スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
分不相応?(笑)なレストラン Calla's
こんにちは~!

前回の日記で我々のしょぼい外食事情をだらだらと書きましたが、

今日は前回書こうとしていた、ハーグの一つ星レストラン、Callas:カラスのお話。

有名なレストランなので、どなたかの参考になるかな?



我々からしたら高級レストランなので、二人の体調が良い時に食べに行こうと思っていたら

なかなか行けませんでした。  狐さん、頭痛は毎日だけれど胃腸もデリケートなの。



お店の雰囲気は普通に良かったです。 

コースメニューを見てみると・・・ 4品のコースと7品のコース。

(あっれ、こんなに高かったっけ?

とメニューを見て思っちゃったのですが、

「これが食べたい。」

と狐さんが言うのは7品のコースの方。

げげっ・・・と思った自分は 「こんなに量食べられるのかな~。」

と言ってみましたが、数が増えれば1ポーションが小さくなるので、大丈夫らしい。


まあ貴方がそう言うんならいいですよ、私もそれを頂きますとも。(笑)



ということで、まずシャンパンを頼んだら、美しい4種のチーズ系クラッカーが付いてきました。

それが美しく、美味しくって~~~  期待出来ちゃうって思ったのでした。(写真撮り忘れ。)


2403 2012 (1)


ということでまずは一品目。 携帯で撮ったので見辛いですね。^_^;


↑ 料理の説明で「エビシュリンプ。」 

と、日本語で エビ と言われたので、

(何それ。それじゃあエビエビじゃん。 エビエビじゃなくって甘エビでしょ。
    ”えび” という言葉でレア感を出してみた感じ? 適当~~。笑)

↑ makuiおばさんのどうでもいい心の声。(性格悪いって?)

でもこれ凄く美味しかったです。 先月の話であんまり覚えていないんですけれど。


2403 2012 (2)

次はこちら。

中に (生クリームか何か??)
と思われる、ふわふわのクリーム状のものが入っていて、

周りはホタテのお刺身、トリュフ、あと何か忘れたけれどチーズ で覆われています。

そんな内容なので、この量は多かった。。。三分の二を食べたら気分が悪くなりそうでした。

体調が100%バッチリじゃなくって90%だったからダメだったのか? 

とても淡白な味で美味しかったんですけれどね。 ほんと、オランダ人には淡白過ぎない?ってくらい。



ちなみに、オランダ人で保守的な食事しかしない人は、淡白な味が分からない人も多いです。

例えばハーグ・グローテマルクトにある中国系日本食屋は、

オランダ人のお客さんに「味がしない。」と言われ、オランダ人のお客の方が多いので

味付けをメニューによっては濃く変えちゃっています。(また戻したって話も聞くけれど。)

友達が牛丼を頼んだら、味が濃過ぎて牛丼の味じゃなく、知人の店員さんにそれを伝えたら、

作り直さなくっていいよ!って言ったのに素早く新しいのを持ってきてくれたんです。薄味にして。 

そしたらちゃんと牛丼っぽい味がしたんですよね・・・。^_^;



三皿目。

2403 2012 (3)

上手に味付けされたカリフラワーなど。

ふわふわしているのは、ムースよりは重いけれど、マッシュポテトよりも軽いポテトです。

その味がまた良かったのですが、一皿目、二皿目、そしてこれもふわふわ・・・。

コースはこうやって内容をちょっとまとめる必要があるとか??


2403 2012 (4)

白身魚。 貝の良い出汁が濃く出ているソースが美味しかった~。


ところで、全てのディッシュに合うワインも狐さんは出してもらいました。

私からしたら高いけれど、でもそれぞれの皿に合うワインが一杯ずつ出るのはお徳かも。

ただ全てが美味しいと思えるわけではなかったのがとても残念。




そして4つめ。


2403 2012 (5)

鴨のレバーです。

私はブタ女なので内臓系だろうが何だろうが全然平気で食べれてしまうのですが、

これは噛んだ感触がか~なり内臓・・・って感じで、繊維を舌で感じちゃったくらいで

フォアグラのようなとろける感じも特に無く、全然それとは違っていました。 


先に食べたたふわふわクリームのホタテで、気分がうっ・・・となっていたのに、

これは・・・これは・・・ 
「何か気持ち悪いね・・・。」 

この食感でこの量は、またしても多すぎる・・・・分厚過ぎる・・・。



そして5皿目! メインです。


2403 2012 (6)


WAGYU。 

最近こういうレストランでよく見る WAGYU:和牛 です。

やっぱり和牛は美味しいのだけれど、もうお腹が一杯だし、気持ちもちょっと悪いし・・・

しかしながら、しっかり美味しく頂きました!



この内容でこの量は多いな。。。というのも有りましたが、

確かに全てのポーションが小さく、オランダ人男性なら丁度いい感じの量なのかも。


そして狐さんの大好きな・・・


2403 2012 (8)

チーズです♪

プレートには、小さなパンと、ジャムやはちみつ、
あと今まで食べた中で一番美味しかったデーツなどがのっていました。

後ろに見える↑BOXの中のチーズの説明を受けて、好きなものを選びます。


2403 2012 (7)

こういうのって私ひとりだったら良く分からないだろうな~。


2403 2012 (9)

狐さんとチーズ。

豚な私はこういう臭かったりカビが生えたりしているチーズも平気なので、美味しく頂きました。

プレートのジャムがスパイシーな味がして、珍しくって本当に美味しかった。


そして最後、7品目!

2403 2012 (10)

デザートです~~~♪

左のが、またしてもふわっふわなスフレだよ~~ ^_^;(笑)

とにかく、もうお腹がいっぱいなので軽いデザートでよかった。。。


2403 2012 (11)

美味しかったです!(*^_^*)


2403 2012 (12)


そして食後にカプチーノを頼みました。

日本だと、コースにはデザート+コーヒーか紅茶が付いてきますが、

こっちだと飲み物が付いた事は無いように思います。


そのかわり飲み物を頼むと、こうして↑ちょっとしたスイーツが付いてくるけれど。

お腹が一杯過ぎて無理でしたが、美味しくって完食してしまった。。。



ということで このお店の感想ですが、

・・・たまたま当たった今回のメニューが良くなかった気がします・・・

確かに美味しかったのですが、感動はあまり無かったです。

食感がふわふわゆるゆるしているものが多過ぎて、早いうちから夫婦で気分が悪くなったし。。。

それにいくつかのワインが、本当~にまあまあだったのです。

とはいえこのお店は、グルメなお友達二人が美味しいと言っていたお店なので

やっぱりたまたまハズレたのだと思います。


あと庶民の我々にはお値段もびっくりしました~~。

リッチな駐在さんとかならこれくらい普通なのかもしれませんが、

チップで払った金額が、あのお値打ちな中華料理(前のブログで書いた)

を食べた時の二人前の値段だったので、流石にそれには引きましたね・・・。

チップの習慣が無くてもサービスが良い国・日本 から来た私は、

ここまで払うほどのものなのか・・・って思っちゃうので。 あはは~。^_^;


客層は年配の方ばかりで、それこそ50代とか親世代より上だったり。

男性はちゃんとスーツだったり、ジャケットを羽織っていて、

女性はオペラなどを見に行った時、たま~に見るようなゴージャスな服装の方も結構いました。

オランダ人はあまり着飾らないので、そんな服装の女性は富裕層なのでしょうね。


狐さんは 「やっぱりスーツとか着てくるべきだったかな。」

と言っていましたが、

私からすると、こういう店でご飯を食べるってだけでスーツまで着て来ちゃうのって、

なんか昭和の頃の名古屋の ”デパートに行く時は小奇麗な格好で・・・” といった

一昔前の感覚のように私は感じてしまう・・・笑。 年配の人はそれでも変じゃないけれど。

「我々世代がわざわざスーツ着る方が恥ずかしい気が・・・いいんじゃんこの程度で?」

と、私の勝手な意見を言ってしまうのでした。 

それに、もう一組いた私達世代のカップルはカジュアルめだったし。

オランダ人って客先に行く時くらいしかスーツって着ないんですよね。



三時間くらいかけて食事を楽しみ、お店を後にし、

あまりにもお腹がいっぱいでトラムにのったら気分が悪くなりそうだったので、

夜風に当たりながら家まで20分?25分? 歩いて帰りました。


2403 2012 (13)

エッシャーミュージアムの前辺り。


「このレストランはもうしばらく行かなくっていいね~。」

っていうのが私たちの感想。

美味しかったけれどハズレちゃった感があって、ここまで払うのは痛いわ~~。

ランチとかがあったらいつの日かもう一回試してみるのかもしれないけれど。


二人で手をつないで歩きながら、

「でもまあたまにだし良かったよね~!」 「そうだね~結婚記念日スルーだったしね~!」

「それに私達は子供いないんだし、こういう楽しみ方をしないとね~♪」

と調子のいいことを言って笑いました。


2403 2012 (14)

ビネンホフの池の向かいにあるワインのお店。 壁全面にワインでしょ?

ここもずっと気になっているけれどいついく機会があるのやら。

ここのすぐ側にあるフレンチ、 Saur の方が

お値段と味との具合が丁度良いし、シーフードが好きな方にはいいかもです。 

丸っこいU字型のソファーで食事が出来て、それが感じよかったし。

あと、日本人経営のもり川の夜のコースもそういったバランスが良いみたいなので

またいつの日か行きたいな~。(*^_^*)








クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/04/28 00:47 】 | オランダ レストラン・カフェ・バー | コメント(0) | page top↑
狐家の地味~な外食事情。
こんにちは!(*^_^*)

今日は珍しくレストラン日記です。

先月、ハーグのレストラン、Callas:カラスへやっと行ってきました。


お友達から聞いていて、前から興味は有ったのですが 

私が行くのを渋っていた理由は・・・ ズバリ、私たちには高いから!(笑)


ところで我々、普段あんまり外食ってしないんです。



・・・ちょっとどうでもいい話をさせてもらうと、


普通オランダで外食をすると、前菜・メインと食べただけでも

最低一人30ユーロ以上、

で、デザートとコーヒーを頼むとチップ込みで40ユーロくらいしますよね?

そして二人だとその倍でしょ。

味、満足度、値段、家事をさぼれる・・・などを天秤に掛けても、

な~~~んか食べに行く気にならなくって~。(私が。


じゃあmakuiはどう~~しても晩御飯を作る気になれない時どうするのか・・・?

