スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
冬のハーグと、春のハーグ。
こんにちは~。(*^_^*) 

サマータイムも始まり、すっかり春らしくなったオランダです。

現在と冬のビネンホフ周辺の様子の写真を並べてみました。



02082012 (2)



02082012 (1)


2月の初め、真冬のビネンホフの池
(っていうかバウテンホフの池っていうかHofvijver。)

は凍っていて、皆スケートを楽しんでいました。


02082012 (4)


↑ 滑った跡が出来ていて、天然とはいえ立派なスケートリンク状態。

コースから外れた場所には、また違う遊びが出来るようになっていたり。


オランダの絵画に冬のスケートの様子があるのですが、それの現代版と言う感じ。

昔も今も変わらぬオランダの風物詩だな~ と、眺めました。



02082012 (7)


こんなに凍っちゃってるのを見るのは初めてだったので、
私も氷の上を歩いてみちゃった!


02082012 (8)



02082012 (9)

ビネンホフは行政機関が入っています。

↑ ここでテープが貼ってあるのは、立ち入って覗かないで~ということなのか、
これ以上入ったら氷が割れる~なのか。(*^_^*)



02082012 (14)


普段は上がれない池の真ん中の島にだって行けちゃうんだもんね~♪


02082012 (11)

ね♪ヽ(^。^)ノ 

(これ、夕飯の買い物の前にひとりで行って楽しんできたんですけどね。)

↑ 奥に見えるキラキラしたのは広場になっていて、
春になって日が長くなると広場のカフェのテラスで皆お酒飲みながら日光浴です。



07082012 (3)


寒い冬は、よく生姜+はちみつ+レモンに熱いお湯を注いで飲んでいましたが、

生姜を摩るのが面倒な気分の時は、このジンジャーシロップにレモンを入れていました。


07082012 (1)

ハーグのシティーの魚屋の隣にら辺にあるナッツ屋さんで買えます。

お値段2ユーロ程度!!日本の似たようなものよりかなり安い。

容器がベタベタするので「袋は結構です。」って言わずに入れてもらって下さい。

ナッツ類もよく買うのですが、回転率の問題なのか、教会前にある同じナッツ屋より
ここの方が美味しいような気がします。 



続いて同じ場所での現在の写真。(*^_^*) 


25032012 (1)

このまえの週末です。



25032012 (2)

島には花が咲いていました。 誰か植えたね。



25032012 (3)

ハーグで走っている古い方のトラムと。


25032012 (4)



25032012 (5)


オランダは本当に春と冬のギャップが凄いというか、

ど~だ~!!! という風に生命力とその春っぷりを見せ付けられます。


25032012 (6)



25032012 (7)
 

昨日は一人で、ここマウリッツハウスに行ってきました。

ハーグにいくつかある美術館の一つで、4月から改装に入るので
今の状態の見納めをしてきました。


そして、ここにある有名な”真珠の耳飾の少女”が、日本へお出かけするんですね~。

人気のある絵画で、少女のふっとした眼差しの光を切り取ったような美しい絵です。


オランダの宝で、次はいつ国外に出るか分からないので
絵が好きな方は東京か神戸へ見に行ってみて下さい。(*^_^*)



25032012 (8)


そのすぐ横にある広場、pleinからの眺めも変わりました。


25032012 (9)

現在はこうして新しいビルが並び、ますますモダンな感じになってます。

セントラルステーションの改装工事はまだまだ続きます。


そして後ろを振り向くと。。。


25032012 (10)

古い建物も。(*^_^*)


週末はまた気温がちと下がるみたいですが、

日照時間が短い冬が終わって日が長くなると、本当に気分が良くなりますね。(*^_^*)



あ~狐さん今日も遅いな~~ お腹すいたよ~~~。





クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/03/29 04:31 】 | オランダ 季節の写真館 | コメント(6) | page top↑
おむつケーキ☆ を作ってみました。
こんにちは~。(*^_^*)


先月ダイパーケーキ=オムツケーキを初めて作ってみたのだけれど

次回(いつ?)のために作り方をここにメモっておこうと思います。



24022012 (3)


完成した二段のオムツケーキ。


もっと可愛らし~い感じにしたかったのに、何だか小奇麗な感じになっちゃったので
完成したときは気に入らず・・・

だから狐さんに千回くらい 
「どうしよう。。。ねえこれ可愛い?それとも変????

