FC2ブログ
マーストリヒト ぶらぶら観光。
こんにちは~!!

前回はお城ホテルのお話でしたが 

今回はそのマーストリヒトでの観光のお話です。


せっかくハーグから遠いマーストリヒトまで来たのに
ガイドブックを忘れるすっとぼけた私!!


とりあえず、近くにあった教会に入ってみました。


DSC_5997.jpg

そしたらステンドグラスが・・・ 珍しい!!そして赤が強くて鮮やか~♪
 
DSC_6000.jpg

なんでも学生さんが作ったそうな・・・か、デザインされたのか・・・
(狐さんから聞いたのですが、忘れてしまいました!(^_^;)

DSC_6002.jpg
マーストリヒトです!


私にとって珍しかったのは、これ↓
DSC_6005.jpg
お船が行く時に橋がぐぐーんと上がるんです!
そして行ったら元に戻ります。

DSC_6008.jpg
そして完全に戻ると自転車も通れるようになります。

私には珍しいですが、オランダではよく目にする光景なのだと思います。


DSC_6010.jpg
なんちゅう美しい町!!

北の町並みとはまた違った美しさです。


DSC_6021.jpg
このドアをノックノックするのの形が大好きです
特に好きなのはこういった手形の。 ハーグでもよく見ます。

DSC_6013.jpg
おお、こんな立派なのは見た事無いわ。
これは・・・ノックノックはできないのかしら?

DSC_6011.jpg
こちら、(また詳しい事を忘れちゃったのですが)何百年も前の古い水車です。

DSC_6012.jpg
中を見てみるとこんな感じ。
・・・パーツは新しいのかな??

こちらでは リンバ~グで有名なパイを頂く事が出来るのですが
我々はお茶をしたばかりだったし、パイも食べた事があるのでパスです。

ガイドブックにも載っている、こんなお店です。 → The Bisschopsmolen

この辺りは素敵な家具屋さんなどもいくつかあり、
町を歩く皆さんもなんだかお洒落な方々ばかりでした!

DSC_6017.jpg
マーストリヒトといえば城壁や要塞。

DSC_6015.jpg

DSC_6018.jpg
こちらは地獄門 Helpoort。

DSC_6019.jpg

ガイドブックによると、
ペストを患った人々はここから隔離施設に送られたのだそうです。

またしばらく歩くと・・・

DSC_6022.jpg
三銃士に登場する誰かさんがここで亡くなられたそうで、その銅像。
「おお~、ここだったのか~!」 と嬉しそうな狐さんと
「・・・。」 三銃士を読んでいないトホホな私。
誰か持ってたら貸してくださ~い

そして
DSC_6024.jpg
大きくって不思議なモニュメント的なアート。

まあるい檻の下の方に 動物が見えますよね。

今までで絶滅したさまざまな動物の像が、ぐるっと一周あるのです。

そして上を見ると(黄色く囲ってありますが)女性の前に横たわったキリンさん。

DSC_6023.jpg

「何でキリンは絶滅していないのにここで倒れているの?」
という私からの質問に、
このアートに付いている説明のプレートを読んだ狐さんが答えてくれました。

でも先々週に聞いた話だし、狐さんの話は何となく聞いている事も多いので(おぃ。)
細かい所は間違っているかも!

このアートにあった説明のプレートによると、



オランダの何処かの動物園で、ある飼育係さんが

絶滅の危機で最後の一頭の種となった熊さんを担当していたのですが

その熊さんが死んでしまった日の夜、夢の中で熊さんがお願い事をしてきたそうです。

その内容が

彼同様、絶滅した仲間の動物達が忘れられないように

何かを作ってくれ・・・か、アートを作って欲しい といった事だったそうです。

でも何でここにキリンさんがいて、肝心なこの絶滅種の熊さんが居ないのかというと


「僕がここに登場するのもなんだから、僕の好きなキリンさんを変わりに置いてくれ」

だとか。

ふふふ、ちょっと面白くないです? 面白くないって?(汗)

この説明プレートの内容がどれだけ事実かは別として
(私は事実だと思っているのですが・笑)

絶滅した動物の事や、人間がしてきた事などを大声で訴えるアートではなく

見る側に柔らかく伝え、事実をしんみりとした気持ちで受け止めさせられるアート。

熊さんの思いの通りのアートであるといいです。

これ以上同じ事が繰り返されぬよう
そして未来の人間の子供たちの将来のためにも
小さい事から出来ることはしないと です。

DSC_6026.jpg
はじめて見た火が付きっ放しの像。

とういうことで、 私としては「観光と言うより散歩になっちゃったな~。」
だったマーストリヒト。

しかしどうやら狐さんの実家からは車で一時間も掛からず、
狐さんも昔ここの大きな病院に2週間入院した事があるとか(なんじゃそら)

なので
またいつか来たいと思います!!

次の日記は
マーストリヒトでのレストランの話と
マーストリヒトからすぐの場所にある人の手で作られた洞窟と
同じくその側にある初めて行ってみたオランダ式サウナ(混浴風呂。)
のお話です。

気が向かれたらお付き合い下さい。<(_ _)>

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/01/27 23:58 】 | オランダ 観光 | コメント(18) | page top↑
<<洞窟GEMEENTEGROTと、オランダ式混浴サウナ。 | ホーム | ちょっと笑えたお城ホテル。>>
コメント

こんにちわ!makuiさんもマーストリヒトいかれたのですね!!私も積年の念願かない、1ヶ月ほど前に行ってきましたぁ。さぶ~かったです。
水車横の店の ワッフルたべました?

ところで 別の人のブログからとんできたのですが、オランダ語学校、週1回なんですか?
すくなぁ~それも教科書はコピー・・・

う~む、うち以上かも。v-13
【2009/01/28 03:36】| URL | geniet #-[ 編集] |

こんばんは!
読み入ってしまいました、マーストレヒト!!某ガイドブックより分かりやすいです。笑
次の日記も楽しみにしてます♪

・・・三銃士、お届けしましょうか??
【2009/01/28 19:36】| URL | さとみ #-[ 編集] |
マーストリヒト
こんにちは。
私も2年ぐらい前に南部に旅行しました。
ファンケンブルグ(オランダではめずらしい丘があり素敵なところでした)に2泊し、帰りにマーストリヒトに立ち寄りました。
この公園私も行きました。で同じ質問を彼にした記憶があります。麒麟もそうですが、公園のいたる所に(私が覚えているのは熊の銅像がベンチに座っていました)絶滅した動物の銅像みたいなものがあったことを覚えています。詳しい内容は忘れてしまいましたが、その時、寂しい気持ちになったのだけは覚えています。
【2009/01/28 21:57】| URL | ☆crocus☆ #-[ 編集] |

オランダに住んでいながら、
オランダ全く知らない私の代わりに、いろんなところ行って、
写真見せてくれて、楽しませてくれて、
有難う♪
マーストリヒトも素敵ですわ!!
お祭りなんかも、盛大にするみたいだし、
いつかは絶対いってみたいな~。

ステンドグラス…迫力ありそうだねぇ☆

もう、長い事この辺りから外に出てないから、
そろそろ現実から離れないと、
又もやもやしそうよ~~~><
【2009/01/29 01:23】| URL | U-paRu-pa #-[ 編集] |

この間マーストリヒトまで行ったのに、大雪で超寒かったので、まったく観光できなかったんです。
次回リベンジ!と思っているので、楽しみに拝見します♪
【2009/01/29 05:29】| URL | Maki #-[ 編集] |

マーストリヒト、まだ行ったことがないのですが、興味深いところですね。makuiさんの写真でまたまた行ったような気分になれました♪
その船が通る時に持ち上がる橋、ロッテの家の近所でも見られます。でもロッテのは道路というべきか?エラスムス橋と交差している道路が、船が通る時にぐぐっ・・・と上がります。車も通るような大きな道だけに、上まで上がったのを初めて見た時は「おおっ!!!」と思いました。ただ元に戻るまで結構時間がかかるのが難点でプチ渋滞していることも(笑)
【2009/01/29 18:41】| URL | えるモモ #POQ5NLzM[ 編集] |

お城ホテル、正にお城だったのね~e-497e-267
私も泊まってみたいっ!!
携帯のポイント、あなどれませんね。。。

ガイドブックを忘れても、素敵な旅したのですねぇ☆
美しい街並みを見て、冬のマーストリヒトもいいなぁって思いました。
うんうん、オシャレな感じで、ちょっと別の国に来た様な感じがしますよね?

モダンなステンドグラス~。
アートしてるわぁ!!
火が付きっ放しの像があるのも、私気づかなかった。。。

まだまだ日記が書ける程、堪能されたのですね~。
今度マーストリヒトに行く時は、makuiさんの日記をガイドブック代わりにプリントアウトして持って行くわe-343

【2009/01/29 22:16】| URL | ピナ #y4yhTa8w[ 編集] |
genietさんへ
水車の横の店のワッフルって!!ふふ!!
genietさん斜め読みバレバレ発言っすよ~!!(笑)
でもうちのブログではそれアリでっス!!!

そうですよね、genietさんもオランダゴ習っていらっしゃいますものね。
やっぱり地域によって全然違うようですね。
ハーグは無料で、最初に150ユーロ払いました。何代だったっけ?
でも他の方のブログを読んでいると150のみは安いですよね。
そして教科書をコピーして作った冊子を毎度渡されるんです。
でも最近はそれも出てこなくって、プリントのみ。
もしかしたらそのうち教科書ももらえるようになるのかな・・・と思ったり。どうなんでしょう。

授業は週に2回で先生が曜日で違うのですが、
その片方の先生がずっとお休みしていて代理が見つかっていない状態で
・・・かれこれ4ヶ月?(笑)
でも結構ありがちな事が色々あったので今の状況で通い続けています。
またそのうちブログネタにでもしますね~♪
【2009/01/30 03:07】| URL | genietさんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
さとみさんへ
今度はこちらでこんにちは~!!

ところで
ノイシュヴァンとローテンブルグに行かせてもらえたとはラッキーですね!!
今回はオランダメインということなのですね~!

にしても私の適当ブログなんて旅の役には立たんでしょ!!(笑)

ご旅行、もうすぐ行かれるようですね♪
でも三銃士は大変だからいいですよ~!!!
あ、もしハーグで暇になったらエッシャーミュージアムってのもあります。

出発までに体調を崩さないようにしないとですね!!
オランダを楽しんでください♪♪
【2009/01/30 03:30】| URL | さとみさんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |

ひゃぁ。ごめんちゃい。The Bisschopsmolen・・・確かそんな名前だったです。お茶はしなかったけど買ったワッフルうまかったです♪

ところで・・・
そうですね。かならずしもオランダ全土で一律の語学学校制度ではなさそうですね。ここにきて色々みえてきたものがあります。

Makuiさんの<恐怖のオランダ語語学学校二日目> さっき もう一回読み返しました。バカ受け!なんど読んでも笑える(共感の笑いですよ!!)

しかし、こんなのが 延々毎日 続くと、 も~笑えんのですよ。うちも似たり寄ったりで。v-32 

お互いがんばりましょうv-91



【2009/01/30 21:28】| URL | geniet #-[ 編集] |
☆crocus☆さんへ
こんにちは~!!

そうそう、そのファンケンブルグに私たちもマーストリヒトの後に行って来たんですよ~!
逆パターンですね♪

その熊さんベンチ、我々も見ましたよ~!
あいにく酷い雨だったので、土手?の下から眺めただけでしたが、
他にも色々と像があったのですね~!
晴れた日に行きたい公園でした・・・。

オランダはいたるところにああいったアートがあって楽しませてくれますね。
でもあの檻の大きなアートは本当になんとも悲しい気持ちになっちゃいます。
キリンさんの前に座っている女性のド派手な衣装がちょっと笑えるけれど。

【2009/01/30 22:12】| URL | ☆crocus☆さんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
U-paRu-pa さんへ
こんにちは~!!

マーストリヒトはまだ行かれていないのですね~!
そっか、旦那様のご家族も近くに住んでいらっしゃいますものね。

うちの旦那さんの実家は南部で、リンバーグ弁を喋る地域の隣町なのですが、
やっぱりカーニバルがありますよ~~。
一回お願いしてカーニバルを見に行くのもいいかも!!
私もまだ大きいのは見に行った事が無いのですがね。

もやもやしそうって!!もやもやはいかんな~~!!(笑)
今度はペンキ塗りじゃなくって外に出してもらってください!!(笑)
【2009/01/30 22:28】| URL | U-paRu-pa さんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
Makiさんへ
こんにちは~!!