(ぐうたら専業主婦がこういう事言うなって??↑ ・・・分かっています。
  でも慣れとは恐ろしいもので・・・私の周りは皆こんなんなの!許して~。)

というと、

徒歩圏内にある、WOKみたいな中華系のお店、wang wang で

(↑HPすらない学生が行くような庶民的なお店です。誰も知らないよね~(^^ゞ)

それこそラーメン屋とかココ壱に行くノリで7ユーロ程度のヌードルを夫婦ですすり、
さっさと帰る・・・とか~。 


あとはハーグで一番美味しいと皆が言っている中華の麒麟閣の、
姉妹店らしいお店に行くとか。↓

20120224_220613.jpg

(↑ うちの旦那さんは未だmakuiちゃんLOVEなので、こうして勝手に
  写メを撮られます。)

ハーグに住んでいる方なら、「あ~~あそこね。」 っていうお店ですよね。

HEMAの丁度裏側にあります。 我が家からは徒歩圏内。

麒麟は通路が真ん中にあって結構バタバタしているので、私はこのお店の方が
落ち着きます。

味は、普通 ~ 美味し~い♪ ものまで色々です。 凄く流行っています。

夜でも飲茶メニューが頼めるから、大皿メニュー+飲茶メニューで、凄くお値打ち! 

そしてサービスも良し!(ハーグの中国人はサービス◎!)



あとは・・・ タイとかインドとか中華を電話でオーダーして配達してもらうとかかな。

でもそれも滅多にないし、他のレストランも滅多に行かないな~。


とにかく、子供がいない夫婦の割には外食が少ないと思います。

旅行だと張り切ってレストランを調べて、感じのいいお店に出かけたりするんですけれどね。


・・・って、 何の話をしていたんだっけ??


そうそう、私たちには高級なレストランに行ったって話だった!

いつの日かそのレストラン、行けたらいいね~ って話だったのですが、


年に2回も3回もある結婚記念日(お式・パーティー・日本の入籍日ね。)を、

ここんところ2年くらいスルーしてしまっていたし、
(あんまり記念日にこだわらない我々です。(^^ゞ)

狐さんのお給料も上がったし・・・ ということで、

そういえばあのレストラン、行ってみちゃう? ってことになったのです。


・・・と、前置きが長くなりましたが

なんだかこんだけ書いたらもうやる気が無くなってきちゃったので、

続きはまた明日にでも書こうと思います!(なんだそりゃ。)

そもそも私のブログって一回の話が長過ぎるんだよね!! 文才がないので。(T_T)


とうことでこの日記のタイトルは狐家の外食事情 に変更~。

カラスの話はまた次回!<(_ _)>






クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/04/24 22:57 】 | オランダ レストラン・カフェ・バー | コメント(0) | page top↑
これがオランダのスーパーのお寿司だ!
昨日TVを見ていたら、

オランダのスーパーで売られているお寿司って、日本人から見たらどうなのよ?

といった面白い番組がやっていたので夫婦で笑って見ました。



ホテルオークラの板前さんなど日本人の皆さんが試食をするのですが

皆さん英語で感想を言っていて、あまりにも酷いと日本語が出ちゃったり、

板前さんなんかはゴミ箱まで行って口をゆすぐ程です!!(゜o゜)


オランダの恐ろしい御寿司を見てみたい方は、こちらから動画をどうぞ~。(*^_^*)

 http://www.trosradar.nl/uitzending/item/2002/sushi-test/ 


日本人の登場の仕方が、

「あ~TV側からこうやってって言われたんだろうな~。」

って感じで笑えます。(*^_^*)


出てくるお寿司は全てスーパーのもので、

商品名、スーパー名、お値段 が表示されます。

(VERS)と書かれている物意外は全て冷凍品です。

ざっと1ユーロ=百円として、そのお値段にも注目してみて下さい!



お寿司はオランダ人にもお洒落に?ヘルシーに?映るのか人気があって、

AH(スーパー)などでスナックのように置かれているお寿司も売れています。


私もそれを見ると、思わず手に取りたくなってしまうのだけれど、

しゃりの部分が、ぐちゃっ・・・と潰れていて変過ぎるので、

「これは買っても後悔するかもな・・・。」

と思えてまだ一度も買ったことがありませんでした。(^^ゞ


このTV番組をきっかけに、スーパーとはいえもうちょっとマシな

お寿司を出してくれるといいのだけれど。。。



ところでその前の日は、

オランダ人男性に飽きあきしたオランダ人女性が

世界中の男性とデートするという番組で、日本で日本人とデートしていました。 

日本って結構ちょくちょくこっちのTV番組に出てくるんです。(*^_^*)

それももしかしたら今度載せるかもです。









tokyo-np.co.jp : 中部電、浜岡原発は「安全」 巨大津波の影響評価
津波で堤防がどうこうではなく、その前に地震で炉が壊れるって話ですよね。
・・・悶々。

nikkansports.com : 浜岡原発再稼働に反対の声多数
反対の声多数・・・なのでしょうか。。。

http://sankei.jp.msn.com : 見えない「将来像」 静岡県御前崎市長選 浜岡再稼働、可否は
こつこつと築き上げてきたものを失うという事、受けてきた恩恵を失う事、
経験したことが無いから分からないけれど、どれほど大変な事なのだろう・・・。

クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/04/18 03:56 】 | オランダ のあれこれ | コメント(18) | page top↑
パパママ&両親と行く 白川郷と名古屋名物ひつまぶし。
こんにちは~。


11112011 (2)


妻籠馬籠の翌日は、お休みを取ってくれた父と母と再び日帰り旅行へ。

パパママもですが、うちの父もかなりタフです。

で、↑ ナニをしているのかと言うと。。。


11112011 (1)


道の駅にあった 「あなたのためにドリップ中」

の動画を撮っているのでした。(^^ゞ

でもこれは私も初めて見ました~! 