と聞いていたのですが、後から見ると・・・そう悪くも無いね。(^^ゞ



24022012 (4)


斜め横から見た図。

お花は生花で、ショットグラスの底に少しだけ水を入れました。

日本だと生花をオムツと一緒に飾るのは不衛生とか言われちゃうかな? 
オランダ人や、オランダに住む日本人は気にしなさそうだけれど。



18022012 (1)


さて、作り方は色々とネットで検索したのですが、↑ 

一段目は、
二枚重ねたオムツを巻いて、小さな輪ゴムで留めたものをいくつか作り、
大きな輪ゴムの中に一つずつ入れて輪にしていきます。


空いた中心に、おむつをずらして並べたものを丸めて入れました。

そのまた中心に、一枚丸めたオムツを頭が出るようにしてイン!
二段目を重ねるときの芯となるようにしました。



18022012 (2)


↑ 二段目はおむつ一重巻き。同じように一つずつ丸めてゴムで留めます。

それを一段目の時に飛び出させておいた芯のまわりに重ねながら大きなゴムで一つにまとめます。
最後にひとつひとつに巻いた小さなゴムは外しました。


輪ゴムのサイズが小・中・大と、ごちゃ混ぜになっているものを持っていたので
やりやすかったです。



生花を挿すグラスを、↑こんな風に一段目の右側、二段目の左・・・に置くか、

それとも二段目は中心に置くか最後まで悩み、結局中心に。
 
それぞれのグラスにはおむつが一重巻きしてあります。



24022012 (5)


シルバー色のヘアピンを買ってきて、
オーガンジーのリボンをくしゅくしゅっとやって縫い付けました。↑

それを一段目のオムツに挿していきました。


リボンはハーグの魚屋の向かいの生地屋で購入。

そしてトップの大きなリボンはこちらを参考にしました。
youtube:How To Make A Basic Boutique Bow by Just Add A Bow


リボンを買うにも色々なピンク色があり、か~な~り 悩んだので、
色を見るためにオムツを一枚持って行けばよかった~と思いました。


しばらく飾っておけるように、おむつのサイズはパンパースの3に。 

ショットグラスと、その下のシルバー色した重量感のあるお皿は、
ハーグなどにある雑貨屋 dille&kamille で購入。

お皿は多分キャンドル用で、おぼんとか何かにもなりそう。




24022012 (1)

ということで、おむつケーキ、完成~!(*^_^*) 


25022012 (1)


そしてラッピングー☆ (*^_^*)

ラッピングをしたままお花にお水が足せるよう、

フィルムの右脇が開くようになっています。閉じているときは重なっています。

お水はアイロンに水を入れる時の容器を使って~と伝えておきました。


オムツケーキの生花、蒸れたり腐ったりしないかな~ なんて思ったのですが、

渡す相手が狐さんの妹なので、やばそうだったら取り出してくれます。(^^ゞ

義妹、喜んでくれましたよ!(*^_^*)



ところでオランダでは、花瓶にお水をガバっと入れません。

花瓶の3分の一か四分の一くらい?かな。

その方が茎が綺麗なままで、花がダメになるのも遅いような気がなんとなくします。



25022012 (9)


ということで、初めてのオムツケーキは義妹のところへ♪



25022012 (8)


オムツケーキにオモチャを色々くっつけてあげたりもするけれど、

何を買ったらいいか良く分からないのでやめました。(^^ゞ

ギフトは今後何が必要なのかちゃんと聞いてからあげるつもり。多分椅子かな。(*^_^*) 



25022012 (11)


オランダで赤ちゃんを見に行くと、こういった食べ物が振舞われます。

ラスクの上にマーガリンを塗って、アニスのような味のものがふりかけてあります。


義妹、実は出産前が大変で、陣痛促進剤を使ったり、

生まれた後は赤ちゃんに抗生物質を与える必要があって入院だったり、

やっと自宅に戻れたと思ったら、その一時間後に義妹の熱がボンと上がり、
病院に逆戻りとなりました。

全て深刻なことではなく、よくある事が重なっちゃったということなのだけれど、

それでもやっぱり大変で、心配しました~~(>_<) でももう大丈夫。(*^_^*)



25022012 (12)


二回目のだっこ。 先月末の写真です。

も~~~可愛くって可愛くって、一時間以上ずっとこうしていました。にやにやね。(笑)

義妹・・・というかオランダ人?は、こうして人に抱かせておくのって平気みたい。

でも小さな子連れがどど~んと来るときは流石に心配だと言っていたな。



25022012 (10)


