゃんと知っている方にはぱっとしないかも知れませんが
(だからお値段も普通のオーケストラと比べてはるかに安いのですが)

まあ私や狐さんレベルの観光客にはいいのではないでしょうか~♪ (*^。^*)


2-03092010 (6)
↑ 終了後のキンキラホールも一枚。


実は、このキンキラホールも10年振りです。

その時は確か、もっとちゃんとしたコンサートだったので、
バックパッカーとして旅をしていたお友達と私は、多分凄く悪い席か、
立ち見席だったと思います。

その時の忘れられない残念な思い出があって・・・

コンサートの前にお手洗いに並んだのですが、
トイレの数が少なくって、一列に並んでいたのがなかなか進まず、

やっと自分が先頭になって、次は私だ~~ って時に、
コンサートがもうすぐ始まることを告げる鐘かブザーが鳴ったんですよね。

そうしたら私の後ろにまだ沢山並んでいたご婦人達が、
ドアの開いたトイレめがけてダダダ~~~っと私を抜かして入ってっちゃったのです!!

ひとりじゃないですよ、何人ものご婦人が・・・ですよ。

これには私もショック過ぎて唖然としてしまい、

既にトイレを終えて手を洗っていたアメリカンアクセントの若い女性二人も
「ひ、酷い・・・。」 と、びっくりしていました。

ががっと抜かしていったそのおばさんたちは現地人と思われ、

こんな立派なホールがある国に生まれ、オーケストラを好んで聞きに来るような人たちでさえ、
当たり前のマナーも守れないのか・・・。 と、残念に思ったのでした。

↑オーケストラを聴きに来るような人は、ハイソな皆さんだと当時は思っていたので。


英語圏の人の事は分かる気がするけれど、
ヨーロピアンの事は良く分からん。。。と、ショックだったのでした。



2-03092010 (7)

美しい夜の楽友協会。

オーストリアを旅行した後にのだめちゃんの映画を家で見たのですが、
これ↑が出てきたので、
「おおお~!!」 私達も行った行った!!と、ちょっと興奮。(笑)

テレビとかで行った場所が出てくると嬉しいですよね。
日本だとヨーロッパなんかはしょっちゅうテレビでやりますしね。



その翌日はオランダに帰る日で、

とりあえずもう一軒有名なケーキのお店に行ってきました。

オーバーラー:OBERLAAです。


04092010 (2)

ケーキと一緒に写真を撮る際、ずっと指で何個目のケーキかを示していましたが、
もういい加減食べ過ぎで何個めか言い辛くなってきました・・・^_^;



04092010 (3)

この Kardinalschnitte:カルディナールシュニッテ は、

私にとって思い出のケーキで、
高校生の頃にちょくちょく作ったものなのです。
(よくこんな面倒くさいのを作ったな~。若かったな。)

大好きなジャズダンスの先生に持っていったら、凄く喜ばれたのを今でも覚えています。

ノンノのお菓子基本大百科という百科事典のように分厚い本のレシピだったのですが、
実際に本場のものを食べて、その面倒な作り方が頭によみがえりました。(笑)

白はメレンゲ、黄色は卵黄が入っているもそっとしたスポンジ、
間にはコーヒークリームです。 

どれも昔作ったレシピと同じで、おおお~合ってる。って感じの味と歯ざわり。

ノンノのお菓子基本大百科、重いけれどオランダに持って来たいな。


・・・にしてもオーバーラー、噂どおり美味しかった!
(ってこれしか食べてないけど。)


04092010 (1)


ここではマリアテレジア↑を飲む機会もやっとありました!
(狐さんが頼んだんだけれど。)

メニューになかったり、メニューにあっても二人して飲む気分ではなかったりで
なかなか機会が無かったのです。

感想は、オレンジリキュールが入っていると聞いていたので
甘いかと思ったのですが、そういうんじゃなかったです。

ほんのりオレンジで、(Oranje bitter?)クリームも気にならず、
アルコールも効いているし落ち着いた大人の味でした。 

美味しかったので、是非お試しあれ~~(*^。^*) あ~もっと早く知ってればな。


04092010 (4)

気になってちょびっと買ったマカロンも、おいしかった~~~。


04092010 (5)

オーストリアのケーキは、こんな素朴な見た目のが多かったです。


04092010 (6)

ああ、もっと色々味見したかったな~~。

狐さんは滅多にケーキは注文しないし、私も一人で二つ食べれるほどもう若くは無く・・・(涙)
(お母さんと一緒のときは二人で3つの味が楽しめたのにぃ~~~。)


04092010 (7)

↑空港で撮った写真。

カバー付きでしっかりした骨の傘が凄く安かったので、我々のオーストリア土産に。(笑)

しかしその後オランダの強風によってあっさりと一本がダメに・・・(涙)


04092010 (8)

これはオランダに到着後、ハーグに向かう電車の中から。

車窓から見えるのどかな風景に、帰ってきたとほっとするmakuiでした!(*^^*)


・・・そういえばオーストリアで食べたケーキのまとめを書きたい! って以前書きましたが、

自分の覚えのためにも、また今度書きたいと思います。

いつかまた、チラっとだけでもオーストリアにに寄る機会がありますように!!!

でも次の日記は昨日行った
ポルトギースダッチ&ダッチの結婚式の日記にしようかと思いま~す。




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/08/06 07:06 】 | オーストリア :Austria | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。