世界初!!との凄いアピールが日本っぽいよね~(*^_^*)


11112011 (6)


そして目的地の白川郷へ。

生憎の雨でした~。



11112011 (4)

珍しいお直し中の合掌造りがありました。



11112011 (5)



11112011 (7)


ここいらでママのビデオカメラが働かなくなってしまいました。

オランダ人はあまり傘をささないので、

途中までささないままビデオを回していたら、”湿気が多過ぎてダメ” みたいな

表示が出て、動かなくなったの!

湿気が減った頃に直ったけれど、メモリーではなくってテープだからだと思う。


11112011 (8)



11112011 (9)



11112011 (10)


あひるちゃんの親子やかえるさんも気の毒に雨に打たれながら浮いています。。。


11112011 (12)


上から見下ろす合掌造り。

雨が降っても美しい。 

白川郷に来るのは、狐さんは二回目。 

私は若い頃に白川郷デートをしているので、これで三回目!

春も夏も秋も冬も、どのシーズンに来ても美しい所だと思います。



11112011 (14)


ここで家族全員が入った集合写真を撮ってもらいました。


今回の日本の旅の写真を、ネットでデザインして製本してもらうフォトブックにし、

パパママにプレゼントしたのですが、その表紙はここでの集合写真を使いました。

二人とも大喜びで、一日に何度も何度も開いて眺めてくれたそうです。

・・・なんてやりがいがあるんだ。(笑)



11112011 (15)



11112011 (16)


こんな風に雨が降っては、パパもママも気の毒だな~ と私が言うと、

スイスの山と違って、雨でも見ることが出来るからいいよ~ といったことを

母がスイス旅行で最後しか晴れなかったのを思い出して言っていました。



それを思うと日本は、大抵の観光地が雨でも趣があっていい感じですものね。

わたし、オランダの雨は好きじゃないけれど、

日本では雨音を聞くのが好きだったし、オランダほど嫌いではなかったな。

あれだよね、
オランダは雨の降り方は、日本の素直な降り方と違っていて、いやらしいんだよね~~。


11112011 (18)



11112011 (19)

そしてお昼ご飯はお蕎麦セット。



11112011 (20)

パパは写真写真~~。


ご飯の後は、国の重要文化財である和田家へ。


11112011 (21)



11112011 (23)



11112011 (24)


前に来た時は、もっと色々な農具とかが置いてあったように思うのですが・・・

床をお直し中みたいだからかな?


11112011 (25)



11112011 (26)


雨でもしっかり楽しんでいるパパママ。(*^_^*)


11112011 (27)

お父さんお母さん、ありがとうね~!(*^_^*)



11112011 (28)


どこかのお家で壁の修復作業をしていたので撮ってみた。

実家の座敷の壁も、数年前に親戚の上手な職人さんに綺麗にしてもらったのですが、

上手に塗れる職人さんって、減ってきているんでしょうね。 それも寂しい。



11112011 (29)


白川郷に来る度に、こうして昔のままの状態を美しく保ち続けて下さっている

村民の方々に感謝。。。<(_ _)>



11112011 (30)

ということで、お土産やさんもしっかり見て、(笑) 帰りました!



晩御飯は。。。

名古屋名物のひつまぶしを地元で食べました~~~。(*^_^*)


11112011 (31)

このママの嬉しそうな顔を見よ!(笑)

色々食べたいママは、ひつまぶし+色々と付いたセットを頼んでいました。

他の皆はがっつりひつまぶしオンリー!


11112011 (32)



11112011 (33)

突き出し。


11112011 (35)



11112011 (34)


三つの種類の日本酒を飲み比べ。

ちなみにテーブルの左側にあるのは、着物の帯で作られた綺麗なコースター。

母のお友達である女将さんのお母様の手作りです!

外国人が旅をすると、色々な方に色々なものを頂きます。(*^_^*)



11112011 (36)

そしてもうよそっちゃったけれど、ひつまぶしです~~~

お友達が名古屋に遊びに来た時、名古屋でひつまぶしを食べようとしても混んでいるので

この地元の(名古屋じゃない)和食やさんへ連れて行くのですが、

皆おいしいと喜んでくれます。

ってか本当に美味しい。

食べ方が、まずはそのまま~、次は薬味を足して~とか、お茶漬けにして~

とか、色々有るのですが、

私はお茶漬けとかにしないほうが美味しいと思います。



11112011 (37)

ということで、

思ったとおり、パパママはひつまぶしラブでした~~~

魚が苦手な狐さんは、鰻ではないものを頼んだのだけれど、

私の鰻も美味しいと食べていました。(ってかそんなにあげたくないんですけど=3)


まだ狐さんとお友達だった頃、何年か振りに再会した時

ここのひつまぶしを一口あげたら、魚がダメな狐さんは

後から真っ・・・青になって、戻しそうな様子で、びっ・・・くりしたのですが

(そんなにダメなら何故一口食べた??)

そんな彼も、近い将来ひつまぶしを注文しちゃったりするのかな~。







クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2012/04/17 02:39 】 | 日本 観光  :sight s in JP | コメント(0) | page top↑
オランダで初めて見た食材で、おうちごはん。
こんにちは~。


暖かくなったと思ったらまた寒くなってしまいました。
オランダの果樹園に悪影響を与えているようです。

しかしながら今日はとってもいいお天気でした。(*^_^*) 



先月、元上司が欧州出張の際に我が家へ立ち寄って下さったのですが、

今日はその時のおうちごはん日記にしようと思います。


元上司は、家庭菜園や男の手料理っていう良い趣味があるので、

せっかくだからオランダで初めて目にした食材で料理を出してみようかなと思い、


前もって作ってみました。



まずはこれ。

pastinaken と複数で袋に書いてありますが、Pastinaakです。

日本語だと、パースニップ(wiki)だそうです。


28022012 (1)


BIO(有機)のお店でよく見ますが、先日AHでもBIOとして売っていました。

同じくBIOのお店で亀の子たわしを見たのですが、確か4ユーロ以上したので

↑ わたしはdille&kamilleの野菜洗い用ブラシを使っています。

  

28022012 (5)

しっかり洗うとこんな感じ。 サイズもこんな感じで、

お値段が意外と安くてびっくり。 二つで60セントです。(60円くらい)

オランダの有機栽培野菜は、有機とはいえ大して高くない物もあったりします。

これをサイコロ状に切ってスープに入れてみます。


28022012 (4)


スープのベースはこのレンズ豆。

煮続けるとブレンダーを使わなくってもポタージュっぽくなります。


もうひとつ興味があって初めて買った野菜が、この Groene kool。

28022012 (2)


又の名を Savooiekool、英語では Savoy cabbage で、
日本でもちりめんキャベツ、サボイキャベツって売っているみたいです。

たまたまBIOショップで、これまた60セントか70セントっていう

普通のスーパーの半額くらいのお値段で売っていたので、試しに購入。


28022012 (7)

どうでもいいけどこれを洗うとちりちりの葉っぱが水を弾いて

キラキラとっても綺麗なの~(*^_^*)

色々な方のブログで食べ方を見て、これもスープに途中から投入してみました。


28022012 (8)


そして完成!

初めて使ってみた pastinaken と Groene kool の感想ですが、

人参みたいなpastinakenは、しばし煮詰めるとホッコホコとした食感になり

美味しいです。(*^_^*)

ちょっと苦味があってクセのある味ですが、うちの夫婦はそういうのが好きなのです。


一緒にとりあえず突っ込んでみた Groene kool は、ちゃんと切らなかったから
食べにくかったけれど、(^^ゞ

これまた普通のキャベツと違っていて苦味があったかな?

残りは野菜炒めにしたのですが、なかなか美味しくって狐さんも気に入っていました。

狐さんは苦味があるものとかが好きなのです。



さて、上司が遊びに寄ってくれた話に戻りますが、

欧州出張は凄く久し振りで、私も凄く久し振りにお会いしました。

お顔は覚えているけれど・・・っていうMさんと一緒に来てくれました!



22032012 (1)


変わった野菜のそのスープを再度作って出したのですが、

人参みたいなpastinakenにホコホコ感が出なくって凄く残念!!!!!

理由は、よれっとしているものしか売っていなくって、
渋々それを使ったからに違いない~~。

そして Groene kool は入れ忘れました。。。(゜o゜)


私としては (前に作った時の方が明らかに美味しかった。。。)

とがっくりきてしまったのですが、お二人は美味しいと喜んで下さいました。

優しいな~~。(*^_^*)


スープより先に出した前菜


13022012 (1)


パルマハムとマスカット、美味しいオリーブ、アーモンド&胡桃、
ルッコラ、甘いパプリカ・・・なのですが、

甘いパプリカも入れ忘れた・・・(゜o゜)

↑ この写真には入っているけれど、これは狐さんのお誕生日に作った時のなの。^_^;


あとはいつもと同じで鉄人石鍋さんレシピのロールキャベツと、
付け合わせも同じレシピ本から作りました。


デザートは、男性二人だし作っても食べるのかな~って思ったので

怠けて市販のボンヌママンのクリームブリュレにしました。

Mさんはお腹が一杯でブリュレまでは無理でした!(*^_^*)




お話を聞く限り、久々の欧州出張はかなりバタバタしたようですが

これからはちょくちょくあるかもしれないようなので、またその日を楽しみにしています!(*^_^*)



ところで週末はイースターホリデーで、月曜までお休みでした。(公務員は金曜も?)