この日もまたまた感動して涙。(やっぱり年食ったせいかな・・・)

身内だからか感動の仕方が違うというか。。。こんな気持ちは初めてです。

今までで一番可愛い赤ちゃんは、ずっと近くで見てきた”坊ちゃん”だったけれど、

今はこのこがリードしているかも。(*^_^*)


・・・・とはいえ昨日会った坊は相変わらず可愛いし~

坊の弟であるホヤホヤ赤ちゃんも、どうして??ってくらい可愛くって写真とりまくり。

日本のいとこの息子ちゃんも、なかなか会えないけれどめちゃくちゃ可愛い。
(その子の ”ナニ~~?” と、”ヤぁ~~ダ!!” のモノマネが狐のマイブーム。)

っていうか、子供は皆可愛いよね~~~~~


ところでところで、

義妹の赤ちゃんのお誕生日が狐さんのお誕生日と一緒って知ってました?!?
(書いて無いもん知るかってね。)

狐さんのお誕生日と一緒っていうことは、私の父とも一緒なのだ!! 

陣痛促進剤を打った義妹は、「それって狐的にはOKなのかな?」 と思っていて、
狐さんは 「それでもヤナケ(義妹)はいいのかな?」 と心配していました。(*^_^*)

まあ誰もぜ~んぜん気にしていなかったワケなんですが。(^^ゞ


だから、ヤンパパとマリアママが初めてパパとママになった日に
ヤナケは初めてママになったってことなんだよね。 


今年はなんだかんだで狐さんにお誕生日ケーキは焼かなかったけれど、
(彼は全く気にしていないけれど)

来年からはちゃんと狐さんのために焼くからね~!!(多分だけど。)






クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/03/24 07:22 】 | 地味に手作り  | コメント(5) | page top↑
アムステルダムでの311イベント 思ったこと。
また間があいてしまいましたが(^^ゞ こんにちは!


参加した3月11日のイベント、HOPE STEP JAPAN

どんな感じだったのか日記に残しておこうと思います。(*^_^*)


11032012 (1)


担当したのはこういった薬膳ごはんの販売でした。 

裏でせこせことごはんプレートを用意していました。 全てオーガニックです。


11032012 (2)

こ~れがメチャウマだった生春巻き。 味が絶妙。うなった。

遊びに来てくれた狐さんとMインくんもおいしいと食べていました。


11032012 (4)

これまた美味しかったおにぎり。 作り方が知りたい。

ボリュームもあって早いうちに完売になりました。

ちなみに付け合せは私の担当で、自宅で作って持参しました。


11032012 (3)

こちらは私的にはおなじみの寿司ロール。

なんと!!!プロが巻いて下さいました。

ハーグのBIOマーケットに出すものを巻いている自分としては、勉強になりました!!


11032012 (5)

こちらはセイタンボール。

ミンチのボールみたいな味だけれど、お肉じゃないのよ~!

他にもチョコっぽいけど違うケーキや、キャロットケーキなどがありました。


11032012 (6)

販売していたカウンター越しに見た会場。

プログラムにあった通り、とにかく色々と盛り沢山でした。 写真は子供たちの演奏。



11032012 (7)



11032012 (8)

こんな風にごはんプレートを並べて販売していました。

多くの外国人が、日本語でオーダーをしていくことにびっくり。

そして、日本×欧米ミックスの”若者”をこれだけ見るのも初めてでした。

若者じゃなくって赤ちゃんやちびっ子のミックスだと見慣れているのですけれどね。
純日本人のちびっこの方が私の周りだと珍しいくらいです。



11032012 (9)

 

11032012 (10)

子供が参加できる場もありました。


11032012 (14)


日本人アーティストの方が、ハンコで桜の花を咲かせていました。

子供たちも参加していました。(*^_^*)


ハーグからアムスまで、
こちらのアーティストさんと、割と最近知り合ったお友達と一緒に電車で行きました。


ちなみにアーティストさんの可愛い奥様と先に知り合っていて、
お友達の家で一緒にマーケット用のお寿司を巻き巻きしました。(*^_^*)


私は今、周りにいて遊んでくれるお友達で満足していて、
もっとお友達の輪を広げよう!と、意識したりはしていないのだけれど、


今回震災繋がりでハーグのBIOマーケットで薬膳弁当の販売に参加するようになり、
初めて口にした薬膳の味付けが気になって
月に一回の薬膳教室に参加しはじめて、

今度はそれがきっかけで今回のイベントにも声を掛けてもらって・・・


こうして色々な方と知り合うことが出来るのは、やっぱり面白いです。

特に輪を広げたいとは思っていなくても、広がるとやっぱり楽しい。


新しく知り合った方々は、当たり前だけれどそれぞれ違った性格で、

オランダに来た理由も、勉強で来たとか、駐在で旦那さんについて来たとか、
それぞれに自伝というかストーリーがあって、
それが興味深く、色々と尊敬してしまうのであります。

・・・ええ、情熱大陸とかああいうドキュメンタリー大好きですから。(*^_^*)

 

11032012 (13)

ちょっと休憩をもらって二階に上がってみると、

日本の番組に英語字幕と説明が加わったものや、BBCの番組などが流れていました。

私はゆっくり見ている時間はなかったけれど、

震災直後はこんな事言っていたのか・・・という映像が丁度流れていました。


興味深くって、狐さんたちはここで1時間半ぐらい見ていたみたい。

ちなみに狐さんが見たもののひとつがこれ。

BBC This World 2012 Inside the Meltdown
(日本語のインタビュー以外は英語だけれど、聞き取りやすい英語です。) 


11032012 (16)


これはダンスのパフォーマンス。

もう最後の方だったのだけれど、人は結構入ったままでした。


11032012 (17)

薬膳ごはんもしっかり売れてゆきました。


11032012 (20)

ちなみに裏ではこんな風にお皿を並べて食べ物を出す準備をしていました。
↑もう終わりだったから全然並んでいないけれど。



・・・昼頃でしょうか、 会場から奥まったところで食べ物を準備しながら、
赤とんぼの美しい演奏が聞こえてきて涙が出ました。

演奏によって心の奥に落ち着いていた望郷の念が浮上してくるからなのか、
それとも単に年を食ったせいなのか分かりませんが、涙もろくなってしょうがありません。


小さな男の子のバイオリンの演奏は、子供らしくて可愛くてにやにやしてしまったし、

女の子の歌う、トトロの夜のシーンで流れる曲 (風のとおり道・・っていう曲なのね。)
も、なんだかなんだか感動しまくって涙。。。

ちなみにその女の子がコロコロした無邪気な笑顔で薬膳販売の
カウンターへやってきたので
「歌、グーだった!!」 とおばさんは熱く伝えてしまいました。(^^ゞ


子供たち自身は気付いていないであろう、その存在自体からばんばん発せられる
眩しい大きなエネルギー。
そのエネルギーを感じて思うのは、やっぱりその子たちの未来。

日本の子供たちの未来と、同じ地球上で繋がっているこの子達の未来。

自分が子供の頃大人に守られていたように、自分も子供たちを守りたい。

それも大人次第で、自分もその ”大人” の一員なのだと思うと、
情け無い話、なんとも複雑な気持ちになります。

でも、それをしっかり自覚しないといけないって思います。


11032012 (19)


薬膳のオオニシ先生と。 先生の顔も一緒に隠してしまいました。

先生のお弟子?さん、もう日本に帰ってしまうけれど、もっと早くに出会いたかったな~。


朝4時起きで仕込み、~22時頃までと、普段ぐうたらな専業主婦の私にしては
張り切ったボランティアでしたが、
とても良い時間を過ごせて、体は疲れているのに清々しい気持ちで終わりました。

参加して本当に良かったです。

このイベントはとても意味のある事だと思うのだけれど、

私が参加していること事体は、本当に自己満足なのだと思います。

震災支援の仕方には色々あって、
これだと思う所へ義援金や物を送る事はここからも出来るけれど

私の心の中にあるギルティな気持ちというか、
海外に住んでいる事で勝手に感じてしまう後ろめたい気持ちがやっぱりあって、

それだから被災地と何らかの形でほんのちょっとでも繋がりたいという気持があって、

だからこうして自分の体を動かすことで、何かしら自分を納得させているんだと思います。
私はそれによって助けられていてるのだと思います。

書いていて本当に情けなくなってくるんだけれど、
この程度の自分なんだからしょうがない。


bioマーケットの売り上げや今回の薬膳ごはんの売り上げ、
オオニシ先生を通して、具体的な支援をしたいのです。

前回先生が被災地を周って体を守る食べ物や、食べ方の講習をしたように、
そういった具体的な支援です。


これからも、微力といえども被災地に心を寄せて、関心を持ち続けていきたいです。





クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/03/21 07:11 】 | オランダ イベント | コメント(0) | page top↑
3月11日のアムスでのイベント。HOPE STEP JAPAN
こんにちは!

3月11日はオランダでもあちこちでイベントがありますが、


私もアムスでのイベント HOPE STEP JAPAN に
エプロンを着て参加します。

朝の11時~夜までやっていて、

こちらに タイムテーブル がありますが、内容もかなり濃いです。


気になる内容が多いのだけれど、自分はボランティアで参加するので、
一体これらを見る事はできるのだろうか。。。(^^ゞ


又、その様子はUSTREAMの中継で、日本へも公開されます。


他にもライデンのシーボルトハウスや、南部でも色々なイベントがあります。

JSTVで日本のテレビ番組を家で見るのもいいと思うし、

とにかく色々な形で、皆で一緒に今後の日本を考えていきたいです。


ということで、アムスのHOPE STEP JAPAN、

お子さん連れもウエルカムなので、是非足を運んでみて下さい。(*^_^*)


まくぃ。

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/03/11 07:55 】 | オランダ 日記 | コメント(2) | page top↑
震災支援のBIO弁当。皆来て~☆ヽ(^。^)ノ
こんにちは~!


さて、このブログのリンクにも入れているポートフォリオにも以前載っていましたが、

明日、7日の水曜日、

ハーグの街中で毎週水曜にやっているBIOマーケットで
震災支援の薬膳弁当etcの販売があります。

朝の11時~大体14時くらい(で完売するの。)までやっています。



毎月やっていて、今回で5回目くらい?

私もお友達繋がりで耳にし
12月に一度お弁当詰めつめ作業と販売をしました。(*^_^*)


どんなお弁当かというと~~~


21122011 (1)

その時のはこんな感じ!! これは中サイズのお弁当。

↑ ちなみにmakuiが自分で詰めつめしたお弁当です。(*^_^*)


このお弁当は全てヨーロッパ薬膳のオオニシ先生がベルギーのご自宅で作られて、
オランダまで運んできて下さったもので、

それを手分けしてBOXに詰めて売っているわけなのですが、

オオニシ先生の作ったごはんを食べるのは、今回が初めてでした。


正直、オーガニックにこだわった料理って、味はどんな感じなんだろう・・・?

と、思っていました。


で、その肝心なお味はどうだったかというと・・・・


・・・・


・・・・・ makuiやられました。 


これ、めちゃ旨かったの本当に。。。。(゜o゜)


この日は狐さんが晩御飯を食べないか何かだったので、夜に一人で食べたのですが、

こ~~~れmakui BIOをナメとったわ。 

一人で むむむ~~っ。(゜o゜)  ってなってました。


いやいや、オーガニックの野菜が美味しい事は分かりましたが、

プラス、オオニシ先生のレシピが凄いのだと思います。


薄味なのですが、物足りない味ではなく、

どういう味付けなんだろう・・・?? っていう美味しさです。 

食べたこと無い感じの味付けっていうの? 味付けが気になる味。


ちなみにお値段は、この中サイズのお弁当で確か6.5ユーロ。

オランダのスーパーなどでは、しょぼくって小さな寿司ロールセットが
それくらいの値段で売られているから、

これでオーガニックで6.5ユーロなら安い。。。


本当はね、もうひとつ大きいサイズのお弁当が良かったんだけれど、

人気があるみたいで完売しそうだったので遠慮しました。(^^ゞ


そしてこちらはケーキ~♪♪


21122011 (2)

これもね~

販売している時に寒空の下、ブルブルしながらつまんだ時は良く分からなかったけれど、

落ち着いて食べると・・・おいしいね~~~(*^_^*) 優しいおいしさだねこれは。

巻寿司もあったのですが、これも変わっていて美味しかったです。

オランダ人に人気がありました。



人によって味には好みがあるけれど、

私的には一度皆さんに試してもらいたいっていう味でした!!!
(いやいや、一度と言わずに何度でもね。)


プラス、ここでの売り上げは震災支援に使われるんです。


昨年、オオニシ先生は

東北の保育園や幼稚園などで、放射能から体を守る食物、そして食べ方など、
食事によって身体を養う大切さを伝える講演、講習をされました。

売り上げ金が、こういった具体的な支援に使われるのも嬉しい。(*^_^*)


ハーグのbioマーケットの場所はこちら

アップルタルトで有名なDUDOKUの向い辺りです。

分からなかったら、その辺の人に水曜日にあるBIOマーケットどこ?とか、
ケンタ(ッキーフライドチキン)はどこ? って聞けば分かると思います!(*^_^*)


今回から作る作業も手分けすることになり、
makuiは細巻き担当です! ・・・上手く行くかな。(゜o゜) ←ってホンネ書くなって?(笑)


良かったらお弁当買いに来てね~~~☆☆ヽ(^。^)ノ☆


P.S. そして、震災から一年の11日辺りは、
   アムス、ライデン、ロッテ、アイントって色々な所でイベントがあるけれど、
   そのアムスのイベントでも巻き巻き隊をしますので、
   (詳しくは ポートフォリオ オランダニュース
   そっちも来てね~☆☆(*^_^*)
    



クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 
【2012/03/06 17:08 】 | オランダ 日記 | コメント(8) | page top↑
オランダの家 ガッツリ改装前→改装後。
こんにちは~!

今日はおばあちゃんの四十九日でした。(*^_^*)


もちろんばあ様がいってまったのは悲しいけれど、

親戚が集まってわいのわいのとかなり盛り上がり、楽しい時間を過ごしたみたい!

おばあちゃんもきっとそれ見て笑っているよね~。(*^_^*)


四十九日で親戚同士が話を弾ませ、笑うことが出来るのも、

ばあ様が88歳まで生きて、大往生だったおかげ様ですね。



28042008 (9)

さて、 ↑ これは2008年の写真なのですが、

スケベ(という地域)に住んでいて、ずっと家の改装をし続けている
お友達に会ってきました!(*^_^*)


08022012 (1)

久し振り~~!!!

改装はもうほぼ完成で、一枚目の写真の玄関も完成していました。
(天井は配線むき出し状態だったけれど。)


08022012 (3)

今日は、そんなお友達ファミリーの新メンバー、

娘ちゃんとの初対面! をしてきました~♪♪(*^_^*)


08022012 (5)



08022012 (7) 


ひょ~~~~~ 可愛い!!!!!

ここのお友達に限らず、私たちのオランダ人のお友達は皆

私が子供好きって知っているからなのか何なのか

ず~~~~~・・・ っと赤ちゃんを抱かせといてくれます。(笑) 嬉しい。(笑)


08022012 (2)

前に我が家で一日預かった長男くんは、

↑ ず~~~~ っとハニカミ王子状態!!!(笑)

でも、プレゼントした車を 「嬉しい。」って言ってくれて、
ず~~っと遊んでてくれたよ。(*^_^*) 

一緒に遊べたのは帰る直前だったけれどね。(^^ゞ 
 
(長男君と坊さまと太郎ちゃんの一年以上前の写真 見つけた。)


ではでは~ 
早速改装ビフォーアフターを見てみましょう!


28042008 (7)

 ↑ こちらが2008年の頃のリビング。


08022012 (8)

こちらが現在!(*^_^*)  全体写真を撮り忘れたけれどね~。

↑オモチャの車とハニカミ中♪(笑)



08022012 (11)

↑ 薪ストーブがあります。点けているところ。


次は上の階を見てみましょう。

 
28042008 (4)

2008年の写真↑ この時はまだ古いままでした。

水が使えて、ここでお茶を作って出してくれていました。



08022012 (19)

↑ そしてコレが現在。 

収納スペースに変わりました!


そして右手の部屋は・・・


28042008 (2)

2008年の頃はリビングとして使っていました。(これしか写真が無かった~。)

この時、下の階はまるっと改装中だったので、ここが居住スペースだったの。

バストイレもこのフロアに完成しています。

そしてここは今・・・


08022012 (13)

子供部屋に!(*^_^*) 


08022012 (12)

ところでこの右側の扉の部分分かります~??



08022012 (15)

昔ながらのオランダのベッドです。(*^_^*) 寝るときに戸を閉めるのよ。


28042008 (1)

2008年の時は↑物置状態。 長男君もまだ居なかったからね~。



08022012 (18)

前に来たときは無かった娘ちゃんのベビーベッドも加わりました。(*^_^*)

 
ではでは、もう一つ上の3階(日本で言う)に行ってみましょう!


28042008 (3)

これは2008年の時の階段~♪

左手に見て! 押入れみたいなのがあるでしょ~♪


28042008 (5)

↑ ハートマークに穴が開いていて、ハイジっぽくない~???

(って、ハイジにハートマークは出てこないっけ?(^^ゞ)


そして現在は・・・


08022012 (20)

↑ あら~~こんな風に変わりました!!押入れもまだあるよ!

なんかさ~、こうやって↑家族が増えていく過程を見ると、

幸福な気持ちで一杯になっちゃうわ~~。(*^_^*)



08022012 (21)

3階は、主寝室でした!

オランダでは、(多分周りのヨーロッパも)
子供の寝る場所と夫婦の寝る場所がきっちり分かれているんですね~。


08022012 (25)

でも、娘ちゃんはまだ小さいから夜は一緒です。
ミルクをあげないといけないしね~。



08022012 (26)

こんな感じで、小振りの寝室♪♪


ではでは、一階に戻ってキッチン見てみましょうキッチン!

まずは2008年!



28042008 (10)

キッチンっていうか、まだほとんど手を付けていない状態だったからか
これしか写真が無いわ~。


そして現在は~~


08022012 (27)

素敵なキッチンです♪ タイルがいいよね~~~。

このタイルはもともとこの家の、確か玄関らへんに敷いてあったタイルで

はがしてこっちに持ってきたのだと思います。


28042008 (12)

この家のあちこちにはまっているステンドグラス。



オランダの冬は寒いので、多くの家の窓がダブルグラスです。

窓ガラスが二重になっていて、ガラスとガラスの間に隙間があるの。


でも、この家はステンドグラスの部分を含む多くの窓がまだダブルになっていないらしく、

今年の冬は寒かったって~~~(>_<)


日本にも普及してきている二重のガラス、かなりエコだしオススメです!!



28042008 (8)

↑ これは2008年の時に撮った地下。

パパママの家にもあって、小さなスペースなのだけれど

これまた昔ながらで、お野菜とかワインとかを置いておくのに便利ですよね~!(*^_^*)



28042008 (11)

↑この写真の左側の扉が裏口で、
開けると、4つ前の写真の小さなお庭スペースに入ります。


そしてその向い側にある右手の扉は・・・


28042008 (13)

こんな感じでこれまたオランダチック。 昔ながらの扉です。

上下ばらばらで開閉できて、上だけ開けてご近所さん同士が立ち話~とかね♪



ということで、

こんな感じで終わっちゃいましたが、ビフォーアフターどうだったでしょうか?

二人とも休みを使って作業して、よくぞここまで頑張りました!!
という感じで、あっぱれです!!!


オランダの家は、ほとんどが三匹の子ぶたのレンガの家みたいな感じです。

そして、建てた家が古くなっても基本価値は変わらず、
(今は価値が下がっちゃって大変なんだけれど)

彼らみたいに中を好きなように改装して住み続けます。


内装がまだ新しいかどうかで家の値段も変わってくるので、

内装がとても古い代わりにお値打ちな家を購入し、

全部新しくしてから好みのキッチンを入れて~、 お風呂やトイレを入れて~。

って、自分の好きなように変えてしまうのもいいですよね。

でもそれをやっているから彼らは凄く時間が掛かっているのだけれど。(^^ゞ


そう、オランダでは、彼らのように出来る部分は全部自分でやっちゃうDIYは当たり前!

DIYが好きな人は、オランダのそういうお店を見るのも面白いかも知れませんね。(*^_^*)



08022012 (9)



08022012 (10)

ママの美しさですね!!!


実は狐さんの二人目の彼女だったりしたんですが(あ、ばらしちゃった。)

可愛くて、さっぱりした性格の彼女、好きです!(*^_^*)


ちなみに、彼らがこの家の前に住んでいたのは、こんな モダンな家でした。

モデルさんだった頃の彼女の写真も載っています。(*^_^*)


彼らの家は住めるようにはなっているものの、まだまだ作業があるんだって~。(>_<)

早くパーフェクトになりますように!!!



そして、オランダ時間だと明日は 雛祭り。

この前のお葬式の際にデジカメで撮った、私の初めての桃の節句写真~~



25012012 (65)



25012012 (67)
 

可愛かったでしょ、この頃は!!???!!!(自分で言うなって?)

・・・今と全然違う顔してるよね~~~(゜o゜)


皆様、良い週末を!!!





クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
  

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/03/03 03:55 】 | オランダ 住宅 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。