マーストリヒト、我々も一ヶ月行く時期が早かったら
緑の芝生は雪の下状態だったんですよね~。

あっというまに雪は溶けちゃいましたが、運悪く雨が降ったりしたので
私も次に行く時はぽかぽか陽気な時期がいいな!!と思いました!!

私もまたリベンジしよっとe-282
【2009/01/30 22:37】| URL | Makiさんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
えるモモさんへ
こんにちは~!!

そっか、ロッテだったら大きな船が通ったりするのも見れそうだもんね。
あの大きな橋と交差する道路が動いたりするんだ!!
なんだか凄そうだ~~~。
でもそんな大きな道路がプチ渋滞でちょっと迷惑か!(笑)
大都会ロッテ、また行きたいな~♪

マーストリヒト、暖かくなったら遊びに行ってみてください♪
アムスともハーグともまた違った雰囲気で、綺麗な街だわよ~。
でもアッパーな人が多い道路でもうんこがころがっている所なんかはオランダだったわ。
【2009/01/30 22:45】| URL | えるモモさんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
ピナさんへ
こんにちは~!!

そうなんです、お城は本当にお城だったんです!!
でもお風呂が無いんですもんー。
もうその時点で日本人としては却下じゃないです??
あ、でもギリシャ旅行ではバスタブ無しがしょっちゅうだったっけ・・・価格重視でした!!(笑)

ピナさんはマーストリヒトは結構行かれるんですかね?
火が付きっぱなしの像は消えているときもあるのかな~。
私は今度暖かい時期に行きたいです。なにしろ寒かったので!!

肝心なマーストリヒトの洞窟?とか教会とかにも全~然入っていないので、
日本人の私は観光した気分になれませんでしたわ!(笑)
やっぱりガイドブックが必要でした!!

【2009/01/30 22:55】| URL | ピナさんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
genietさんへ
こんにちは~!!

そうですか~!!ワッフルおいしかったんですね♪
今度行く時は寄ってみます!!ガイドブックにあったし!!(←日本人です。)

オランダゴ学校の二日目の日記って、はるか昔に書いたあれですか!
あ~あの時は私暗かったな~~(苦笑)

実はあれからすぐ?あの学校に行く必要がなくなりまして、クラス分けを待ち、
何ヶ月か後に徒歩圏内の学校に通う事に決定しまして、
今そこで勉強しているんです。

でも週に2回が1回とかになっちゃっているので、
うちの旦那さんもいい加減市役所に文句いっちゃおっかな~~って言っています。

私のレベルはあの日記を書いた頃とほぼ変わっていないので(爆)
もっと頑張らないといけないんですけれどね~~えへへ。
【2009/01/30 23:03】| URL | genietさんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
マーストリヒトの食事
2007年2008年真夏のお盆前10日ほどクラウンプラザホテルに滞在してドイツベルギーへ旅してるものです。今年も8月6日から17日まで予定してます。夫婦とも65歳ですのでレストランでは分量が多くて又ソースがしつこくてたいがいブラウンカフエかスナックですませてます。軽く食べれるレストランを教えてもらえませんか。また写真の動物園らしものはどこですか。
【2009/07/07 10:18】| URL | 布施のたぬき #-[ 編集] |
布施のたぬきさんへ
はじめまして、こんにちは!

私はマーストリヒトではなくデンハーグに住んでいるので、
軽く食べられるレストランはあまり分からないのです・・・

ただ、私が思うにブラウンカフェよりも普通の最近の感じのカフェの方が、
軽食の種類があると思います。
又、アジア系のお店で単品料理を召し上がるとか・・・。 
ただそういったアジア系のお店がマーストリヒトに有るのかどうか、
私も分からないのです。

写真の動物園らしきものの動物は、全て作り物のアートなのですが、
場所はふらふら歩いていただけなので、覚えていないのです。
ただ、地獄門や城壁を見た後の公園の中で見かけましたので、
その辺りで現地人に尋ねられると分かるかもしれません。

お役に立てず、すみません!
良いご旅行を♪♪
【2009/07/08 08:55】| URL | 布施のたぬきさんへ☆makuiより #BZqlENa.[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |