スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
エンドレス☆クリスマスディナー 25日。
こんにちは!

12月中にUPしたようなフリしていますが1月にUPした25日のクリスマス日記です。^_^;


25日は、マリアママの妹家族のお宅でクリスマスディナーでした。

食べ物の写真がずらずら~っと出てくるので、食べ物が好きな方はどうぞ。(*^_^*)


25122011 (1)


25日の朝、早めに来て!と マリアママの妹(=ママ妹)に言われ、
結局2時半頃にお邪魔しました。 

どうやら食べ物が多過ぎるから早く来て欲しかったらしい。(買いすぎ。・笑)

↑ 上の写真が着いたらすぐに出てきた一皿目。 
 えびちゃん、クリームチーズ、ルッコラです。

そして乾杯~☆ 


25122011 (2)


既に作ってあった二皿目も続いて出てきました。

↑ トマトはくりぬいてあるわけではなく、えびちゃんたちがのっています。

下にひいてあるマッシュポテトでトマトが固定されています! いいアイディアよ~☆

エビもこういう状態で売っているし、この前菜は可愛いくて簡単で使えますね!
(でも私は面倒だから、マッシュポテトは使わずにトマトの下を切り落とすかも。(笑)



25122011 (3)

スープ! 味は忘れました。


25122011 (4)

実は小さい器です。 

「これで私に何か作って。」って、お友達からのプレゼントですって。可愛い。(*^_^*)


25122011 (5)

素敵なテーブルです。

ここの椅子、ソファーっぽい形で下にローラーが付いています。

それってさ~、掃除機をかける時にむちゃくちゃ楽ですよ!!

だって椅子をごちゃごちゃ動かすの、凄く面倒ですもん!!

これいいわ~~。


25122011 (6)

この辺りからマリアママとmakui、バリっとお手伝い!

↑ 真ん中の何かは既に仕込んでありました。 焼いた貝柱、美味。



25122011 (7)

 
25122011 (88)

彼女の作る魚介系のディッシュは本当に旨い。 魚介ソースがまた旨い。



25122011 (10)

そしてテーブルに移動。

熱々のディッシュです!(*^_^*)


市販のパイシートの上に、白身魚、サーモン、あと何だっけな~。

マリアママがロブスターの殻などを煮出して作ったソースも持ってきていて、
かかっていると思います。


25122011 (9)

最後に青かびチーズをのせて、パイの口を閉じました。

この最後の青かびが凄くいい仕事をしていて、日本人には珍しい味に仕上がっていました。

真似したい!!


25122011 (11)

これは↑ ママも24日に使っていたフォアグラ。二人は一緒に買い物に行ったのです。

ここでも私は自分の喉をつかんで「これってググググワってやったやつ?」
って、冗談っぽくアピール。(ウザいって?笑)


フォアグラの焼いたのは、とろりとしていて本当に美味しい。

でも無理やり餌を流し込み、動けないように閉じ込めるあの作り方は酷過ぎると思います。

ところがオーストリアの有名なレストランが出していたフォアグラは、
無理に肥やしていない肝臓ということでした。


ヨーロッパの人間が食肉についてあれこれ言うのは、
動物を食べるという事より、動物が食肉製品になるまでの過程についてだと思います。


例えばオランダだと、良い飼育環境だったかどうかを(もしくは屠畜方法?)
お肉のパックに☆マークで表しているものも有ります。


鶏卵も、外で自由に歩きまわっている鶏なのか、ケージの中の鶏なのかが
卵に印字されている番号で分かり、消費者が選べます。
(しかも、その差額はたったの数十円。)


買う側が同じ生き物である動物のコンディションを知って、選んで買う事が出来、
コンディションのよい動物の需要が増えて、そちらの生産が上がる・・って、いいですよね。(*^_^*)


25122011 (12)


フォアグラはフランスの食文化だから、なくなる事は無いように思うし、

フォアグラが完全に無くなってもいいと思う? って聞かれれば、
それがフランスの文化である事を考えると、うん・・・とも言えない自分がいます。


その代わり、味の違いが分からないと評判のベジタリアンフォアグラ↓
 http://www.fauxgras.be/
の需要が増えたり、

全てのフォアグラが無理に肝臓を肥大させず、屠畜方法も悪くないように完全に替わる日が
いつか来たらいいな・・・と、思っています。


とりあえず、もう買ってしまって出されたフォアグラは手を合わせて食べるけれど、
それ以外は食べられないな・・・。


ということで、アプリコットジャムで作ったソースが添えられたフォアグラ頂きました。

 
25122011 (13)

↑ ブリー(確か)に先ほどのアプリコットソース、そして胡桃。


25122011 (15)

大きなツリーが綺麗でした。


オランダでは多くの人が本物の木のツリーを購入します。

毎年沢山のツリーがそのために育てられて、売られるのです。


そしてお正月頃まで飾られて、1月のゴミ出しカレンダーに
「ツリーをゴミだしする日。」 のマークが付いているので、皆その日にゴミに出します。


25122011 (16)

一体どれだけ出てくるの? っていうくらい食事が出てきますが

作って食べてをひたすら繰り返すのも楽しいです。

これはよくオランダで売っているもので、
パイの中にソース(名前をド忘れ。ホワイトソースのようなもの)を流しています。


25122011 (17)


やっとロブスターまで到着~~。

既にゆでられた物が密封されて売っています。

それをハサミで半分に切る作業が・・・ グロイ。 

狐さんが苦手なのもなんか分かる・・・。^_^; って、 でも彼、食べてた!!けれどね♪

半分に切った所にバターを乗せてオーブンへ。


25122011 (18)

せっせこ作り続けて何品目?? メイン来ました~!!

これは本・・・当に美味しくって、レストランもびっくりな味で唸りました。

ソースが凄く美味しかったのですが、二つのインドネシアのお醤油をミックしたそうです。
(日本のものより濃くって、味も違うのです。一つは甘めでした。)

ピーナッツを砕いてソースと炒めてあるのですが、それがまた香ばしかった~。



もうお腹いっぱい・・・ もう十分じゃん??

って思うんだけれど、
ママの妹はフフフとか言って、まだあと何品か作るって言うんですよね~。(笑)


25122011 (19)

ちょっと休憩中~~~。


この辺りから既に何品作ったのかを撮った画像でチェック。

写真にも番号つけちゃおうかな。


25122011 (20)

ということで、12品目!!(笑) エビ+ルッコラ+マンゴーソース。


よく熟したフレッシュマンゴーをハンドブレンダーで潰してソース状にしています。

日本でも売っていますよね、ハンドブレンダー。 

我が家でもスープやらホイップやらとよく使っています。


にんにくをオイルで炒め、オイルごとこのソースに入れて混ぜるって事だったのに、

ママと妹の伝達が上手く行っていなくって、
炒める前の生にんにくがマンゴーソースに入っちゃいました!

私が一生懸命マンゴーソースから生ニンニクちゃんを救出していたのだけれど、

どのみち一緒に混ぜるんだからいいわよ!って、
まだあとちょこっと残ってる~って所で止められました~!
でも料理本には狐色に炒めてからとかって書いてあるんじゃん?ブツブツ・・・。)



25122011 (21)

次はホタテの貝柱!


25122011 (22)

↑ママの妹のヤングでフレッシュなイケメン息子ちゃんズ。


ところで、この息子ちゃんたちからの私の評判が、結婚パーティー辺りから凄く良いです。

日本人が周りに気を配る性格だからか、(オランダ人はその逆?^_^;)

この可愛い息子ちゃん達に 「あ~~makuiのように気配りが出来る彼女が欲しい!」

な~~んて言ってもらっちゃってま~す。 おっほ~ぅ。
↑ は~い、調子に乗ってま~す。(笑)

ママの妹も 
「楽しくお手伝いしてくれるし、気配りが出来るし、こんな彼女を作りなさいよ~~!」
なんて嬉しいことを言ってくれます。 

でもオランダ人ってお世辞は言わないし、
日本人女性の株、ここで地味に小さく上げてますよ。(笑)


こんな風にmakuiはオランダ側の身内にも可愛がられていて上手く行っていますので、
日本の家族の皆さんご安心下さい。(*^_^*)


しかしながら・・・

ここでは気が利く女と思われていても、日本に戻れば話は別。

もうオランダに移住して結構経ってしまっているので、日本に戻ると間違いなく  
”気が利かない女・・・。” なのである。 残念・・・。

日本のお店で飲んでいても、人のグラスが空いただとか
何かそういった事にかなかなか気付かなくなってしまいました・・・^_^; 気をつけないとね。


25122011 (23)

↑ こんな風に、常にお料理雑誌を見ながら作っています。


25122011 (24)

姉と妹。


25122011 (25)

14品目! お肉とおイモ。

お芋は既にこういう状態で売っている物もあるけれど、彼女はちゃんと作っていました。(驚)

多くのオランダ人が茹で過ぎちゃいそうなグリーンアスパラ、

これは凄く細いミニなので、炒めただけでシャッキシャキでした!(*^_^*)


25122011 (26)

毎度お腹がいっぱいで、 もう無理かも・・・ って思うのだけれど、

次の一皿を作っているうちに、1ポーションが小さいこともあって食べられてしまう・・・。

↑ ちなみにこのちょろりんなパスタは、
ママの妹の指示で一人5本って勘定してから茹でたしね。(笑)


このあたりでママ妹の息子ちゃんのヤングでフレッシュな仲間が5人くらいやってきて、
息子ちゃん達を連れて出かけていきました~~。

あ~若いって凄いわね。若いオーラを放っているのよ。 皆ハタチそこそこなのよ!

