FC2ブログ
オランダのけむけむ大晦日
今更オランダの大晦日の話をしてもしょうがないのですが、

私のブログの読者の方は
大半が身内と日本に住んでいらっしゃるお友達なので

・・・よしとしましょう。

私にとって初めてのオランダの大晦日。

カウントダウン花火が上がるんだ!!と思い
狐さんに
「どこどこどこ行けば花火見られるの?!?」

と 興奮状態だったのですが
どこででも見られると言われました。

・・・こんな風に。

DSC_1107.jpg

家の窓から見た花火です。

DSC_1106.jpg

霧?やら花火の煙やらで時計台が見えません。

オランダでは大晦日のカウントダウン以外、花火をする事が禁じられています。
夕方頃からぼちぼちと花火の炸裂する音が聞こえ出し、
0時が近づくと何だか戦時中かっていう炸裂っぷりになってきます。

もう恐くて外に出られません!
(5時に買出しに出た時点ですでに町を歩くのが恐かったんです!)


「NYのカウントダウン花火とまでは言わないけれど
  大きな花火の打ち上げをイベントとして何でやらないの~??」
と狐さんに聞くと、
「自分達でやったほうが楽しいから
  あっても誰も見に行かないからじゃない?」
「・・・あそ。」
がっくり。

そんなんしてたら2008年に

DSC_1128.jpg 
シャンパンでお祝いです♪

でも花火、小さいながらも何だか綺麗だな~。
「外で見てみたい??外で見たほうが綺麗だよ」
・・・最初は恐くて嫌だったんですが「外で見たほうが綺麗」と言われれば
出て行かんわけにはいきません。

1.jpg

外に出てすぐ、
左に見える十字路を鉄砲花火が道路に沿って真横に飛んでいきました・・・。


DSC_1110.jpg

その近距離ではちびっこ達がご両親と花火を楽しんでおります・・・。

DSC_1111.jpg

少女の目先の辺りで大人が結構大型の打ち上げ花火を炸裂させておりました。
けむけむで辺りが真っ白ですね。


狐さんが
「この臭い、子供の頃行った東ドイツを思い出すよ。」
と言います。  
ベルリンの壁崩壊前、
旅行好きな狐さんの家族は東ドイツにも旅行に出かけており
町を歩くと褐炭(低品位の石炭)の臭いがあちこちからしたそうです。

そこでドイツ人一家とお友達になり、子供の頃は年に二回は東ドイツに
行っていたそうで、狐さんは自然とドイツ語が話せるようになりました。

(マリアママが英語を話そうとするとドイツ語になっちゃうのもそれが理由かな?)

壁が崩壊した今はお互いが行き来出来ます♪
私たちの結婚パーティーにもいらっしゃると思います!

DSC_1114.jpg

ちなみにコレは右の角、
ここで花火を見ながら1階に住んでいるお隣さんとシャンパンを飲みました。

さ、寝正月のスタートです。 フフフ。



おまけ

これは昔オランダの花火貯蔵庫で起きた大爆発です。
Youtubeオランダ花火爆発事故
死者約20人、500世帯が崩壊したそうです。
ビデオ半ばと後半で二回爆発があります。
美しい花火も間違うとこんな事になってしまうんですね。本当に残酷です。

これは大人の花火…じゃなくてロケット遊び?です。
Youtubeミルク缶ロケット?
男性は大人になっても男の子ですね。私には何が楽しいのかさっぱりです。

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2008/01/01 00:00 】 | オランダ イベント | コメント(2) | page top↑
<<お雑煮ちゃんと食べました | ホーム | 日本人のお土産がヘン>>
コメント
花火といえば
makuiさんこんにちは~!
うちの彼の話によるとオランダでは結構花火の暴発で指を吹っ飛ばす人が多いらしく、ある年末は普通に指が10本ある人から指が吹っ飛んで9本、8本、7本、…、0本になった人達でカウントダウンのCMやってたそうですよ。この国かなりアホや(笑)
【2008/01/31 19:05】| URL | ゆき #-[ 編集] |
ゆきさんへ
コメント有難うございますe-247
そんなCMがあるとは・・・恐るべしオランダ。(見たいですねそのCM)
「注意しろっ」ってことなのでしょうか。
なんかそういう類のおふざけCM多いですよね~♪
年明けに町を歩くと顔にフレッシュな傷が沢山ある(横着そうな)若者を何人か見ましたが・・・
あれもやっぱり花火ですかね~あ~怖い。
【2008/01/31 20:45】| URL | ゆきさんへ☆ まくぃ #BZqlENa.[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |