スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
エンドレス☆クリスマスディナー 25日。
こんにちは!

12月中にUPしたようなフリしていますが1月にUPした25日のクリスマス日記です。^_^;


25日は、マリアママの妹家族のお宅でクリスマスディナーでした。

食べ物の写真がずらずら~っと出てくるので、食べ物が好きな方はどうぞ。(*^_^*)


25122011 (1)


25日の朝、早めに来て!と マリアママの妹(=ママ妹)に言われ、
結局2時半頃にお邪魔しました。 

どうやら食べ物が多過ぎるから早く来て欲しかったらしい。(買いすぎ。・笑)

↑ 上の写真が着いたらすぐに出てきた一皿目。 
 えびちゃん、クリームチーズ、ルッコラです。

そして乾杯~☆ 


25122011 (2)


既に作ってあった二皿目も続いて出てきました。

↑ トマトはくりぬいてあるわけではなく、えびちゃんたちがのっています。

下にひいてあるマッシュポテトでトマトが固定されています! いいアイディアよ~☆

エビもこういう状態で売っているし、この前菜は可愛いくて簡単で使えますね!
(でも私は面倒だから、マッシュポテトは使わずにトマトの下を切り落とすかも。(笑)



25122011 (3)

スープ! 味は忘れました。


25122011 (4)

実は小さい器です。 

「これで私に何か作って。」って、お友達からのプレゼントですって。可愛い。(*^_^*)


25122011 (5)

素敵なテーブルです。

ここの椅子、ソファーっぽい形で下にローラーが付いています。

それってさ~、掃除機をかける時にむちゃくちゃ楽ですよ!!

だって椅子をごちゃごちゃ動かすの、凄く面倒ですもん!!

これいいわ~~。


25122011 (6)

この辺りからマリアママとmakui、バリっとお手伝い!

↑ 真ん中の何かは既に仕込んでありました。 焼いた貝柱、美味。



25122011 (7)

 
25122011 (88)

彼女の作る魚介系のディッシュは本当に旨い。 魚介ソースがまた旨い。



25122011 (10)

そしてテーブルに移動。

熱々のディッシュです!(*^_^*)


市販のパイシートの上に、白身魚、サーモン、あと何だっけな~。

マリアママがロブスターの殻などを煮出して作ったソースも持ってきていて、
かかっていると思います。


25122011 (9)

最後に青かびチーズをのせて、パイの口を閉じました。

この最後の青かびが凄くいい仕事をしていて、日本人には珍しい味に仕上がっていました。

真似したい!!


25122011 (11)

これは↑ ママも24日に使っていたフォアグラ。二人は一緒に買い物に行ったのです。

ここでも私は自分の喉をつかんで「これってググググワってやったやつ?」
って、冗談っぽくアピール。(ウザいって?笑)


フォアグラの焼いたのは、とろりとしていて本当に美味しい。

でも無理やり餌を流し込み、動けないように閉じ込めるあの作り方は酷過ぎると思います。

ところがオーストリアの有名なレストランが出していたフォアグラは、
無理に肥やしていない肝臓ということでした。


ヨーロッパの人間が食肉についてあれこれ言うのは、
動物を食べるという事より、動物が食肉製品になるまでの過程についてだと思います。


例えばオランダだと、良い飼育環境だったかどうかを(もしくは屠畜方法?)
お肉のパックに☆マークで表しているものも有ります。


鶏卵も、外で自由に歩きまわっている鶏なのか、ケージの中の鶏なのかが
卵に印字されている番号で分かり、消費者が選べます。
(しかも、その差額はたったの数十円。)


買う側が同じ生き物である動物のコンディションを知って、選んで買う事が出来、
コンディションのよい動物の需要が増えて、そちらの生産が上がる・・って、いいですよね。(*^_^*)


25122011 (12)


フォアグラはフランスの食文化だから、なくなる事は無いように思うし、

フォアグラが完全に無くなってもいいと思う? って聞かれれば、
それがフランスの文化である事を考えると、うん・・・とも言えない自分がいます。


その代わり、味の違いが分からないと評判のベジタリアンフォアグラ↓
 http://www.fauxgras.be/
の需要が増えたり、

全てのフォアグラが無理に肝臓を肥大させず、屠畜方法も悪くないように完全に替わる日が
いつか来たらいいな・・・と、思っています。


とりあえず、もう買ってしまって出されたフォアグラは手を合わせて食べるけれど、
それ以外は食べられないな・・・。


ということで、アプリコットジャムで作ったソースが添えられたフォアグラ頂きました。

 
25122011 (13)

↑ ブリー(確か)に先ほどのアプリコットソース、そして胡桃。


25122011 (15)

大きなツリーが綺麗でした。


オランダでは多くの人が本物の木のツリーを購入します。

毎年沢山のツリーがそのために育てられて、売られるのです。


そしてお正月頃まで飾られて、1月のゴミ出しカレンダーに
「ツリーをゴミだしする日。」 のマークが付いているので、皆その日にゴミに出します。


25122011 (16)

一体どれだけ出てくるの? っていうくらい食事が出てきますが

作って食べてをひたすら繰り返すのも楽しいです。

これはよくオランダで売っているもので、
パイの中にソース(名前をド忘れ。ホワイトソースのようなもの)を流しています。


25122011 (17)


やっとロブスターまで到着~~。

既にゆでられた物が密封されて売っています。

それをハサミで半分に切る作業が・・・ グロイ。 

狐さんが苦手なのもなんか分かる・・・。^_^; って、 でも彼、食べてた!!けれどね♪

半分に切った所にバターを乗せてオーブンへ。


25122011 (18)

せっせこ作り続けて何品目?? メイン来ました~!!

これは本・・・当に美味しくって、レストランもびっくりな味で唸りました。

ソースが凄く美味しかったのですが、二つのインドネシアのお醤油をミックしたそうです。
(日本のものより濃くって、味も違うのです。一つは甘めでした。)

ピーナッツを砕いてソースと炒めてあるのですが、それがまた香ばしかった~。



もうお腹いっぱい・・・ もう十分じゃん??

って思うんだけれど、
ママの妹はフフフとか言って、まだあと何品か作るって言うんですよね~。(笑)


25122011 (19)

ちょっと休憩中~~~。


この辺りから既に何品作ったのかを撮った画像でチェック。

写真にも番号つけちゃおうかな。


25122011 (20)

ということで、12品目!!(笑) エビ+ルッコラ+マンゴーソース。


よく熟したフレッシュマンゴーをハンドブレンダーで潰してソース状にしています。

日本でも売っていますよね、ハンドブレンダー。 

我が家でもスープやらホイップやらとよく使っています。


にんにくをオイルで炒め、オイルごとこのソースに入れて混ぜるって事だったのに、

ママと妹の伝達が上手く行っていなくって、
炒める前の生にんにくがマンゴーソースに入っちゃいました!

私が一生懸命マンゴーソースから生ニンニクちゃんを救出していたのだけれど、

どのみち一緒に混ぜるんだからいいわよ!って、
まだあとちょこっと残ってる~って所で止められました~!
でも料理本には狐色に炒めてからとかって書いてあるんじゃん?ブツブツ・・・。)



25122011 (21)

次はホタテの貝柱!


25122011 (22)

↑ママの妹のヤングでフレッシュなイケメン息子ちゃんズ。


ところで、この息子ちゃんたちからの私の評判が、結婚パーティー辺りから凄く良いです。

日本人が周りに気を配る性格だからか、(オランダ人はその逆?^_^;)

この可愛い息子ちゃん達に 「あ~~makuiのように気配りが出来る彼女が欲しい!」

な~~んて言ってもらっちゃってま~す。 おっほ~ぅ。
↑ は~い、調子に乗ってま~す。(笑)

ママの妹も 
「楽しくお手伝いしてくれるし、気配りが出来るし、こんな彼女を作りなさいよ~~!」
なんて嬉しいことを言ってくれます。 

でもオランダ人ってお世辞は言わないし、
日本人女性の株、ここで地味に小さく上げてますよ。(笑)


こんな風にmakuiはオランダ側の身内にも可愛がられていて上手く行っていますので、
日本の家族の皆さんご安心下さい。(*^_^*)


しかしながら・・・

ここでは気が利く女と思われていても、日本に戻れば話は別。

もうオランダに移住して結構経ってしまっているので、日本に戻ると間違いなく  
”気が利かない女・・・。” なのである。 残念・・・。

日本のお店で飲んでいても、人のグラスが空いただとか
何かそういった事にかなかなか気付かなくなってしまいました・・・^_^; 気をつけないとね。


25122011 (23)

↑ こんな風に、常にお料理雑誌を見ながら作っています。


25122011 (24)

姉と妹。


25122011 (25)

14品目! お肉とおイモ。

お芋は既にこういう状態で売っている物もあるけれど、彼女はちゃんと作っていました。(驚)

多くのオランダ人が茹で過ぎちゃいそうなグリーンアスパラ、

これは凄く細いミニなので、炒めただけでシャッキシャキでした!(*^_^*)


25122011 (26)

毎度お腹がいっぱいで、 もう無理かも・・・ って思うのだけれど、

次の一皿を作っているうちに、1ポーションが小さいこともあって食べられてしまう・・・。

↑ ちなみにこのちょろりんなパスタは、
ママの妹の指示で一人5本って勘定してから茹でたしね。(笑)


このあたりでママ妹の息子ちゃんのヤングでフレッシュな仲間が5人くらいやってきて、
息子ちゃん達を連れて出かけていきました~~。

あ~若いって凄いわね。若いオーラを放っているのよ。 皆ハタチそこそこなのよ!