自分が若かった頃は、若いってことに今ひとつピンと来ていなかったわ・・・残念!!!(笑)


25122011 (27)

や~~っとデザートのチ~ズ~~!!

これがまた美味しいんですよ。

色々な種類のチーズを食べている時は、本当にオランダ万歳って思います。


そしてママ妹が持っていたこれ↓

25122011 (28)

見やすいようにフラッシュ付きで写真を撮りましたが、↑赤い容器に
液状の生クリームを入れて、

25122011 (29)

↑ この何かをセットすると、缶で売っているのと同じようにホイップ後のような
生クリームが出てきます!

繰り返し何度も使えます。


で、このチョコカップのデザート、何が入っているかというと、

先ほど話していたマンゴーソースの残りで、その上にクリームをのっけたんです。

「えっ、あのマンゴーソースを・・・?」 とmakuiは内心思ったのですが。


25122011 (30)

するとこのチョコカップを口に含んだ瞬間、
ママ妹が口を閉じたままククククと笑い出したんですよね~~。


何なに何なに??? と思って同じように食べてみると、

食べるのが先か、匂いが先か・・・ってくらいに、

生ニンニクちゃんの匂いが、ぷわ~~~ん 

だから笑っていたのかママ妹は!!!

私も内心 「げげ、あのニンニク入っちゃったソース?」
って思ったけれど、

ま~さかここまでお口いっぱいにニンニクが強烈に広がるとは・・・。

ママ妹と私はニンニクの事を覚えていたけれど、
マリアママは忘れていてびっくりしたようだ。(笑)

不味くは無いんだけれど、なんちゅうか凄いっちゅうか、これはスイーツじゃあないね。(笑)


どうやらママ妹の旦那様はかなりこれに参ったらしく、残った3つのチョコカップに
オランダの乳製品、vlaを入れ、上にクリームをのっけて

狐さんと私と自分の分を作ってくれました! 優しい~~~☆☆


25122011 (31)

はい、ちゃんとしたデザート来ました!!(*^_^*)

フレッシュなベリーをハンドブレンダーで潰して、

お砂糖とバニラビーンズを混ぜ混ぜしたマスカルポーネを浮かべています。

コレ美味しかったわ~~。

口直しのチョコカップを食べれていなかったママ、お口スッキリ、良かったね♪(笑)


25122011 (32)


ということで、合計18品、如何だったでしょうか。

私の説明がウザかったでしょうか。^_^;

14時半くらいにスタートした料理は、結局22時半くらいまで続き、

前回の日記に書いたとおり、翌日26日にまたディナーの手伝いをする私を見て

ママ妹は

「あなた何しに実家来たの?料理?(笑)」

なんて言っていましたが、 いや~~この日もよく動きました。楽しかった。(*^_^*)



↓ パパママの家に帰ってから撮った、パパママのツリーの写真。


25122011 (34)

パパママの家でツリーが飾られているのを見るのは初めてです。

たまたま売っていたのでついでに買っていた本物の木です。1200円くらいです。


そんな感じで、食べることは好きだから料理なんかは張り切るけれど、

ツリーを飾る!!っていうのも特に気にして毎年やっていないし、
プレゼント交換とかも面倒な気持ちが勝っちゃってて話題にも出てこないし、(笑)

狐さんファミリーのクリスマスは、大人な感じのクリスマスです。


25122011 (33)

↑ ちなみにこのベアーちゃんは自分たちの結婚パーティーの際私が手作りした、
 狐さんのバースデーベアちゃんです。

↑ もうひとつちなみにこのツリーの飾りは、ママが飾りの入った箱から見つけて
 引っ張り出してきた、狐さんの妹の旦那さんの元カノが買ったものらしい。(笑)




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/12/31 23:50 】 | オランダ 日記 | コメント(0) | page top↑
狐家のクリスマスディナー 24、26日。
こんにちは! 

一週間程度振りの更新ですが、
間にクリスマスが入ったのでもっと長い間書いていなかったような気分。


今日は狐ファミリーのクリスマスディナーです。


24日、14時半頃実家に到着し、

早速ママの指示通り、仕込んであった前菜をmakuiせっせこ作成しました。↓


24122011 (2)

パパママ、狐さんの妹夫婦、そして私たちの6人でのディナー。


24122011 (1)

手前左が
プラムに確かカモか何かの燻製か何かを巻いてオーブンで焼いたもの。

手前右は
オリーブに漬けてある市販のドライトマトに燻製を巻いたもの。

左奥は
何かにフォアグラをのせたもの。
(このフォアグラってゲゴゲゴかわいそうな事して作ったフォアグラ??
  と一応言ってみた。)

右の奥は
ローストビーフ薄切りに、キュウリと卵ともやしをはさんでせっせこ巻きました。



24122011 (3)


↑ これはロブスター、3つとも調理方法が違います。

どれも作り方は簡単なんだけれど、忘れたわ~。


24122011 (4)

これは冷凍のホタテ貝柱で、すでにこういう状態になっていて、オーブンで焼くだけ♪


ところで皆さん既に気付かれたでしょうか。

↑ 洋食器に混じっているお膳に。(笑)


この前の里帰りの際、白川郷の和田家でこうしたお膳のセットを見たマリアママが
「素敵だわ~素敵だわ~。」と言っていたので、

長いこと使っていなくて埃が被っていた実家のお膳を
いくつか母がママにプレゼントしたのです。

昔は法事とかで使っていたそうです。


・・・80年以上前の新聞に包まれた、超年季の入ったお膳が

今、洋食器に混じって復活しております!!!(笑)


天国のご先祖様、びっくりしているかな。(笑)

たみちゃん、早速活躍しとるでしょ。(*^_^*)


24122011 (5)

セロリが入ったチキンブイヨンスープにラビオリを入れて。


24122011 (6)


ママのボスが持ってきてくれたシャンパンで、乾杯!(*^_^*)


一品作るとまた次の一品にママと私で取り掛かります。


24122011 (7)


パパや狐さんはこんな感じで他ごとしていて、一品出来るたびに
「出来たよ~!!!」 と、呼んで集まります。


↑ パパが座っているのは最近購入した椅子。

変わった形だけれど、すわり心地も凄くいいです。 確かお値打ちにゲットしてたはず。

その上の照明は、ヤナケがいらないからって実家に置いていったものです。(笑)


緑の大理石が素敵なリビングで、日本人から見ると 「お、お金持ち??」
って感じですが、

全・・・然そうではありません。(笑)

超庶民なので、同じく超庶民の私と超釣り合っていてグー。


オランダ人は、家の内装や家具の趣味が良い人や、こだわる人が多いのです。

「”住”にこだわり過ぎて”食”がお粗末過ぎ=3」 って、
前にお友達が言っていたな。(*^_^*)

ママくらいの世代のオランダ人は、肉&野菜&イモ という料理ばかりする人が
比較的多いのです。



24122011 (8)

メインです。

確かバンビちゃんのお肉です。(かわいそうだけれど美味しく頂きました。)

おイモはサツマイモです。

中華スーパーじゃなくって普通のスーパー(AH)のサツマイモは、
中がオレンジ色です。


24122011 (9)

デザートのチーズ。

色々な種類がもりもりっと盛り付けてあり、紫のは確か紫の玉ねぎを甘く煮たもの。
この一皿は妹のヤナケがせっせこお手伝い。

私は他事をしていました。


24122011 (10)

デザートはココナッツ系アイス(ママの手作り)と、パイナップルを甘く焼いたものと、

あとそのガラスの器のは何味だったかな~。
クリームを上手く浮かばせることが出来なくって、ママは残念そうでした。


ということで、食べたり、せこせこ作ったり、ちょっと休憩したり・・・で、

確か食べ終わったのは21時頃?


24122011 (11)

ヤナケのメス猫、ミッキー。

このこがチキン過ぎて・・・大変。

すっごくビビりで、可愛いからってなぜなぜしはじめると、
2回目まではまんざらでもない顔をしているのに、
3回目のストロークでその手に襲い掛かってきます。

構わなくっても勝手に猫が寄ってくるという、
猫フェロモンが出ている?狐さんですらそんなんです。

目が合って、可愛いな~って見ていると、フーっと背中が立ったりとかね。


この日なんか、ミッキーが立っている狭い所を、出来るだけ避けながら
ビビりつつ通り過ぎたら、足に飛び掛ってきて
「ギャー!!!

makuiは図体デカイわりにビビリなのであります。

可愛いのにかまえない猫・・・ どうしたらいい?(涙)


ということで24日のディナー、おしまい。

25日のディナーは、ママの妹の家でしたのですが、

ママ以上にエンドレスで食事が出まくって写真の量が多いのでまた次回。


25日を飛ばして26日のディナー @狐家 に続きます。

なんだか長くなったから、ささっといきます。


26122011 (1)



26122011 (2)



26122011 (3)



26122011 (4)

↑ これは 
魚介の上に生クリームとバターと多分海老の殻を煮て出したスープを
たらして塩コショウとかだったかな?


26122011 (5)

ママ、ママの妹、ママの姉 の、三姉妹です。

↑ お上品に大人しく作っているように見えますが、

実際は ガっちゃガチャと賑やかです。(笑)


皆料理が好きで、ダッチらしくないフレンチとかも好んで作ります。

三人とも料理が好きな理由は、 
それ以上に食べることが好きだからだと思います。(笑)

料理が好きな人って、絶対食べるのが好きだと思う。 (じゃないです?)

そんなママの息子にたまたま嫁いだ私はラッキーでした。


26122011 (11)

リビング再び。

パパママがあれこれと日本で買ってきたお土産も加わりました。


26122011 (6)

左の可愛いこけしはパパとママが気に入って京都で買ったもの。

まゆみおばちゃん、↑これにしたよ!(*^_^*)


そして右側のシブいこけしは、母が若い頃に凄く気に入って奮発して(だっけ?)
買った思い出のこけしで、

当時凄く気に入っていたのだけれど、もう処分しようと思っていたものです。

試しにママに見せたら、

め~~~~~~~~~~~~~っちゃくちゃ気に入って、
喜んでオランダに持って帰りました。(*^_^*)



26122011 (7)

↑ 赤いこけしは明治神宮で買ったもの。(ママのこけし第一号。)

お膳もおサレに飾られて?います。

その上のおわんも実家でもう使わなくなったかなり古いものです。
私も二つ持って帰りました。


26122011 (8)

浅草で買った広重。 

実際に刷ってある版画です。 私たちも別の小さいのを購入。

右のは東寺で21日にやっているマーケットで購入した五百円の木目込人形。

まあるい入れ物は、母がママにプレゼントした和三盆のおちょぼです。

他にも綺麗な形の和三盆をお土産にいつも買っていたのですが、

ママはそれを凄く気に入っていて、
姉妹やお友達へのお土産に今回いつくか買っていました。


その左にあるのは・・・ ヤナケのタイのお土産。(*^_^*)


26122011 (9)

ごはんの続きです。



26122011 (12)

手前のはうずら卵♪


26122011 (13)


右のヤングでフレッシュなイケメンくんたちは、ママの妹の息子ちゃんです。

25日はそのファミリーとディナーでした。

写真だとこれまた大人しい人達に見えますが、実際はそうではありません。(笑)


26122011 (14)

メイン。

26122011 (15)

デザートのチーズ。 

この旨さは本当にオランダで良かったと思う瞬間。


26122011 (16)

デザートを考えていなかったということで、
24日の夜に仕込んだパパへのお誕生日ケーキがデザートになりました。

実はこれ、お~いおいと泣きながら作成していて、
そんなんしている間にチョコレートが入ったクリームがどんどん固まっていき、
ぼろぼろになってしまいました。^_^;


26122011 (17)

前に作ったパパの顔つきチョコケーキと比べるとガックリする程出来が違いますが、
でもパパは凄く喜んでくれました。


26122011 (18)

あとは私が日本から持ってきた、ヨックモック!

皆おいしいと喜んでいました。そりゃそうだ。

ヨックモック、乳屋のおばさん(おばあちゃんなのにね)の
思い出のクッキー。(*^_^*)


あ~長くなっちゃったわ。 今年中に25日の日記、up出来るかな。^_^; 


 


クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/12/31 08:26 】 | みんなで おうちごはん | コメント(2) | page top↑
狐さんの勤め先のクリスマスディナー。
今日はオランダ日記です。(*^_^*)


先日狐さんの会社のクリスマスディナーに行ってきました。


今までは夫婦同伴ではなかったのだけれど、

最近会社のシステムが変わって、いくつもの会社が一緒に仕事を始めたので
その別の会社の偉い様が夫婦同伴でって決めたみたいです。


20111215_223245.jpg


ごはんは、イタ飯(古い言い方?)のコースでした。


レストランの離れを貸切だったのですが、なんかイタリアを意識した内装で、

イタリアのモノクロ写真がどどーんと”壁紙”になったりしていました。

じゃあやっぱりこの青の照明↑は、青の洞窟を意識? って思えてきちゃう。


20111215_231222.jpg


カメラを持っていかなかったので、狐さんの携帯で撮ったのですが、

↑ これは食い散らかした後のデザート。(そんな写真載せるなって~。^_^;)


右側の大きなプレートの上にのっているのが、チーズ盛り合わせ。

そして左側は、ティラミスやアイスクリームなどのスイーツの盛り合わせです。


ところでこのお店、想像したコース料理じゃなかったです。


どう違ったかというと、

まずは前菜が来たのですが、凄い量だったんです。

温かい大皿や冷たい大皿が6つくらい?もっとかな?

次々とやってきて、

その大皿から食べたい分を取って、同じテーブルの人に
回していくっていう風だったんです。


その後しばらくして、今度はパスタ系のものがま~た大皿でいくつもやってきて、

また隣の人に回しぃの・・・ ってしてたんですよね。


こういう大勢で食べる時って、なんとなく食欲がセーブされてしまい

あんまりがっつりは食べていなかったのですが、

それでも品数が多過ぎて結構お腹がいっぱいになってしまった頃に。。。



「メインは何にしますか?」


って、お店の人に聞かれて、

そしたら今度は一人ひとりにメインがやってきたんですね~ これから?って感じでした。


そしてその後、チーズ盛り合わせがゴツンとやってきて、

チーズラブな狐さんは目がハートですよ。(私もだけど。)


そしたらチーズはどうでもいいのか、前に座っていた中国系オランダ人夫婦が席を立ち、
先に帰るわ~ってんでバイバイしたんですよね。


だってこのディナー、7時から立って喋ってシャンパンで乾杯して~って始まり、

それから席について、

チーズが出てきたこの時点ではもう11時過ぎていましたからね。

そりゃこれくらいの時間になればぱらぱら帰りだしますわね。


しかししばらくすると、
もうコートまで着ちゃって帰るばっかのその夫婦が、席に戻ってくるではありませんか。

あれ~なんで? と思ったら、


その後ろからスイーツ盛りがどんどこ運ばれて来たわけですよ。(笑)

チーズはどうでもいいけれど、スイーツは戻るほど好きらしい。(*^_^*)


その後、キンキンに冷えたイタリアのお酒、リモンチェッロがやって来て、

狐さんも私も心の中で幹事さんに親指上げましたね、グッジョブ!って。
(あたしやっぱりオッサン嗜好なのかな~。)


それからコーヒー紅茶と、なんだかモリモリ沢山なディナーでした。


しかも味が美味しかったんですよね。 (オランダでは当たり前の事ではないのです。)

間違えて入った離れじゃない方のレストラン、凄く混んでいましたしね。

普通、これだけ大勢の予約で食べる場合、あんまり美味しくない事が多いらしく、
皆喜んでいました。


ということで、美味しくタダメシを頂き、シャンパンのお土産を貰って帰ってきたわけであります。
(お店を出た時、0時過ぎてました~~。)