いつもなら狐さんの実家でごちそうをママと一緒に作って、食べて、だ~らだら~

とするのですが、makui体調を崩してずっとハーグでねっころがっていました~。

近場にある満開の桜も見ることが出来ませんでした。。。


イースターディナーのために、ママは私の好きそうなものをあれこれ買い込んでいて
(息子の嗜好より優先されている。笑)

職場で豪華なイースターチョコももらったそうで、一緒に食べようと思ったのに~~

と、ママは大変残念そうでした。 お蔭様で可愛がられています。(*^_^*)

あ、お手伝いの手が足りない~とも言っていたな。(笑) 






クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/04/13 01:33 】 | みんなで おうちごはん | コメント(5) | page top↑
パパママ&両親と行く 中山道 妻籠馬籠。
こんにちは!(*^_^*) 

最近早いペースで日記をUPしています!!!(どうでもいい事ですが~。)


今回は狐さんのパパママと私の両親とで行った妻籠馬籠の旅日記です。

大分前から書き続けている、パパママの11月の日本日記の続きです。

おばあちゃんがまだ生きていた頃なのよね~。(*^_^*)



10112011 (1)

父の運転で出掛けました! 途中休憩でみたらしだんごや五平餅を頂く☆



10112011 (2)

馬籠宿、到着~☆

以前春に、両親と狐さん、そしてMタイン(オランダ人)と一緒に来ています。


10112011 (5)

今回は秋の妻籠馬籠です!!


10112011 (6)

秋も綺麗にお花が飾ってありました。(*^_^*)


10112011 (8)



10112011 (10)


馬籠はこんな風に両サイドに色々なお土産さんが多くって、

いつものパパママの調子でそれに時間を取り過ぎると、この日のプランに支障が・・・(笑)


10112011 (12)


妻籠馬籠は凄くいい所なので、連れて行きたいね~とは話していたのですが、

ママは既にガイドブックでチェック済みで、中山道、妻籠~馬籠の
8キロのウォーキングをしたいとリクエストを貰いました。


私は愛知県の出身なので妻籠馬籠は知っているけれど、
日本全国で見るとそんなにメジャーな場所では無いように思うので、

海外のガイドブックはなかなかポイントを押さえてるね~なんて思ったり。



10112011 (14)



10112011 (16)

ここからウォーキングをスタート!

車はここ馬籠に置いて、皆で妻籠まで8キロ歩き、

帰りはバスでまた馬籠まで戻ってくるという方法にしました!



10112011 (17)

実際の方がもうちょっと明るかったです。


ここで昔ながらの方法の長い棒を使って柿を取っているおばあさんがいました。

田舎で見るもんぺ姿の婆様方に、外国人達はおお~っと反応し、

パパはもちろん熱心に写真写真。(*^_^*)



10112011 (18)



10112011 (19)


今年の紅葉はいまいちと聞いていましたがその通りでした。

パパママはどのみち紅葉の比較が出来ないし・・・残念だけれどまあ良しとしましょ。



10112011 (20)

パパ半袖に!(*^_^*)


10112011 (21)


こういった田舎の民家が並ぶ普通の様子がなんともノスタルジックというか、
美しいですよね~~。(*^_^*)

だからパパママもどうしても足がゆっくりになってしまうのだけれど、

この辺りからあたしゃパパママを脅し始めましたよ。

「このペースで歩いちゃうと、馬籠とはまた違った美しさの妻籠を
   ゆっくり見ている時間が無くなっちゃうかも~~。」 って。(笑)

そしたら急にペースが上がりました。ヽ(^。^)ノ



10112011 (22)



10112011 (23)



10112011 (24)


これこそパパママがやりたかった日本でのウォーキングなのですが、

彼らがよく行く南仏のウォーキングとはやっぱりまた違って、いいですね~。(*^_^*)

このウォーキングの最中にパパとママは既にもう思ったそうですよ、

「また日本に来たい!!!」 って。(*^_^*)

まだ日本にいる最中なのにね。(笑)


10112011 (25)



10112011 (26)


自分が小さかった頃は裏に生る渋柿を我が家でもベランダに干していましたが、

そういえばいつからやらなくなったんだろう。。。


10112011 (27)

まだ疲れてもいないし、到着時間が心配なので、休憩せずにそのまま歩きました。

他にお茶屋さんか何かあるかな~ と思いましたが、

平日だったからかやっていませんでした。



10112011 (28)



10112011 (30)



10112011 (32)

せっかくなので途中にある二つの滝(夫婦滝だっけ?)も見ました。


10112011 (33)

メインの予定が8キロのウォーキングだったので、ゆっくりお昼を

食べている時間は無いと思い、駅の道で買っておいたお昼を食べました。

道端の・・・どなたかの敷地で↑(笑)

途中から雨が降ってきたので、奥へ避難。 また出発するときは雨も止んでいました。



10112011 (34)

ちむちむ~~~ヽ(^。^)ノ って、違うけど。

柴犬はどのこもちょっと実家で飼っていたちむに似て見えます。


10112011 (36)



10112011 (38)

こんな感じで妻籠宿へ到着! 時間も大丈夫でした!


10112011 (39)


お酒の試飲をしたりしました。


10112011 (40)

ここも綺麗に飾ってあるでしょ。(*^_^*)


10112011 (41)


妻籠にはまた馬籠とは違った落ち着いた雰囲気があっていいんですよね。
どちらもお勧め! 

私たちは8キロ歩いたけれど、歩かずに両方ゆっくり見るのもお勧めです。

でも全然疲れなかったし、ママのプランで私達も楽しめたウォーキングでした!(*^_^*)



10112011 (42)



10112011 (43)



10112011 (45)


ちょっとだけ余った時間でお茶しました。

丁度この裏から馬籠へ戻るバスが出るのです。


10112011 (46)

パパママも大満足の、よい旅になりました・・・☆☆☆

秋も綺麗だったけれど、初夏はもっと綺麗だったかな。(*^_^*)初夏

日本在住の方は是非お出かけしてみて下さい!



この翌日もお父さんが休みを取ってくれたので、
このメンバーで世界遺産の白川郷に行ったり名古屋名物ひつまぶしを食べたりしたのですが


その日記はまた今度・・・(っていつ?)




ところでこんなのんきな日記の後ですが、真面目なドイツのドキュメンタリーを

載せてしまいます。日本語字幕付きです。

youtubeのタイトルはフクシマのウソ ですが、内容は東電と国がついた嘘です。 

薄々分かっていた事とはいえ、こうして検証されると

人の身勝手さが情けないやら悲しいやら・・・ お時間が有る時に、是非見て欲しいです。

 


こちらからの方が見やすいです。

ドイツZDF フクシマのうそ Part1

ドイツZDF フクシマのうそ Part2





クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
  

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/04/06 03:21 】 | 日本 観光  :sight s in JP | コメント(4) | page top↑
オーストリアのケーキ特集 食べ比べ!
こんにちは~。


は? オーストリア日記? って感じですが、

・・・気付いてしまったのです。


一昨年の夏の終わりに行った、オーストリア旅行の
”ケーキのまとめ” の日記が、途中書きで放置してあることに。^_^;


ケーキのまとめは最後に書こう!と思っていたのですが、

旅行日記を最後まで書けたことに満足して(約一年かけてだらだら書いてた!)
すっかり忘れていました。


次にオーストリアに寄る機会がもしあったとしたら
美味しいお店か、まだ行ったことがないお店だけに行きたいので、


覚書として私の個人的で怪しい(=どうでもいい) ケーキの感想を
お店の雰囲気の写真と共に並べていこうと思います。。。^_^;



まずは王宮のそば、
ハプスブルグ家御用達のカフェ デーメル。

25082010 (29)

デーメル: cafe Konditorei Demel アイスクリームも売っています↑

25082010 (30)

見た目は日本のものと違って、シンプルというか素朴な感じです。


c25082010.jpg

ザッハートルテとメランジェ。 
デーメルでザッハトルテを食べるのは、今回が初めてでした。

私の味の好みとしては ・・・ 次は頼まない。


チョコのコーティングは口の中で糖分がじゃりっとするアレでした。(名前は知らないの~。)

オランダの甘さに慣れてきた(でも慣れきってはいない。)からか、
よっぽど甘いのを想像していましたが、そうでもなく、そして特に美味しくもなく。。。

夕方で時間も経っていて、ケーキが乾燥しちゃったから口の中でパサパサするのかな~。

一緒に付いて来ないと後で分かった生クリームは、添えてもらった方が良いと思いました。
(生クリームは甘くなく、軽いものだと思うので。)


次は・・・


2-26082010 (22)


天皇皇后両陛下もご宿泊されたというホテル、インペリアル:Imperial

の、インペリアルトルテ。


2-26082010 (21)

インペリアルトルテ、2種類あるってご存知でしたか?

オリジナルの方(ミルクチョコ?)と、
ウエイターさんがお勧めしてくれたオレンジの風味が利いているダークチョコのトルテ。

どちらがいいか自分で言わないと、ウエイターさんがいつも聞いてくれるわけではないみたい。


どちらも食べたのですが、私はダークの方が好きです。オレンジがいい感じ。

マジパンが苦手な人でも、気にならないと思います。

単純に ”私の好み” で感想を言ってしまいますと、

デーメル、ザッハ と、ザッハトルテの中で比較するなら、ここのが一番旨い!

晩御飯でお腹が一杯だったのに美味しく食べられた・・・というのは
凄・・いことだと思います。



そして次は・・・

27082010 (19)


ザッハーのすぐそばの、カフェ、モーツアルト:Mozart 。


27082010 (20)

こちらのケーキも、非常にシンプル。

27082010 (22)

お友達のhappyさんが美味しいとブログに書いていたケーキ、
モーツアルトを選びました~♪

このケーキの感想

・・・甘過ぎず美味しくってびっくり。他のケーキも食べてみたい! 



そして次!


27-28082010 (19)


美術史博物館:Kunsthistorisches Museum 内にあるカフェ、

ハプスブルク家御用達の有名なお店 カフェ・ゲルストナー:Gerstner です。

ここのカフェ、メインストリートのケルントナーストリートにもあります。

27-28082010 (21)


時間が遅くて売り切れのケーキもあったので、
お店の方のお勧めのこちらにしてみました。

27-28082010 (18)

なんだか懐かしい感じのケーキ。

個人的な感想・・・ めちゃくちゃ普通の味。(だと思う)次は多分行かないかな~。
(あっさり言い過ぎ?^_^;)


次はザルツブルグのケーキ!

30082010 (53)

フュルスト:Fürst 


30082010 (54)

夕方でケーキの種類が減っている中、これを選びました。
 
確かラム酒が効いていて美味しかったです。

これもはっきりとは覚えていないのだけれど。。。

・・・美味しいからほかのも食べてみたい! という味。


30082010 (55)

ちなみに、ここFURSTのモーツァルトクーゲルンがオリジナルだそうです。

モーツアルトクーゲルンは、日本人がオーストリアで買って帰るお土産の
ナンバーワンではないかと思うのですが、

ウイーンでよく見るミラベル社の赤い包み紙(金色だっけ?)のクーゲルンより、
ここのお店の物の方が絶・・対に旨い。

FURSTのクーゲルン、ウイーンでも売っていたかな・・・?



次は・・・

31082010 (11)

ザルツブルグのデーメルにも入ってみました。


31082010 (12)

二階の内装。 かわいい。

空いているように見えますが、一階も二階も混んでいました。


31082010 (14)

ウイーンのデーメルでのザッハトルテはイマイチでしたが、
他のケーキはどうなんだろう?と思い、注文。

31082010 (15)

見辛いからフラッシュ付きで。 

感想・・・ このケーキも、いまいちパッとしないかなあ・・・次は来ないってことで確定。


お店が混んでいる理由は、観光客が多いからなのか、
それとも私の舌がおかしいのか・・・ブツブツ。


31082010 (16)

ケーキが美しく並んでいないのも日本人の自分としては気になる・・・モヤモヤ。(笑)



次!

先ほどクーゲルンの話をしつこくしたあの フュルスト:Fürst、

ミラベル宮殿の側にも店舗があったので、再び入りました。
 
3108-1-2092010 (13)

前のケーキも美味しかったし、ハズレないでしょう!ということで、
定番の 英語名:ブラックフォレスト のケーキを注文。


3108-1-2092010 (14)

アップで。(笑)


3108-1-2092010 (16)


3108-1-2092010 (17)

こちらのケーキもほかのケーキ屋さんと同じで素朴な印象ですが、
綺麗に並べられていますね♪♪

感想・・・ よく覚えていないけれど美味しかった! きっとどれも美味しいんでしょうね。
     いつの日かまた来ることがあったら寄りたいです!(*^_^*)


そして次! (いつまで続くんだよ・・・って? ^_^;)

ウィーンに戻り、

ホテルザッハーの、ザッハートルテ!


02092010 (15)

10年前に来た時はテラスのような場所に通されましたが、
ここのお部屋の方がゴージャス。

02092010 (16)


大して並ばずに入れましたが、リラックスしてお茶できる雰囲気ではありません。
凄い回転率でバリバリの観光地です。 オランダのカフェとは大違い。


02092010 (14)

10年前に食べた時は、甘過ぎて美味しいかどうかとか分かんない!!(>_<)

っていう感想だったザッハートルテ。 

感想は・・・

 美味しい。 オランダに住んでいるせいか、甘さは気にならず、ぺろっといけました。
 比べればインペリアルトルテの方が美味しいけれど、こちらも美味しい!!


そして最後にもう一軒、有名なお店。

オーバーラー:OBERLAAです。


04092010 (4)


04092010 (5)


04092010 (6)


04092010 (3)

Kardinalschnitte:カルディナールシュニッテ です。

私にとって思い出のケーキで、
高校生の頃にちょくちょく作ったものなのです。
(よくこんな面倒くさいのを面倒と思わずに作ったな~。若かったな。)


ノンノのお菓子基本大百科という百科事典のように分厚い本のレシピだったのですが、
実際に本場のものを食べて、その作り方が頭によみがえりました。

白はメレンゲ、黄色は卵黄が入っているもそっとしたスポンジ、
間にはコーヒークリームです。 

どれも昔作ったレシピと同じで、おおお~合ってる。って感じの味と歯ざわり。

そんな甘い気持ちにさせてくれたオーバーラーの感想は・・・


・・・噂どおり美味しかった!(ってこれしか食べてないけど。)
       おやつに買ったマカロンも美味しかったです。 また寄りたいお店!


04092010 (1)


ここではマリアテレジア↑を飲む機会もやっとありました!
(狐さんが頼んだんだけれど。)

凄く甘いのかと思ったらそうではなく、アルコールが効いている落ち着いた大人の味でした。

ほんのりオレンジ(Oranje bitter?)で、クリームも気にならずいい感じ!



と、こんな感じで私の独断的感想を発表してみました。^_^;


味って言うのは本・・当に人それぞれ好みがあるし、
お腹の調子によっても違ってくるし、

自分の嗜好すら変わってくるからなんとも言えませんけれどね~。(^^ゞ

太いノンノのお菓子百科事典をおばあちゃんのお葬式の帰りに日本から
持って帰ってきて、その中のアーモンドタルトを焼いてみたのですが、

何だか甘いばかりに感じて、ちょっと違いました。
何が当時と違ったのか、なんなのか・・・あんなに好きな味だったのにな~。



とにかく、オーストリアケーキ特集が終わってスッキリ~!(*^_^*)

オーストリアの旅行に行かれる方は、こんな調子の参考にならない怪しい内容でもよければ、
右下のカテゴリーにオーストリアの旅日記がまとまっています!






クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック</span>募金
 

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【2012/04/03 21:27 】 | オーストリア :Austria | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。