自分が若かった頃は、若いってことに今ひとつピンと来ていなかったわ・・・残念!!!(笑)


25122011 (27)

や~~っとデザートのチ~ズ~~!!

これがまた美味しいんですよ。

色々な種類のチーズを食べている時は、本当にオランダ万歳って思います。


そしてママ妹が持っていたこれ↓

25122011 (28)

見やすいようにフラッシュ付きで写真を撮りましたが、↑赤い容器に
液状の生クリームを入れて、

25122011 (29)

↑ この何かをセットすると、缶で売っているのと同じようにホイップ後のような
生クリームが出てきます!

繰り返し何度も使えます。


で、このチョコカップのデザート、何が入っているかというと、

先ほど話していたマンゴーソースの残りで、その上にクリームをのっけたんです。

「えっ、あのマンゴーソースを・・・?」 とmakuiは内心思ったのですが。


25122011 (30)

するとこのチョコカップを口に含んだ瞬間、
ママ妹が口を閉じたままククククと笑い出したんですよね~~。


何なに何なに??? と思って同じように食べてみると、

食べるのが先か、匂いが先か・・・ってくらいに、

生ニンニクちゃんの匂いが、ぷわ~~~ん 

だから笑っていたのかママ妹は!!!

私も内心 「げげ、あのニンニク入っちゃったソース?」
って思ったけれど、

ま~さかここまでお口いっぱいにニンニクが強烈に広がるとは・・・。

ママ妹と私はニンニクの事を覚えていたけれど、
マリアママは忘れていてびっくりしたようだ。(笑)

不味くは無いんだけれど、なんちゅうか凄いっちゅうか、これはスイーツじゃあないね。(笑)


どうやらママ妹の旦那様はかなりこれに参ったらしく、残った3つのチョコカップに
オランダの乳製品、vlaを入れ、上にクリームをのっけて

狐さんと私と自分の分を作ってくれました! 優しい~~~☆☆


25122011 (31)

はい、ちゃんとしたデザート来ました!!(*^_^*)

フレッシュなベリーをハンドブレンダーで潰して、

お砂糖とバニラビーンズを混ぜ混ぜしたマスカルポーネを浮かべています。

コレ美味しかったわ~~。

口直しのチョコカップを食べれていなかったママ、お口スッキリ、良かったね♪(笑)


25122011 (32)


ということで、合計18品、如何だったでしょうか。

私の説明がウザかったでしょうか。^_^;

14時半くらいにスタートした料理は、結局22時半くらいまで続き、

前回の日記に書いたとおり、翌日26日にまたディナーの手伝いをする私を見て

ママ妹は

「あなた何しに実家来たの?料理?(笑)」

なんて言っていましたが、 いや~~この日もよく動きました。楽しかった。(*^_^*)



↓ パパママの家に帰ってから撮った、パパママのツリーの写真。


25122011 (34)

パパママの家でツリーが飾られているのを見るのは初めてです。

たまたま売っていたのでついでに買っていた本物の木です。1200円くらいです。


そんな感じで、食べることは好きだから料理なんかは張り切るけれど、

ツリーを飾る!!っていうのも特に気にして毎年やっていないし、
プレゼント交換とかも面倒な気持ちが勝っちゃってて話題にも出てこないし、(笑)

狐さんファミリーのクリスマスは、大人な感じのクリスマスです。


25122011 (33)

↑ ちなみにこのベアーちゃんは自分たちの結婚パーティーの際私が手作りした、
 狐さんのバースデーベアちゃんです。

↑ もうひとつちなみにこのツリーの飾りは、ママが飾りの入った箱から見つけて
 引っ張り出してきた、狐さんの妹の旦那さんの元カノが買ったものらしい。(笑)




クリック募金です。<(_ _)> <(_ _)>
東北関東大震災 緊急支援クリック募金

こちらは6円分。           
JWordクリック募金
 

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2011/12/31 23:50 】 | オランダ 日記 | コメント(0) | page top↑
<<オランダの年越し☆ と新年のご挨拶。 | ホーム | 狐家のクリスマスディナー 24、26日。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。