ちなみにお店の場所はRijswijkで HPはこちら→ (音出ます。)http://www.raimondis.it/

私たちはトラムで行ったから、徒歩15分くらいでちょっと不便だったけれど。



ところで

オランダでは夫婦や恋人同伴で何かに出席するのは良くある事です。

今回は4つか5つの会社が集まったから、今までと違って年配の方が増えていましたが、

日本のようにあれこれ気を使うことなく堂々としていればいいし、
誰が誰だか前もってよく分かっていなくても大丈夫だし、楽ちんです。


隣の席の男性は初対面だったのですが、
狐さんから聞いていたそうで、日本での旅の事とか、震災の事を聞かれました。


私の周りでは、やっぱり震災の話も出てきます。

復興資金の一部が捕鯨に回されるというニュースが出てから間もなかったので、

そういう話題になるとやだな~と思っていましたが、出ませんでした。


オランダに来てから日本の捕鯨のニュースは何度か見ていて、

何度も狐さんとその事でケンカしたから、我が家で捕鯨の話はタブーなんですよね。^_^;


だから今回のニュースも、震災と関係があったけれど
狐さんは私から話題に出すまで言い出さなかったそうです。



ところで

23122011.jpg

昨日TNTに行く用があったので、その隣のAH(スーパー)に久し振りに寄ったら
内装が変わって、ちょっと広く、綺麗になっていました。(大きな教会の所にあるAHです。)


新しいAHと同じように、冷蔵コーナーにガラスの扉が取り付けられていました。

AHは、お肉とか、乳製品などの冷蔵にも観音開きの戸が付いているのです。


日本のスーパーもそうすると省エネでいいですよね♪

オランダもそうですが、日本のスーパーの室内温度はもっと低くて寒いですしね。^_^;


おっと、その話じゃなくって、言いたかったのは

↑ この、皆大好きリンツのチョコが75セントで売っていたってこと!(笑)

昨日はまだ23日だったのに、

350円くらいのチョコレート達が、もう75円に値下げされていた・・ってことです。

可愛いから一個買っちゃいました。


・・・いつも思うのですが、オランダの値下げっぷりは半端ないわ。



あ~、今日もどうでもいい事を書いてしまいました。


水・木と仕事で午前様だった狐さん、(木曜なんて3時だよ~オランダ人なのに!)

金曜のお昼から実家に行く予定でしたがまたまた仕事が終わらず、
なので今日から実家に行ってきます~。
(昨日の待ち時間にこのブログ書いてたの。)


皆様、良いクリスマスをお過ごし下さい。(*^_^*)(*^_^*)




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/12/24 18:33 】 | オランダ 日記 | コメント(0) | page top↑
パパママと行く 東京~鎌倉。

こんにちは~!


パパママと行く日本の旅シリーズ、まだまだ続きます。

大型ショッピングモール イオンで夜まで遊び、その翌日は東京へ。


「海外の映画やテレビに良く出てくるから。」

という理由で、とりあえず渋谷のスクランブル交差点へ。


スクランブル交差点って、実際の大きさは映像よりも小さく感じるけれど、

そこに流れる人の多さが見ものなんだと思います。


しかしこの日は平日だったから、それを見せることが出来なくって残念!




週末はどんな感じなのかパパママに見てもらうためにここに載せておきます。 ;-)



07112011 (1)

歩いて色々見てみたいパパママと一緒に、歩いて代々木公園へ!


↑周りは外国人観光客ばかりでしたが、それでも凄く減っているそうです。


だからってオランダを発つ前に世界中に流れたこのニュースはショックだったな。。。

↓外国人は皆知っているけれど、日本人にはあまり知られていないらしいニュース

YOMIURI ONLINE 
外国人1万人に無料航空券…観光庁11億円予算





07112011 (2)


代々木公園は狐さんのオススメで連れてきてもらったのですが、

東京のような都会の中にこんな大きな公園があることにパパママも驚いていました。

私も初めてだったので(遊びでも仕事でもなかなか行く機会無いですよね??)

良かった!!(*^_^*)

あ、あと変わったダンスを練習している女の子二人組みを
こっそりビデオにおさめていました。(笑)



07112011 (3)

そのまま歩いて明治神宮へ。


07112011 (5)

パパ、ちゃんとお願いをして七五三の可愛い女の子を撮らせて貰っていました。

パパがOKだったから後ろの外国人も一緒に撮らせてもらってる。(笑)

ここにも外国人は結構いて、皆遠くから七五三の様子を撮ったりしていました。


07112011 (6)



07112011 (7)


大きな菊が沢山飾ってあって、凄く綺麗でした。パパママには珍しかったんじゃないかな。

おじいちゃん(父方の)が、こういった菊作りに長けていたので
おじいちゃんの事を懐かしく思い出して、ママに話しました。



07112011 (8)
 
↑超楽しそうでしょ。(笑)

明治神宮から近い原宿もとりあえず見せて、(ここも海外のTVによく出るんじゃん?)


007112011 (9)

↑ パパが 竹下通り の英語表記を英語読みしてひひひと笑い出し、(笑)

そういえば前に宮島で見つけた衝撃な間違い英語表記(下ネタになってしまっていた)
をブログに載せたら、http://engrish.com/さんから使っていいかと連絡が来て
嬉しかった事を思い出しました。(笑)

結局・・・使ってくれたのかな?(笑)



流石に歩き疲れたので、竹下通りは見ただけで通らずに、
ホテルのある新宿へ戻りました。


07112011 (10)

なんかおかしな事になっているけれど・・・ マイクロソフト?(笑)


この日の晩御飯は、疲れていたからホテルから目と鼻の先の居酒屋にしました。

07112011 (14)

↑二人が頼んだもの中に子持ちししゃも があるでしょ、

実家で子持ちししゃものフライが出て、既に食べてるんです。 気に入ったみたい。(*^_^*)

その横の烏賊も二人が頼んだのよ♪


安いお店でタッチパネルでオーダーするから、パパママには珍しいですよね。

二十歳そこそこの女の子(外国人から見たら十代。)二十人くらい?が

散々コール掛けまくって超盛り上がった後、千鳥足でお店から
出て行ったのも珍しかったと思う。(汗)



お腹が一杯で居酒屋でスイーツは食べられなかったけれど・・・


07112011 (15)


しばらくして食後のコーヒーを飲もうとドトールに入ったら、
皆してスイーツも頼んでしまった。(笑) ↑ ママ、嬉しそう。

ここでmakui、ドトールのミルクレープはクリア。(*^_^*)

その後もドトールは朝食でよく使いました。 


ところで日本の居酒屋について、若い頃から残念に思っていた事が一つ。

スイーツがあるのにコーヒーが無い~。



07112011 (17)

歌舞伎町をうろうろし、 ↑狐さんが喜んでホストの説明をしていました。

外国人から見ると、↑彼ら皆ゲイに見えるのである。

いや、狐さんが日本へ初めて来たとき、日本人男性ほぼ全員がゲイに見えたらしい。

日本人の男性は、お洒落さんが多いからね。


ちなみにオランダは世界で初めて同姓の結婚を認めた国で、
周りにゲイカップルが普通に沢山います。



07112011 (18)


パパもママも、 都会はあまり興味ない~ みたいなことを言っていましたが、

今まで見たこともないようなこの都会っぷりに大はしゃぎでした。
あとサービスの良さにも。

外国人は皆びっくりすることの一つ、女の子の内股っぷりも不思議がっていました。

座っている女の子の内股っぷりをパパがこっそり写真に撮ろうとしていたら、
かなりの内股がパッ・・と ”やや内股” に変わってしまって、パパ残念そうでした。



翌日は鎌倉へ行ってきました。


08112011 (1)



08112011 (2)



08112011 (4)

いくつもあるお寺さんの中で、狐さんと私が行って良かった所をいくつかピックアップ。


08112011 (8)

遅めの昼食。 

気持ち肌寒くって、室内のインテリアも素敵だったけれど、
オランダ人はやっぱり外で食事だわね。(笑)


08112011 (7)

可愛い器。
ほっこり、美味しかった。 パパママも大満足。(*^_^*)


この日もかなり歩きました。


08112011 (10)

化粧坂。 足元がつるつるした~。

通りすがりの地元の方が、 鎌倉時代からそのままだから、
どんどん削れてつるつるになっていると教えてくれました。


08112011 (12)

坂道を降りて銭洗弁天へ。


08112011 (15)



08112011 (16)

こういったろうそくはオランダでもよくありますよね。

何かお願い事がある時、ママは自宅でろうそくに灯をともしてお願いしたりもします。


08112011 (18)

洗うとお金が何倍にもなって戻ってくるという。。。

手元にユーロのコインがほとんどなくって、ママに貰って洗いました。^_^;
ユーロでもいけるんかな?


08112011 (30)


銭洗弁天から坂を上がって大仏さんハイキングコース?へ戻り、

また歩きます!



08112011 (34)

今度は落ち葉で滑る~。


08112011 (36)

ハイキング大好きなパパママ、喜んでいました。(*^_^*)


08112011 (38)

大仏様到着~!

狐さんも私も、鎌倉には何度か来ていますが、大仏さんを眺めるのは初めて。


私が初めて鎌倉に来たのは中学校の修学旅行でした。
横浜・鎌倉・東京ディズニーランド と、かなり欲張りな修学旅行でした。


紫陽花のシーズンで、明月院が凄~~~く綺麗でした。
紫陽花のシーズンに日本に帰ることがあったら、紫陽花寺へ行きたいな。


日本に居るときから十分分かっていた事だけれど、
日本の四季は贅沢なくらい美しいです。



この日もかなり歩いてへとへとになってホテルに到着。


08112011 (40)

晩御飯はホテルから近いラーメン屋さんへ。

妹の結婚式の後、狐さんと食べて美味しかった屯ちんさんです。

パパもママも、「今日も盛りだくさんないい日だった」 と大満足!!(*^_^*)


そんなに買わないだろうと思っていた ”お土産” も、

何をなにを~~~ 明治神宮、鎌倉と早速買っていました。(笑)


クリスマスはパパママの家に行くので、日本で買ったお土産がどんな風に飾られたか
写真に撮ってきますね!(*^_^*)


ところでブログの初めに貼り付けた 

”外国人1万人に無料航空券…観光庁11億円予算”

ですが、
あともう一年後の企画じゃダメだったのかな。。。

メリットもあるけれど、色々なデメリットが頭に浮かんできます。


オランダはチャリティーが盛んで、小銭ではなくネットバンキングで義援金を送ります。

日本へもそうでした。





又、先日のニュース、
日本が震災用復興基金の一部、約22億円を捕鯨船の安全補強に使う・・・という話、

これは日本では大きなニュースになったのかな。。


そもそもオーストラリアが、世界中から集まった”義援金”を捕鯨のために使うと取れる
書き方をして、それが世界中に広まった為、

捕鯨のためにお金を送ったんじゃない! と世界中が怒って
大騒ぎになったのだけれど、

義援金から使われているわけではないんですよね。

ただ、”復興資金” から22億もの大金が出ている事は事実。

なんだかもう、呆然としてしまいます・・・。
 

yahooニュース 「震災復興の募金が調査捕鯨に」
日本大使館に苦情相次ぐ不正確報道に日本側抗議


seetell 「復興予算」の陰 調査捕鯨に補正予算から22億8000万円

 
 
今週の水曜日はハーグのオーガニックマーケットで薬膳弁当の販売がありますよ。(*^_^*)
売上金は東北の支援活動に使われます。

場所はHofplaats。
トラムストップのSPUI辺りにあるKFCの隣の小さな広場です。
ビネンホフのそばのカフェ、DUDOKの斜め向かいというと分かりやすいかな?

詳しくは こちら http://www.portfolio.nl/article/show/4612

googlemapはこちら です。


クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2011/12/20 03:03 】 | 日本 観光  :sight s in JP | コメント(0) | page top↑
日本の家族と遠いのは、やっぱり悲しい。
こんにちは~!

パパママ張り切りまくりの日本日記の続きです。(*^_^*)


この日はパパママとお母さんと私とで名古屋へ。


05112011 (2)

↑私の可愛い母。 そしてこれ、無人駅です! 
ちゃんとした駅と無人駅の間くらいに我が家はあるのです。



とりあえず名古屋駅前のキラキラしたビルなんかをパパママに見せて、
パパは写真。ママはビデオ撮影。

他に色々と用事を済ませた後、


JR高島屋に入っている東急ハンズをうろうろしてみました。

ママは「ここで三日は遊べるわ!!」と言っていました。三日もかからないよ。笑

パパママはお友達に送る珍しいカードなんかを購入していました。


05112011 (3)

そして遅めのお昼ごはん! 高島屋に入っている台湾の鼎泰豊です。
本場のが食べてみたい~~。



日本人はお昼ごはんも晩御飯も同じようなものを食べますが、(麺類とかね。)

オランダ人のお昼はいつもパンと軽めです。

だから↑こういうのをお昼から食べるのはパパママ的には重いんだけれど、

彼らの ”食べてみたい” という好奇心が勝って食べているうちに、
重い昼食にも慣れた感じ?



翌日の日曜日は皆して・・・


06112011 (1)

いとこの家にお邪魔しちゃって、私のリクエストでたこ焼きランチ~~☆☆☆(*^_^*)

いとこのお手製たこ焼きは、狐さんと昨年末にも食べに行ったの♪♪


06112011 (3)

紅生姜、やっぱりあると旨いよね~~。


06112011 (4)


06112011 (7)

兄貴、見よこの美しいタコ焼きをっつ!!! 

上手に出来上がっていますが適当らしい! 我々も修行が必要だ~~ヽ(^。^)ノ


06112011 (6)

いとことおばちゃんが作ってくれたごちそう~~☆☆ 有難う!!!(*^。^*)
↑ 面倒だからお寿司はお皿に移さずにそのまま出せばいい!って指示したのは私です。テヘ


パパママ、こんなに沢山ごはんが出るって知っていたら、
朝ごはん食べなかったのに。。。 だって! 言わなくってごめ~ん。^_^;


06112011 (8)

たこ焼き、プラスでチーズも入りま~~す☆☆


06112011 (9)

仲良く全員顔隠しですが、
↑左から パパママ・狐・いとこ夫婦・おじさんおばさん・母・妹夫婦で~~~~す☆☆

いとこは母の妹の子供で、仲良しよ~~ん♪♪

(↑ 狐チーム、何故かきっちり正座! 我々に圧倒されたか??・笑)


06112011 (10)

いとこの息子ちゃん。

も~超~かわいくって、女の子みたいに可愛くって、
皆に見せびらかしたいくらい!!!だけれど、一応顔は隠しといた!!(*^。^*)


06112011 (13)

二日酔いでくたばっていたイケメンのいとこにも強制で来て貰っちゃった♪テヘ
皆でケーキ~~~


06112011 (18)


ママからは音が出るミッフィーちゃんのプレゼント♪♪(音は当然オラ語。)

ヤナケからはミッフィーちゃんのペンや小さな絵本も貰っていたよ~♪(それもオラ語。笑)

いとことおじさんおばさんは、オランダでの私の結婚パーティーに来てくれていて
パパママとも会っているから、
その息子ちゃんに会うの、すご~く楽しみにしていたんだよね~♪♪



ところで いとこたちは車で30?40分くらい?の所に住んでいます。

いとこファミリーには、日本に着いてすぐの週末に 「実家に遊びに来て!!」
ってお願いして呼びつけちゃったのでテヘ  今回の里帰りでは二回会えました。


とはいえ・・・たった二回っきり。


家族や親戚に一年振りくらいに会っても、久しぶり!!というよりかは
なんだかもっと最近まで会っていたような錯覚を起こすのですが、

やっぱり実際は会えていないわけで。。。


お別れのバイバイは、な~んてこと無いような笑顔で 「又ね~!」なんて言うのだけれど、

またしばらくいとこファミリーに会えないのかと思うと、

実は毎度、マジ泣きしそうなのであります。 

笑顔をぺろんとやれば、裏はマジ泣き34歳です。

毎度毎度そんな気持ちで 「じゃあね~~☆☆ まったね~(*^。^*)」

なんて言っているのであります。(涙)

この日もそんな感じで笑顔でばいばい!!

しかし、何年経っても慣れません。。。



ところで旅ももう終わりくらいの時に狐さんに言われたのですが、

パパもママも、私の日本語のあまりの喋りっぷりにびっくりしていたそうです。(笑)


海外に出て、日本のあちこちから集まった人と会うと、しゃべり方を指摘されて
「どうやら名古屋方面の人間は・・・早口?」 と気付きます。
 
狐さんや日蘭カップルのオランダ人にも
「makuiちゃんのしゃべりは機関銃のようだ」 と言われます。(反省。)


しかしながら・・・
私の早口の速度は、恐らく家族の中でMAX!!になるんだと思います。妹も早いし。 

私たち二人が小さかった頃はまた凄かった・・・と母。(笑)


又、狐さんはこうも言っていたのですが、

実家でお母さんが作ってくれた晩御飯をパパママと妹夫婦も来て食べた時なんか、

父がパパママに何か聞きたくて、パパママも私の父と話をしたくて、

その間に狐さんの通訳(オラ語→英語)と、私(英語・かなりしょぼいオラ語→日本語)の
通訳が入って・・・ ってやっていると、

気付くと私は通訳を放って、母と妹の会話に入ってしまっているらしい。。。


狐さん曰く、

makuiちゃんはまるで会えなかった時間を埋めるかのように、
女子の会話を 一言も聞き逃すか~=3 という勢いで、
気付くと神経が完全にそっちに向いてしまっているらしい。



・・・ありゃ~~そうだったんだ。そりゃパパママにマズかったかな?^_^;

と聞くと、

「大丈夫、二人とも笑っていたよ~。
    長いこと会ってないんだもん無理ないよ。分かっているから大丈夫だよ~!」

と、なかなか理解のあることを言ってくれました。(笑)


私の実家は核家族じゃなくって拡大家族で、
親戚が実家に集まった時におばちゃん連中の色々な話を聞くのが小さな頃から大好きでした。


今でも相変わらず大好き。


もう今はおばあちゃんも耳が遠くて会話に付いていけないし、
他の親戚のおばちゃんは亡くなってしまったし、女子メンバーは少なくなったけれど、

でもまだまだ凄く楽しい!!!!!


オランダに住んでいて何か寂しいかって、
そういう日本の親戚の集まりで顔を合わせて、大笑い出来ないことかな~~。




ということで、

いとこの皆とばいばいした後は、イオンのMOZOへ。



06112011 (20)

↑ パパ、狐さんに連れられてイオン内にあるゲームセンターを見学中。
  ママはそれをビデオ中。(笑)


ユニクロで買い物をした後、(パパママも購入♪)

お母さんと妹夫婦に先に帰ってもらって、もうちょっとショッピングを続けました。

あ~~まりの広さに、パパもママもまた圧倒されていました。

ママ、また 「ここでも3日間過ごせるわ~~♪♪」 って言ってた。(笑)


いとこのおうちでお昼を沢山食べたから、晩御飯は無理かも~ 
と、皆言っていたけれど、


06112011 (21)

結局フードコートで軽く晩御飯。(*^_^*)

軽く・・・のつもりなんだけれど、食べ終わるといつもお腹いっぱい。。。

↑ 多分これがパパにとっての初・日本のラーメン。

そしてママは私と同じ丸亀製麺の讃岐うどん。 

旨いよね~~~。そしてこんちくしょ~~ってくらい安いよね~~~(>_<)300円台だよ!!


二人とも相当ご満悦。

日曜日の夜遅めのイオンだったから、人も溢れていなくって良かった。


ということで、明日っから東京だっていうのにフルで遊んじゃいました。


パパママ、

「こんな便利な所に住んでいてはオランダの生活もmakuiには不自由だわね。。。」

と言っていたそうです。

いくら日本の事を狐さんからあれこれ聞いていても、

まさかここまでオランダと違うとは、想像できなかったみたい。


ヨーロッパに住んでいれば、それも当たり前だけれどね。(*^_^*)


次の日記は東京です!

パパママ、

「都会はあまり興味ないからね~。」

と言っていましたが、 何をなにを~~~~ ・・・大興奮でした。(笑)(*^_^*)




***************************************************

NHKあさイチの「食卓丸ごと放射能調査」が間違っていた話。
あさイチ10月17日放送の「食卓丸ごと放射能チェック」の文字起こしブログ

JCASTテレビウオッチ
「食卓丸ごと放射能調査」(10月17日放送)全面訂正で平謝り。計測デタラメ

これについての説明が、木曜日(15日)のあさイチでされる予定です。 

クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 
【2011/12/14 08:59 】 | じぶんの気持ち。 | コメント(0) | page top↑
我が家の12月5日。
こんにちは~。

 
日本日記が続いてしまったので、今日はオランダ日記です。

先日の12月5日といえば、

オランダの子供たちにとっては待ちに待ったシンタクラースの日。


シンタクロラースはサンタクロースの元祖で、昔アメリカに移り住んだオランダ人
によって広まり、シンタ→サンタになったんですね。 わお。


私たち夫婦はとういと

「明日シンタの日だけれど、普通でいいよね?(晩御飯の事)」
「いいいい!」 

クリスマスと違って、シンタの日は子供たちの日なのです。

クリスマスはまた別で、ツリーをプラスし、サンタさんは無しでお祝いします。


そしたらその12月5日の夜、

玄関の戸が・・・


ドンドンドンドンドン!!!!!=3


・・・って、怖いんですけど!!!!! (図体デカイけどびびりなmakui。)

(・・・今のってうちだよね?よそじゃないよね?誰?あれ??狐か?)

と恐る恐る玄関の戸を開けると、 足元には・・・・ プレゼントの包みが。

(↑私も普通~に気付けよ・・・ってね。)


12月5日の夜は、シンタクラースのお供のズワルトピットがドアをドンドンドン!!!ってして、

ドアに子供たちへのプレゼントを置いてサッと去って行くんだった。

でも私はこどもじゃなくっておばさんだしね。 2年3年振りだったからびびるよね。


したらばハアハアと息を切らした狐さんが通りすがりのような顔して後から姿を現し・・・


05122011 (1)



「(ハアッ。。ハア) あれっ??ピット来た?(笑顔)」
 

「・・・こわいっちゅ~~の。(笑)」


05122011 (2)


プレゼントはこれでした。↑ この、私だったら瞬殺してしまいそうなグラス。。。

ちなみに後ろにうつっているのはスーパーAHで半額(300円以下)だったポインセチア。

私が包みを開ける始めると早速・・


 「ほら、makuiちゃんってこのグラスの事、気になっていたじゃない??
 でも割っちゃうのを心配していたじゃない??でもさ、今バーゲン中でさ、
 6個入りと2個入り×2の値段が変わらなかったんだよね!で、6個入りならさ、
 ちょっと割っても大丈夫じゃない!?(←なんだそりゃ)(私が気になっていたのは
 このグラスのシリーズのもう一つ小さいサイズなんですけど・・・惜しいな。)」


・・・かわいそうに狐さん、↑こんな風にあれこれ私に説明するのには、
ワケがあるんですよね。


私って、たまにこうしてプレゼントを買ってもらっても、
「何でこんなん買ってきたの~??高かったんじゃないの??」
とか、あれこれ言っちゃうんですよね~~^_^; カワイクネ~。


私ってそもそも子供の頃から物欲がそんなに無いですからね。
使うところではバシっと使うけれど、節約出来るところはして、先の事を考えて買うの。
・・堅実な尾張タイプっていうの?


そしたらあなた、

05122011 (3)


これ以上包みを開けられなかったわよ!!


何故って、 

グラスが片側三つ、既に割れてたから~~~。(>_<)


箱の外側に付いていた、本当に小さなガラスのかけらに気付いて
念のためにそ~っとプチプチの上から触ってみたら、バラバラでした。


これには狐さんガックリ。

百貨店から我が家までは徒歩10分程度。その間に壊すわけがない。


閉店間際の百貨店で、会社帰りに滑り込みセーフで購入したそうだから、
店員さんも早く帰りたいし、ちゃんと調べなかったんでしょうね。オランダだからね~。


まあ私はますます割らずに使う自信が無くなってガックリでしたが。

いい食器を大切に扱っている時でも、形あるものはいつかは壊れる・・・と
念頭に置いてはいますけれども。。。

 
そしてグラスは翌日私が持って行って新しいものに変えてもらいました。


こういう時の店員さんの対応とか、
日本から戻ったばかりだと「あ~あ。」って思います。

あれって、店員さんが謝らないのは、謝ったら負けだから?(なんちゃって。笑)



ところで・・・

05122011 (4)

全然関係ないけれど、スタバのタンブラー、名古屋バージョン。

狐さんが会社用にって空港の搭乗口の前にあるスタバで購入。

買った際に、これに一杯コーヒーが無料で飲めました。


05122011 (5)

なんだかキラキラで名古屋のイメージっぽいね~。(笑)


って、またしょうもない日記につき合わせてしまいました。<(_ _)>

次の日記はまた日本日記です。<(_ _)>




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
  

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2011/12/09 21:05 】 | オランダ 日記 | コメント(6) | page top↑
パパママと行く 犬山城&なばなの里 ウインターイルミネーション。
前回はなんだかだらだら長くなっちゃったから、

今回は写真多めで手短に!!(書くのが下手な私にそれが出来るのか・・・?)


パパママ到着の翌日。

本当はこの日に近所をお散歩の予定だったけれど、到着した日に済ませちゃったから・・・


04112011 (1)


お父さんの運転で近場へ出かけることに!


成田山&犬山城に行く途中、田縣神社へ!(*^_^*) 
(何回目??って感じですが、なかなか願いは叶いません!!)


04112011 (2)

↑ 一応意味を説明しながらのお清め。



そして成田山に到着! 
多分愛知県に住んでいる人は皆知っている?有名なお寺さんです。 


駐車場のそばに素敵な枯山水のお庭と茶室があり、

せっかくだから一服することに。


04112011 (3)

お庭が見えるところに座りました♪  



04112011 (5)


パパママ、初めてのお抹茶!!

そういえば日本に興味のあるオーストラリア人のおばあちゃんが
日本の茶会の事を「ティーセレモニー」と言っていたっけ。



04112011 (10)



04112011 (6)




04112011 (9)


私は茶道を習っていないので、

お母さんに聞きつつお茶の作法とその理由をパパママにレクチャーしながら
楽しく美味しく初お茶体験終了!!


これがなかなか良かったようで、後になっても
「makuiファミリーと一緒じゃなかったら、
    こんな風に色々教えてもらっての経験出来なかったわ~。」 
とママは喜んでいました。


ママはもちろんお茶を点ててもらっている間、ビデオまわしまくり!(*^。^*)

なんだか笑えたわ~~(*^_^*)


04112011 (11)


この日は平日だったので、お客さんはわたしたちだけ。(*^_^*)

翌日は週末で予約が入っているそうで、予定前倒ししていなかったら一服も出来なかったね。


ちなみに犬山には有名なお茶室、国宝 如庵もあります。


04112011 (14)


04112011 (13)

成田山と七五三。

田縣神社でもそうでしたが、七五三の可愛い子供たちを見かけて二人とも大興奮でした!

小さい子のご両親に英語で写真を撮っていいか聞いて、(私も横でお願いして)
二人ともやや遠慮がちだけど撮りまくっていました。(*^_^*)



04112011 (15)


そしてそこからすぐの 国宝 犬山城へ!

お城マニアのロンブー淳さんが一番好きなお城です。

(↑ 何かパパママだけの周りだけ ”夏”って感じだけれど、連日気温が高かったの!)


04112011 (16)

そばには木曽川が流れています。



04112011 (17)


犬山城は 小さくって迫力はないのだけれど、

何しろ一度も焼けていない古いお城なので
名古屋城のようなコンクリートのお城には無い趣があり、おもしろみがあります。

狐さんは二度目だけれど、彼も好きなお城です。(*^_^*)


04112011 (18)


なんと、ラッキーな事に英語ガイドのサービスがありました!(*^_^*)

お城に入る前から天守閣まで一緒に登っての説明、面白かったです♪

無料とはいえもちろんチップのサービスね♪



04112011 (20)

お城の内部。

04112011 (21)

↑この石が並ぶ感じなんか、古さが感じられるでしょ~。(*^_^*)


04112011 (22)


04112011 (23)

せっかくだから、歩いてからくり展示館にも寄りました。


04112011 (24)



すでに2時を回っていたので、近くで食べられるところを教えてもらい・・・

04112011 (26)


お昼は田楽!(*^_^*)


04112011 (25)

メニューは田楽のみ!!(*^。^*) パパママも美味しい♪ って満足。

こういう変わった物でも興味が湧いて食べる気になる狐さんファミリー、楽だわ。



犬山城のある愛知県犬山市は、

ちょろりんと城下町もあるし、温泉も有るし、派手ではないけれど癒されるので
日帰り旅行なんかにいいかも。


日本中の重要文化財をがばっと移築した博物館明治村もあって、
歴史が好きな方には面白いと思います。

夏の夜に浴衣を着ていくと、女性は入場料がなんちゃら・・・らしく、(←よく知らない。)
妹は確か毎年夏の夜にダー様と出かけていきます

日本の夏は暑いけれど、楽しいこといっぱいだよね~!!!


さて、こんな感じで洗濯物が冷えるよりも早くに家にもどってこれたのだけれど、

パパもママもまだ元気もりもりだったので。。。



04112011 (28)

夕方から 三重県の長島にある、”なばなの里” へ行って来ました!(*^_^*)

関西の方にも割と有名?な、長島スパーランドがある辺りです。


ドライバーであるお父さんも元気で平気なのです。現役山男だし。 

健康って本当に有り難い。
でも現実はお父さんもいいお年なんだから、それも自覚しないとね~!(←気持ちは30代。)


04112011 (29)


04112011 (30)



04112011 (32)



04112011 (33)


私も狐さんもなばなの里のイルミネーションには3回くらい行っているのですが、

多分今年のが一番良かったです


毎年ちょっとずつ内容が違うのですが、

04112011 (35)

↑ 今年のこれが凄く綺麗だったんです。木で四季を表しています。


04112011 (39)

これは冬。 写真はないけれど、夏はアイデアがあって面白かったです。


04112011 (36)

郷に入っては郷に従えで、日本人化して写真撮りまくるパパ。(*^_^*)

でも写真だと美しさが伝わらなくって残念。。。


04112011 (41)

離れたところから見るとこんな感じ。 やっぱりギリギリまで行って見るのが美しい!!


04112011 (43)



04112011 (44)

紅葉がちゃんと始まっていないけれど、綺麗だった鏡池。


04112011 (45)

晩御飯は別で食べるつもりだったけれど、
ビールと一緒にコロッケやら飛騨牛まんやらとつまんでいたら、お腹いっぱいに!

ところで
ここでは入場料を払うといくらかの金券が付いてきて、お買い物に使うことが出来ます。



04112011 (46)

なばなの里内に足湯があり、これもパパママ初挑戦♪ ちゃんとタオル持って行こうね!


平日は閉園時間が思ったよりも早くって、ベゴニアガーデンを見せることが出来ませんでしたが
初めての方にはお勧めです!(*^_^*)


ちなみにウインターイルミネーションは三月の初めまでやっています。


パパママ、私たちが以前ここに行った時の写真を見ていて興味を持っているようだったから
今年のイルミネーションはいつからやるのかな~?と思っていたのですが、

そしたらCMで昨日から始まったと知り、早速行ってきたのです。


昨日の今日なら混んでないでしょう~ と思ったら、
凄く広い駐車場が、すんごい埋まっていました。平日なのに。 ^_^; 

暗くなる前に入っていたら、立派なダリアもまだ見れた事がわかり、残念~~。


入ってしまえばそんなに混んでもいないのだけれど、
ロマンチック?な年末はもっと混むので、年が明けてしばらくしてからの方がいいかも。


前に行ったことがある方、今年のはいいわよ~~☆ (*^。^*)


とうことで、到着翌日からモリモリ沢山で、大満足!のパパママでした♪♪



・・・ おまけ画像↓




04112011 (48)




な~んちゃって! (*^。^*)

別にこっそり撮ったわけではないんですよ。 おやすみ~~っていいながら撮ったの。

もちろん許可を得てUPしています。ふふふ。 


今日のは前回よりは文章少なめで書けたかな?^_^;




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2011/12/07 01:39 】 | 日本 観光  :sight s in JP | コメント(4) | page top↑
日本到着! そしてノスタルジックな日本の美しさ。
こんにちは~! 

では、忘れる前にさっさと日本滞在中の思い出を書いていこうと思います!
(っていっつも同じこと言ってるけど・・・)


26102011 (2)


今回の空の旅も、やっぱりフィンエアーでした。

私の実家は名古屋の近くなので
空港はいつも中部国際空港:セントレアです。

そうすると、
アムステルダム→フィンランドのヘルシンキまで は、約2時間。


26102011 (1)


そして空港で ↑ムーミンのトレイに癒されつつお茶をしている間に、

すぐフィンランド→名古屋行きの便が出るので、待ち時間も丁度良く
超便利なんです。

フィンランドから名古屋までは9時間くらいだっけ?


26102011 (3)

私は生涯エコノミークラスだと思いますが(笑) 座席はタッチパネルの画面付です。


過去にフィンエアーの関西国際空港行きを利用した事のあるお友達二人が、

「一人に一つずつの座席の画面が付いていなくって、もう二度と乗らない~!」
と行っていたのですが、

名古屋行きは今まで画面が付いていなかった事がありません。
なんで関空行きはないんだ??


そして関空行きだとヨーロッパの空港からもう関西のおばちゃんがいっぱいで
なかなか賑やからしい!(*^。^*)

名古屋行きは・・・大人しいかな。


それにしても笑えたのが、

26102011 (4)


↑ 期待もしていない日本行きの機内食 (メイドinフィンランド。)

味は、美味しいとはいえないけれどまあこんなもんでしょう。


fa.jpg


↑ 期待もしていないフィンランド行きの機内食 (メイドin日本。)

・・・やっぱり日本で用意された機内食の方が、まだ美味しい。(笑)


26102011 (5)

空から見た日本。

雲が山間に溜まっていたので面白くって写真を撮りました。

これだけ山が多いことに今更だけどびっくり。 地震が多いのにも納得。

そしてそんな山間に民家が集まっているのを目にすると、
ああここにも日本人が住んでいるんだ~って、温かい気持ちになりました。



前置きはこれくらいにして・・・ ^_^;


パパママ達が日本に来る一週間前に日本に帰ったのにはワケがあり、

やっぱり自分の家族だけで過ごす時間が欲しかったのと、

パパママが来る前の家の状態をなんとなく確認しておきたかったのと、

パパママが来る事への打ち合わせをお母さんとなんとなくしておきたかったからです。


01112011 (1)

↑ まだパパママが来る前。
狐さんがいるといつも近寄ってくる実家の白ちゃん。 手の上で超くつろいでるし!


01112011 (4)


年に一度くらいしか会わない狐さんなのにこんなになついていて、

肝心な?妹や私にはなかなか寄って来てくれず、何だかジェラシーな私たちは、
「白はきっとゲイなんだ」 と思うことにしています=3

だってさ、初対面のパパにまですり寄ってくのよ!!!(涙)


02112011 (2)


白の事を書くと千夢の事も必ず書きたくなってしまいます。(笑)

可愛い柴犬のちむも我が家にはいたんです。
私がオランダに居る間に死んでしまったけれど、狐さんも会っているんだよ。(*^_^*)


私、このパパママが来る前の一週間もなかなか毎日活動していました。

家族との時間が私にとって一番大切だったので、お友達と外食したのは一回だけ。

あとは、「家でお留守番していたい。」 と切実に願う狐さんを家に置いて、
お母さんとショッピングに走ったりしていました。

(狐さんが家でPCゲームとかして遊んでいてくれると、おばあちゃんが
 デイサービスから帰ってくる4時までに家に戻る必要が無いので、
 彼はなかなか使えるのだ。


又、「買って帰る物リスト」 に書き溜めておいたものも、お母さんと一緒に
ドラッグストアや百均、スーパーで、この一週間のうちにほぼ買い揃えました。


そして一週間後の11月3日、
パパママをセントレアへお迎えに行きました!!(*^_^*)


お父さんが仕事だったので、お母さんと狐さんと三人で電車で行きました。


03112011 (3)

パパママ、 @セントレア!

せっかくなので、セントレアの説明も!(いらないっちゅ~の。)


セントレアは2005年に出来た空港で、

レストラン街の半分が↑こんな風に日本の街のようになっており、
そこに中部地方のレストランなどが集まっています。

↑ この若鯱屋も名古屋発のお店です。

ちなみにこのフロアのもう半分は、ヨーロッパの街をイメージした作りになっていて、
オランダに戻る時はいつもそっちでお茶をしてから出国します。

見たことないけれど、矢場とんもはいっているらしい。

あと、お値段がちと高めだけれど、展望風呂もあったりします。
(女性用は展望・・って感じでもないけれど。^_^;)

・・・という感じで、サイズも程よく、非常に使い勝手の良い空港で好きなのです。

名古屋までは乗り換え無しで、特急だと30分。
特にミュースカイは、大きな荷物がある時に便利な作りになっていて快適。


・・って、宣伝し過ぎ??(笑)

でも今は九州新幹線も拡大していってるし・・・この空港大丈夫なのかな~?^_^; 



03112011 (4)


二人ともお腹は空いていないようなので、お昼ごはんは後回し。


パパママ、
私たちの前に姿を現したしょっぱなから大興奮で超元気だったので、

セントレアの一角にある、こんな↓ 中部の将軍コーナーにも寄る事にしました。


03112011 (1)

家康、信長、秀吉 です!(*^_^*)


03112011 (2)

豊臣秀吉所用、安土桃山時代の陣羽織!!


03112011 (5)

そこで、めずらしい貝合わせを試すことが出来ました! ラッキ~♪

もちろんニセモノですが、徳川美術館の方から説明が聞けて良かったです!(*^_^*)

絵だけではなく、ちゃんと貝が対で合わないとだめなんですね~。


03112011 (6)

徳川美術館、歴史好きの方にはお勧めの美術館です。

お雛まつりのシーズンが近くなると雛人形の特別展示もあります。


そして実家に到着後、 お母さんの軽にパパママを乗せ、
狐さんと私はチャリで、(軽は4人しか乗れないって初めて知った!)

なんと、地元の吉牛に行ってランチしました~♪(*^。^*)

パパママ、早速の吉牛デビューです!!
(お母さんの吉牛デビューも確か昨年の私の里帰りの時だった気が。)


ちなみにパパママが牛丼を食べた感想は・・・ 
「ヘールレカ☆(とってもおいしい☆)」 


旅の間もそうですが、パパママ、日本で食べたい物・・・がまだ分からないので
”私の食べたいもの” を地味にコツコツと制覇することが出来ました。(笑)


吉牛から戻った後も二人はまだまだ元気で、

結局翌日の予定だった 「近所のお散歩。」 を、もう既にこの日にすることに!


家から一歩出た瞬間、早速 「モーイ モーイ☆(ビューティフル×2)」
とビデオカメラ回しまくるマリアママ!!(笑)

お母さんと一緒に 
「こんな近所でモーイってビデオ回しとって、この先どうするの~?」
(↑名古屋弁のイントネーションで読んでね。)

って話していたんですけれどね。(*^_^*)


03112011 (7)


稲刈り前で美しかった!!!


私の地元は名古屋駅から電車で15分程度のいわゆる名古屋のベッドタウンなのですが、

我が家がある場所はずっと昔から同じご近所さん・・・という所で、
昔のよい町並みもちろっと残っており、10分ほど歩くとこんな風に田んぼも残っています。


田んぼの辺りには私が通った幼稚園があり、

03112011 (10)

そして私が通った小学校があり・・・ ↑何十年ぶり?窓越しに覗いちゃった!(*^_^*)

そして中学校まであります!


03112011 (13)


そして桜のシーズンが来ると、↑この延々と続く桜並木に立派な花が付きます。

こんな田舎っぷりでも名古屋まで電車で一本ですよ。 なんちゅ~いい所だ!!


もともと地元は好きだったし、特に夕焼けに染まる地元を見ると美しいな~と思っていましたが

オランダに住むようになって、
日本の街角の古ぼけた様子なんかも美しく感じるようになりました。

それがどういう美しさなのか、はっきり自分では分かっていなかったのだけれど、

この時パパママに 「(近所の)何がそんなに美しいの?」 

と聞くと、「説明しにくいんだけれど・・・昔のオランダにもあったノスタルジックな感じ?」

という答えが返ってきて、
「あ~~それだわ!!」 と思いました。 

私が感じた美しさも、それだ~~って。

狐さん曰く、

例えば店先に何かが何年もの間出してあって、それが日に焼けた感じとか、

古くなってしまっているけれど別に汚いわけではない何か・・・とか。


今回の里帰りで 寂しいな~と思ったのは、
近所にあるかなり多くの家々が、新しい今どきの家に建て直された事。

どこの家も古くなってきたから立て直されているわけでしょうがないことなのだけれど、

子供の頃から知っている路地にあった長屋がまるっと取り壊されて平地に変わっていたり、
ある一角が全て新しい住宅に変わってしまっているのは、
何かやっぱり寂しい気持ちになりました。


我が家は未だ古~いまんまの家だけれど、それがパパママなんかには
良かったみたいで、ちょっとした床の間のある座敷に喜んでいたり、
そこにお布団で眠ることにも喜んでいました。(*^_^*) お布団、二人とも大丈夫でした!


そんなこんなで結局一時間半!!も散歩をし、
(着いたその日って普通はぼ~っとしてだらだらするよね??)

それからパパママは短いお昼寝を取って、この日は家で晩御飯にしました。


その翌日、

初日と同じくパパママはピンピンしていて、
結局予定前倒しで (だって本当はこの日に散歩の予定だったのよ。笑)

お父さんの車で出かけました!(*^_^*)


日本へ出発する前、狐さんの妹が狐さんに 
「パパは気持ちは若いけれど60歳を越しているんだから、無理させないでね!」

って言っていたけれど、
「いや、私たちよりもあの二人の方が絶対タフだと思う・・・。」
って言っていたんだよね~。

ほんと、その通りになったんですけどね。(笑)




里帰りで地元の美しさに嬉しく思ったとき、被災地の事を思いました。

クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2011/12/03 04:23 】 | 日本 観光  :sight s in JP | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。